〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「HARVEST MOON」(大門)

by チオール氏


 はじめまして、愛知県在住のチオールといいます、いつも諸先輩方のレポート楽しく読まして頂いてます。
 既出店ですが、名古屋のソープに行ってきましたのでレポートしてみたいと思います。

 日時:2006年3月中旬17時頃
 店名:HARVEST MOON
 場所:名古屋市中村区大門町
 電話:052―481―4171
 HP:http://www.nagoyasoap.com/harvest/
 料金:60分 17000円(入泉料6000円+11000円)

 この日は所用で名古屋駅方面に行く予定があったので、帰りに行こうと思い、11時にお店に電話をかけました(予約は11時から、予約料無料)。
 大抵、この時間は人気嬢の争奪戦で電話がかかりにくいのですが、この日は3コール目で店に繋りました。
 HPを見て、最近、復帰したMちゃんを17時に予約する事に成功しました、店員の電話対応は特に問題ありません。

 名古屋に行き、用事を済ませ、時計を見ると何と16時10分!この店で予約をすると、予約した時間の1時間前に確認の電話を入れなければならず、シマッタと思いましたが、電話をかけると、なんでも無かったかのように、「時間通りに入れます」との事、心配して損しました。
 名古屋駅の太閤通口からビックカメラの横の道をそのまま真っ直ぐ、商店街を抜けて徒歩約15分程で目印となる大門町のユニーに到着します。
 ユニーで時間を潰し、10分前に入店、受付で入泉料6000円を払い待合室で時間まで待ちます、既に先客は1名おり、待合室は小さいがきれいでした、店員も少々無愛想でしたが、問題無い範囲だと思います。
 17時を数分過ぎたところで、「M指名のお客様」と呼ばれ、Mちゃんとご対面です。

 ビジュアルは某巨大掲示板では、布袋○泰に似ているという事ですが、そんな事は無く、若干個性的ですが、美人の部類に入ると思います、スタイルもよく、胸もかなりのボリュームです。
 Mちゃんに手を引かれ、右側の通路の部屋(この店は左側の通路にも部屋がある、ちなみに2階は嬢の待ち部屋らしいです)に入りました、部屋までの通路はプラネタリウムみたいでした。

 部屋に入るなりMちゃんが「お久しぶり〜」といいます、実はMちゃんが1度辞める前に2回程入った事があるのですが、1年近く前の話なので、まさか覚えられているとは思わず、少々感激しました。
 早速、服を脱ぎ、お風呂で体を洗ってもらった後、お風呂に一緒に入り、潜望鏡をしてもらい、Mちゃんの持っている自動泡立て器(?)についてトークした後、マットです。

 マットは一応のテクニックはありましたが、私の好きなA舐め、○体も無く、その点は不満でした。お風呂でローションを落とし、ベッドに移ります。

 ベッドでは私が受け身になり、MちゃんがDキスから全身リップをしてくれました。
 Mちゃんの全身リップは相変わらず非常に丁寧で激しく、Mちゃん以上の全身リップはそうそう無いと思います。
 全身リップからねっとりとしたフェラをしてもらい、ゴムを着けて騎乗位で○体しました。
 Mちゃんの腰使いはとても激しく、私が早いということもあって、Mちゃんの豊かなオッパイを揉みつつ、数分でフィニッシュに至りました。
 フィニッシュ後もMちゃんは、○体したまま全身リップをしてくれました、そのサービス精神には感激です。
 私優先で後処理をしてもらい、お風呂に入った後、サービス料(11000円)を渡し、時間までイチャイチャトークをしてキスでお別れです。

 では、諸先輩方にならい評価させて頂きます(10点満点)

Mちゃん
 スタイル 9点 長身(168cm、HPより)でスタイルもよく、胸も大きいです
 ビジュアル 8点 若干個性的な美人、好みがあるかも
 サービス 9.5点 ベッドは10点だが、マットで減点、しかし、1回入ってみる価値あり、1度辞める前は店のNo.1だったのも納得
 性格 8.5点 人なつっこく、明るく話しやすいタイプ、株の知識もあるようです

お店
 内装 7点 結構こっていますが、部屋はちょっと狭いです
 店員 5点 問題無いレベル

総評
姫は全体的に高評価になりましたが、入ってみても払った金額以上の価値はあると思います、私も機会があればまた入ってみたいです

 それでは機会があればまたお会いしましょう。

 (H18.04.08)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, がいあ氏(H15.10.17), ぽん次郎氏(H15.11.14), ユウトピア氏(H16.07.09), 松千代氏(H16.10.25), えむじぃ氏(H16.11.10), マイス氏(H17.09.29)(H18.02.09), いいちこ氏(H18.01.05), ぺんぺらー氏(H18.01.24), 拙者氏(H18.01.30)(H18.02.07) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜