〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「エクスタシー」(西川口)

by 風船工場長氏


 日ピン研をご覧の皆様、こんにちは。いつも大変お世話になっております。総務部の風船工場長でございます。

 西川口合同調査があり、その際に調査したレポ2/2となります。いつもお目汚しでございますが、ご覧下さい。また、主務の日村さん、会長、ご参加の皆さんお疲れ様でした(申し訳ありません、前回レポで記載が漏れました)。

第303回レポ
場所:西川口
店名:エクスタシー
業種:箱ヘル
HP:http://xstasy.net/
費用:50分13K(午前中の料金+指名料2K含)
時期:平成29年水無月

判定
店舗:4(プレイルームとして良いです)
店員:3(フツーです)
お嬢:5(ユッ○ーナさん似、スレンダー、気立て良し)
技術:4(チューもナイス)
CP:5(素晴らしい)
満足度:5(最高です)

タイトル:西川口の朝

(プロローグ)
 地雷を踏んだ翌朝でも、じじぃは6時に目が覚めます。宿の無料朝食をパスし、お団子さんに怒られると思いながら、なか○で朝食を摂りました。宿に帰還後、いつもならウトウトしてしまうのですか、当該店舗予約のため起きていました。これで再び地雷だと、当分の間復活出来ません。予約受付時間から、15分後に電話がつながり、対戦嬢の予約完了。この時、予約した時間の15分前だったので、速攻で宿を後にしました。

(訪店)
 当該店舗は、建物の4階にありますが、エレベーターがなく、おデブにはシンドイです。そいで「朝ペロ」という割引かあるためでしょう。開店前に5〜6人くらい並んでいました。
 そんな行列の中、開店時間となり、店員氏から「予約の方」と言われ行列の同志を横目に店内に入りました。前述の料金を支払い、案内となりました。

(ご対面)
 え〜カワユス。しかも、スレンダーと来たもんだ!昨夜の地雷もあり、デストラ○デのようなガッツポーズを心の中でしました。たまにはこんなこともなきゃ、昨夜のようなハズレ覚悟の特攻は出来ません。

(プレイ)
 シャワーは、幾つかの部屋共通で使うタイプでした。お嬢さんは、シャワーでも優しく、謝意をお嬢さんに伝えました。
 私が先にシャワーから出て、お嬢さんは、額に汗をかいた状態で部屋に戻ってきました。懸命な証です。
 ベッドで、チュー。どなたかが「チュー好きに地雷なし」と言われましたが、ホントその通りですね。私のソフトタッチで、ビクンビクンと反応されるお嬢さん。楽しい時間が更に楽しくなりました。

(プレイ2)
 額の汗が、玉のようです。そして身体にも輝く汗。あ〜美女は、汗も美しい。私のようなおじさんの為に、イイエ!私が支払ったお金の為なのかも知れませんが、私に懸命なサービスをして下さいました。お嬢さん自ら、おまんまんに電マをあてがい、ヨガっています。ダ○シムのヨガファイヤーでも、ヨガフレイムでもありません。

(プレイ3)
 スケベな男が求めるであろう、ベッドで淫乱オブジョイトイさんに変身。あ〜こんなにもカワユスなのに、気立てが良いお嬢さんなのに、快楽の絶頂を既に知り、求めている。そんなことを想い、私は果てました。お嬢さんは、私が発射後も濃厚なチューを中々止めませんでした。

(1,000発への道)
 今回の発射回数、1。残り966。6月は、あと6発を目標にします。便利だ〜さんだと、僅か1日ですねぇ。私、出来るかなぁ(不安)。

(エピローグ)
 前回日村さんと西川口に来たときに、同氏が調査され、絶賛していましたので、調査してみたいと思っていました。前夜に地雷を踏んでいますので、どうかお許し下さい。店舗を出ると、会長と、勝太郎さんが私ごときを待っておられました(感謝)。そんなお二人に、満面の笑みで、サーセンでした。

 ではでは、最後にお約束の川柳です。

素晴らしい 西川口が ここにある

 長文、駄文にも拘わらず、最後までご覧下さいまして、誠にありがとうございました。

 総務部長 風船工場長 (H29.06.27)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, しいさん氏(H26.05.23)(H26.06.03), ナナンの末裔氏(H26.06.25), 小塚氏(H27.01.16), けい氏(H27.03.31), 日村京介氏(H28.09.24) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜