〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「セクシービーム」(小山)

by らっきょ星人氏


 日ピン研をご覧の皆様お疲れ様でございます。
 開通したばかりの圏央道を走って小山迄行ったら,かなり遠くて失敗した千葉のらっきょ星人です。
 今回はご当地で超有名店のセクビを調査した際の物になります。宜しければご覧ください。

【店舗情報】
・店名:セクシービーム
・業種:ピンサロ
・料金/時間:11K(30分フリー)
・訪問日:平成29年3月中旬18時頃

 当日は小山プチ合同調査に参加させて頂く事になっておりまして,自身未訪問の当該店を訪問することにしておりました。事前に過去のレポ等を見て予習していたので、17時丁度に店舗に到着するように時間調整して向かいました。

 店の手前まで来ると見覚えのある人影が・・・。ぴんてーぷさんと大黒屋総兵衛さんでした(笑)既に大黒屋総兵衛さんは受付済みとの事で,私も受付へ。店前の店員に結構待つこと、1755迄に戻る事を言われて了承し,フリーを宣告し11Kを支払い番号札を受け取ります。

 1時間程適当に時間を潰して,大黒屋さんと一緒に入店。待合室は向かい合う形でベンチシートがあり,番号が振られていてその通りに座るよう指示されます。同士は8人程と週明けの平日からスケベが沢山でした(笑)
 テレビを見て待っていると18時を回り,店内が暗くなり大音量でユーロビートが流れ営業開始のようです。

 大黒屋さんが先に入り,私は次のグループで入室し一番奥のブースへ。暫し待っていると一人目の嬢が登場。
 挨拶されシステムを知っているか聞かれ「大体わかる」と答えると「下を膝迄下げてください」と言われその通りに中途半端な状態で嬢が念入りにフキフキしてゴムフェラーリ開始。強さと舌の動きが絶妙で,子らっきょはフルボッキ。暫し堪能して嬢が去っていきます。

 暫くして二人目の嬢が登場。素っ気なく感じる挨拶で何となく事務的に感じる指示の出し方でした。
 先程同様膝迄下げてゴムフェラーリ開始。下手ではありませんが、流れ作業的な感じがして最初程気持ち良くはありません。

 二人目も去っていくと程無くオッサンボーイが登場。どちらにするか聞かれ即答で「一人目の娘」と告げると去っていきます。

 そこから体感的に結構待ちましたが,先程の嬢が「ありがとう♪」とニコニコしながら登場。全て脱ぐように言われ,ソファーに仰向けになります。
 念入りにフキフキされプレイボール。丁寧な乳首舐めから上半身リップを受けますが、舌触りが大変良く唾液たっぷりで子らっきょは既にフルボッキ。攻撃が本陣に到達するとタマちゃんも裏筋も丁寧に舐めあげてくれます。
 頃合いを見てヘルメットを被り潤滑剤を塗って騎乗位でプレイ。スローな腰付きから絶妙な角度・速度で動くので,おっきなパイ乙をモミモミ・乳首をコリコリして応戦します。するとあっという間に暴発しそうになったのでタンマをかけ制止。

 対面座位で小休止してから,上になりたいと告げて正常位へチェンジ。灯りに照らされた嬢の顔は結構お綺麗でかつセクシーでした。そのまま続けると次第に込み上げて来て,チュウしながらフィニッシュ。少し余韻に浸ります。離れてから後処理してもらい暫しトーク。セルフで着衣して見送られバイバイとなりました。

《評価》5段階

店・・・3
 外観はかなり年季の入った感があります。ブースは狭くてソファーは破けたままでボロい。まぁこんなもんですかね?

店員・・・2
 受付時から案内時迄、田舎のピンサロ店員と言った感じでした。

嬢・・・一人目→4 二人目→2.5
 一人目は30前後のポチャっとした色気のあるお姉さんでした。言葉遣いやしゃべり方など良かったです。テクもそれなりで気持ち良かったです。左足に和彫りの入墨ありでしたが、私は全く気にしないので大丈夫でした。二人目はイントネーションから地元嬢?と思いますが、ちょっとお仕事感ある感じで私には遇わなく感じました。

サービス・・・3.5
 丁寧なリップサービスと中々のテクニックでしたが、チュウがこちらからお願いしないとダメでした。

 小山といえばのお店にようやく訪問出来て満足でした。店員は・・・ですが、この値段でサクッとスッキリ出来るのは中々良いですので,機会があれば再訪したいと思います。

 今回もご精読頂きありがとうございました。

 千葉支部 千葉事務所長 らっきょ星人 (H29.03.27)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, おさむ氏(H18.02.17), れびとら氏(H19.09.02)(H19.10.24)(H21.06.26), フェルメール氏(H19.10.16)(H19.12.15)(H19.12.15)(H20.01.04)(H20.02.08)(H20.03.12)(H20.03.19)(H20.08.12)(H20.08.15)(H20.08.19)(H20.10.06)(H20.11.03)(H20.11.30)(H20.12.14)(H21.01.21)(H21.03.03)(H21.03.24)(H21.03.31)(H21.04.13)(H21.05.04)(H21.06.05)(H21.06.21)(H21.08.04)(H21.09.01)(H21.09.18)(H21.10.26), ブルース氏(H19.12.23), 勝太郎氏(H20.01.17)(H21.02.16)(H25.07.14)(H28.03.13), レプソル氏(H20.10.22), チンカーベル氏(H21.01.31)(H21.08.04)(H22.04.25)(H26.07.27), ATC氏(H21.02.24)(H21.04.14), やっほー氏(H21.02.28), キタススム氏(H21.03.13), ジーニ氏(H21.04.06), よっしー氏(H21.04.21), Ver6氏(H21.05.08), ゼッツー氏(H21.05.08), e-rosso氏(H21.11.09), ヌクート氏(H22.05.10)(H22.09.20)(H23.01.23)(H23.10.08)(H24.06.24), B長氏(H22.08.16), ばってんアラサー氏(H22.08.22), hunter氏(H23.10.18), まそじ氏(H23.11.21), ネオ鳩麦茶氏(H24.03.16)(H25.06.16), A・サンチェス氏(H24.05.08), 赤ドンちゃん氏(H24.12.30), シミパン氏(H25.09.17), K_爺氏(H25.09.23), サンチェス氏(H26.01.05), 19の昼氏(H26.03.10), cassis氏(H26.03.15)(H26.07.02), ぴんてーぷ氏(H26.03.18)(H26.05.04), 日村京介氏(H26.04.21), ベリンダ氏(H26.04.28), ペンタ氏(H26.07.13)(H26.07.20), キング氏(H26.11.04), ゆうぢ氏(H26.11.18), ゴンチ氏(H26.12.21), 海が好き氏(H27.04.26), ヨキ氏(H27.07.26), ムーミンパパ氏(H27.08.23)(H27.09.13), バイヨン氏(H28.01.24), ないんちぇ氏(H28.04.24), マツキヨ氏(H28.06.05), Marty氏(H28.10.16) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜