〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「キャッスル」(那覇)

by 日村京介氏


お店:Castle(イメクラじょう)
(現 ROYAL CLUB
業種:ソープランド
HP:https://fuzoku.jp/catslejyo/
調査費用:70分22000円

 こんばんは、ヒムラックこと日村京介です。
 今回は那覇合同調査のレポート1/4となります。

 今年は那覇で合同調査があるという事で、参加させて頂きました。
 合同調査当日に早い便で那覇入りして、そのまま辻へ向かうのでした。
 辻の88まで行くと、愛想のいい兄ちゃんと目が合ってしまい、入るつもりは無かったのですが、「今なら5人から選べんますよ、写真だけでもどうですか?」という事でお店に入ります。

 待合室に入ると、大きめのソファーが数台置いてあり、テーブルには「生本番行為絶対禁止です」と書いてある紙が書いてありました!!その紙にかなり大きく「生本番行為絶対禁止です」と書いてあるので、相当、生本番行為が駄目なお店なのかと思いました。
 生本番行為をすると、罰金は10万円のようで、「罰金は必ず徴収いします」と書いてありました(笑)
「いします?いしまつ?」、、、石松、、、ガッツ師匠か?と思いますが、場所的に具志堅か渡嘉敷じゃね?と考えてると、写真が数枚出てきました。

 ボウイ氏が持ってきた数枚の写真ですが、全員顔の部分は消しゴムで消された感じで、顔が見えません(笑)この中から「ボウイ氏が選んで下さい」と言うので「これじゃ選べないz」と言うと、写真をババ抜きにみたいに持って「引いて下さい」とボウイ氏が言います(笑)
「引くのは良いけど、指名料とるんでしょ?指名料無しならそれでも良いけど・・・」と言うと、指名料は2000円のようです・・・orz

 全員写真から顔が消えてるのは地元の沖縄の子ばかりで、営業しているようで、身バレ防止のようです。いきなり地元の子と遊べるのなら、フリーで良いか?と思いボウイ氏に「ダメっ絶対デブはダメ・・・」と念を押すと、空気を読んだのか、ボウイ氏は「任せて下さい」と言いました。
 一応、確認の為、デブじゃない女の子達の年齢を聞くと、25歳〜35歳までとの事でした!!年齢が嘘じゃなかれば、全然問題ない年齢なので、承諾して料金を支払いました。

「乾いた風にかき消されて最後の声も聞こえない 歪んでく街並みも色あせて・・・♪」

 待合室で待つ事数分で、ボウイ氏より準備が出来たとの事で、女の子とご対MENです!!
 日村の目の前に立ってた女の子は・・・さ・さ・さ・・・沙保里さん・・・orz 霊長類最強女子こと明日へのタックルな、吉田沙保里さん似の女の子でした・・・。

「今度こそは幸せになる事祈ってる・・・♪」

 沙保里さん(仮名)は大人しいのか、性格が暗いのかは分かりませんが、口数が少ない子でした。
 部屋に入るとすぐに服を脱ぐように言われて、お互いセルフで脱ぎます。
 年齢的には30代後半〜40代前半といった感じの沙保里さん(仮名)は裸になると、普通体系で推定Dカップですがお腹が何故かぽっこりしてました。

「OH BABY TRUE 素直になれずに・・・♪」

 お互いすっぽんぽんになると、凹イスに座るように言われて、体を洗ってもらいます。
 シャワーを浴びてコロンを叩き、簡単に洗ってもらいますが、うがいや歯磨き等、無いまま、浴槽に入るように言われて、日村が浴槽に入ると、沙保里さん(仮名)はマットの準備です。

「OH BABY TRUE やさしさには照れてばかりで・・・♪」

 マットの準備が出来たようで、マットにうつ伏せで寝ようとすると、、、なんか、マットが小さいな(・・?と感じてました。
 先日の風船師匠のレポートにあった事を思い出し、マットの山を数えると・・・6山・・・。師匠のレポートにあった、6山タイプのマットで、日村も初めて見ました。
 マットの頭の部分にはタオルを引かないパターンは初めてでしたが、そのまま寝て下さいと言われて、うつ伏せでマットに寝ます。。。

「さみしい笑顔がある事も気づかずにいた俺・・・♪」

 沙保里さん(仮名)に背をむけると、タックルで秒殺されるかな?とか思いながら、マットオンザプレイボウイです!!
 沙保里さん(仮名)は背中をさらっと舐めて、日村の下半身へ舐めながら移動です!! そのままアナル舐めを始めますが、沙保里さん(仮名)はずっとアナル舐めをやめません!!
 そう来るなら・・・と思った日村は尻を突き出して、アナルを沙保里さん(仮名)の顔に押し付けます!!すると、沙保里さん(仮名)はアナルに舌を激しく、グイグイとねじ込んできましたΣ(・□・;)
 かなりの長時間、うつ伏せのままアナル舐めをされて、飽きが来てた事に気付いたのか、沙保里さん(仮名)より仰向けの指示がでました。

「OH BABY TRUE 不器用な愛で・・・♪」

 仰向けになると、キスは無くそのままフェラチオです!!
 マットプレイがかなりお粗末なので、沙保里さん(仮名)をひっくり返して、日村が攻める事にしました!!
 しかし、そのままランデブーとなってしまいますが、マットが小さすぎて、沙保里さん(仮名)は場外へ出て行ってしまいました。
 正常位の態勢で、沙保里さん(仮名)は場外乱闘で、背中が痛いかと思い、そのままベッドへ抱っこで移動して、金メダルを取った直後のようなスタイルから、ベッドインザプレイボウイです!!

「OH BABY TRUE いつも傷つけあってたネ・・・♪」

 沙保里さん(仮名)にキスをしてみると、しっかりとキスは受け止めてくれます。
「KISS ME その唇・・・逃がさない」
キスNGでは無かったようです・・・。

「OH BABY BLUE 抱きあっていたけど・・・♪」

 そのまま、沙保里さん(仮名)の乳首を「岡田舐め」で舐めながら、正常位で攻め込んでいくと、反応も良く大きな声で喘いでます!!言葉攻めすると、反応しながら濡れてるので、相当なMだと判断して攻め込むと、「あっちのほうはインテリジェンス」となるのでした!!

「OH BABY BLUE 違う明日を見つめてた・・・♪」

 沙保里さん(仮名)はかなり感じているようで、何度も「イクーーーーー」を連呼してますが、今回はベリンダ現象は起きなかったので、目を閉じてなるべく顔を見ないようにします。
 時折、気になってしまい、目を開けて、沙保里さん(仮名)のイキ顔が見えると、萎えてしまうので、とにかく発射する事に全神経を集中させます!!

「ON THE WING WITH BROKEN HEART こわれた心で・・・♪」

 激しく腰を振ると、何とか発射出来そうなタイミングが来たので、我慢せず発射させて頂きました!!
 簡単にシャワーでローションを落としてもらい、服を着て会話をすると、何と日村の自宅のから車で15分程度の近所からの出稼嬢でした。。。

「ON THE WING WITH BROKEN HEART もう一度笑ってよ TO THE BOYS & GIRLS・・・♪」

 部屋を出ると、ボウイ氏と会話をしますが、年齢も嘘なのと沖縄の子でも無くて、全くアテにならないお店だと思いました。店名を聞くと、HPは無いらしく、店名の入った名刺をもらってお店を後にしました。

 THANKS.

 レポートでは分かりにくい、サービス地雷ポイント!!
 サービス地雷ポイント(各10ポイント)

@シャワー前の脱衣がセルフだった。
・セルフでした。
Aプレイ前のシャワーでの洗体(部分のみ、うがい無し、一人で洗った等)
・うがい歯磨きがありませんでした。
Bプレイ前のシャワー後の体拭きがセルフだった。
・セルフでした。
C基本プレイの拒否。
・問題ありませんでした。
D攻めて痛いか言われた。
・問題ありませんでした。
E女の子の体臭(口、性器、ワキガ等)
・問題ありませんでした。
Fプレイ後のシャワーでの洗体(部分のみ、うがい無し、一人で洗った等)
・問題ありませんでした。
Gプレイ後のシャワー後の体拭きがセルフだった。
・セルフでした。
H時短(飽きての逆時短も含む)
・問題ありませんでした。
I部屋を出る際に靴が揃ってなかった。
・問題ありませんでした。

※点数が高い程、サービス地雷だった可能性あり!逆に点数が低い程、良嬢、良店だった可能性大!!
<サービス地雷ポイント>
@+A+B+G=40ポイント
<サービス地雷度総評>
 意外と高評価ですが、ソープランドの内容には程遠い感じがしました。

 では今回の評価は

<女の子容姿>★
 吉田沙保里さん似で、万が一、目からビームが出たらもう一つおまけしたかもです。
<女の子性格>★★
 性格が大人しいのか暗いのか会話に困る部分がありました。
<女の子スタイル>★★
 普通体型でお腹が何故かだらしなかった。
<サービス内容>★
 ソープランドのプレイらしさは全くありませんでした。
<設備>★★
 かなり建物は古く、沖縄って感じの内装でした。
<ボウイ氏>★★
 愛想は良いですが、嘘なのか情報が理解されてないのか分かりませんでした。
<CP>★
 若い子では無いのと内容から考えると料金は割高に感じました。
<総合>★★
 女の子のパネルには年齢表記も無く、顔もぼかしてますが、沖縄の子じゃなくても顔をぼかしてるのでご注意ください。
 またここのボウイ氏と会いたいとは思いますが、怖くて他の子を試す事は出来ないと思います(笑)

日村京介オフィシャルサイトも宜しければご覧下さい。
http://himurakku.com/

 東日本本部長 日村京介 (H30.06.01)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, 風月氏(H27.04.30) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜