〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「断りきれない美人マッサージ嬢たち!」(新大久保)

by 沖Lうっちぃ氏


まあままま、ままっまー
まあままま、ままっまーお
まあままま、ままつまーを?
まあ、みみ、むむ、めめ、まーーぉ

はい、沖Lうっちぃの非◯体験レポ第125談

場所:東京中央(新宿)
店舗:断りきれない(美人)マッサージ嬢
分類:美人マッサージ嬢を派遣するところ
HP: https://k-b-m.net/
料金プラン:120分 ¥27000-(入会金無料 メルマガ登録で写真指名無料)

こんこん。
控えめなドアノック。
危なっ、聞き落とすとこでした。
ちょうどお手洗いを出たところで時間通りの訪問です。
ここは、美人すぎるマッサージ嬢が訪問してくれて、マッサージするのですが、エロ気持ち良くなって、我慢できなくなったお客さんが、あんな事や、こんな事をしても、断りきれないM女が、ついつい快感に流されて、、、というコンセプトのお店です。

ドアを開けると入って来たのはピチピチの20代。
「こと(仮)です、よろしくネン」
入ってくるなりエロエロモード!?
怪しい目付きして、すり寄ってきます。
抱っこして、キスして、、、あのーシャワーまだですけど。
「あん、そうでした」
二人でそれぞれセルフ脱衣。
お顔もスタイルもHP 表記通りでしたが、○にワンポイントが。
沖Lは気にしないので、むしろ、褒めると、とても喜んでくれます。
シャワーでにゅるにゅる。
うがい、ガラガラ。
そして、シャワールームを出ました。

ベッドの近くで、たたずむ、ことチャン。
自分で室内証明の光量を調整すると、はらりバスタオルを落とします。
「マッサージのあとエロいことするコンセプトなんだけど、もう、我慢できなくて」
そんな事言わせたら、そのまま、押し倒しますよ。
まず、沖Lかの攻めから。
じっくりFカップ乳を攻めると、ことチャンが、いい声でないてくれます。
ゆっくりと、下を舐めると「イク」の一言はないものの何度も下腹部が蠢き、内腿が痙攣。
そのたび、ことチャンから、マッサージオイルが溢れてきました。
このマッサージオイルを、沖L砲に塗り塗りしますが、今日はイマイチ充填率が悪いです。
どうやら想像していたコンセプトと実際の流れがかなり違うので、戸惑っているのでしょう。
「ことチャン、69できる?」
「うん、69好き」
跨がってもらい、沖L砲を咥えてもらいました。
「ん、、、うん、、、う、、、ん!」
下から、ことチャンを舐め続けると、お尻をひくひく振るわせ、時に腰かビクンとはねます。
そんな、ことチャンの痴態を楽しんでいると、いつの間に、沖L砲は充填120%に!
しかし、攻め続けてもらえないと、すぐに充填率が低下してしまうので、そのままの流れに任せました。
そして、高まるままに合わせて、とろろ砲を、どぶ〜ん。
「ん、く、、、じゅるじゅるじゅる」
「ほひ〜」
「ん、、、ごくん!」
「へ?」
「あれ、のんじゃった!? ゴックンオプションつけてましたっけ?」
「いや、、、つけてないけど」
「ま、いっか、、、ごちそうサマー」
(天使や、、、)
そして、ピロートーク。
ピロートーク中も、沖Lは、ことチャンの身体を弄りますが、途中から、「う、、、ああん」と、なきが入り、潤んだ目付きで見つめてきました。
そのまま、2回戦凸入!
といっても、今日の沖L砲は、すっからかんです。
こんな時は、沖L砲ミニ!
ことチャンに指を入れかき回します。
すでにGスポットを開発済みか。
とてもいい声でないてくれました。
タイマーが鳴り、とろろ砲は次弾装填することなく、お時間で撤収します。
「6回目から先、数えられないくらいイカされちゃった(テヘペロ)」
ことチャンから、キスの嵐を受けました。

僭越ながら
ボィ ★★★☆☆ 女性がでました
姫嬢 ★★★☆☆ 美少女、低身長、巨乳
艶技 ★★★☆☆ イキながらフェラー
再モチ★★★★☆ 調査続行を決定

このお店の標準スタイルなのか、彼女のデフォルトなのか、まったく分かりません(汗)

再調査が必要と認識しました。

 (R04.11.21)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ヤン氏(H27.05.13), naoto氏(H28.05.27), タダ氏(H28.12.17), 日村京介氏(H29.05.12), ひゃくさん氏(H29.06.24) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜