〜©日本ピンサロ研究会〜

監査報告
ヘルス「新橋平成女学園」(新橋)

by 日村京介氏


お店:新橋平成女学園
業種:店舗型ヘルス
HP:http://tokyo.mxy.jp/shinbashi/
調査費用:30分11000円+15分延長7000円

 こんばんわ、ヒムラックこと日村京介です。
 某店でなんとなく後味が悪かった為、新橋で2件目の調査です。簡単に言うとお口直しってやつだz!!

 先程のお店から5分程度歩きお店に到着しました。
 今回も心臓破りの階段を上ります!!東京の平成女学園でエレベーター設置は新宿店のみと言う事に気付きました。

 階段を上り、左側に受付があります。ボウイ氏はマニュエル通りの接客です。大手の風俗店に良くある可もなく不可もなく接客でした。

 パネルを見ると普通な感じの子が多いですね!!パネルのルックスは断トツに渋谷店が良さそうだと思いました。
 そのパネルからボウイ氏がオススメする女の子が居たので指名する事に・・・。写真指名が無料なので、選ばずフリーの場合は高く感じてしまいます。
 待合室で待つ事すぐに日村の順番となりました。カーテンを開けてご対面です!!

 スレンダーで可愛らしい女の子が立ってます。年齢は推定20代後半もうすぐ30歳といった感じの女の子でした。制服はちょっときついけど、可愛らしく全然アリな女の子です!!

 部屋に入りアシスト付きで一緒に洋服を脱ぎます。服をお互い脱ぐと推定Bカップの可愛らしい貧乳でした!!垂れてないので大好きな貧乳です(笑)

 一緒にシャワーに移動する際ヘルス名物!!ドアを少しあけて確認してからの「シャワーはいりま〜す」「お客様通りま〜す」と通路で連呼します。時代は変われど「シャワーはいりま〜す」は全く変わりません(笑)

 シャワーで軽く世間話をしながら洗いっこ指令が女の子から出ます!!お互いシャワーを浴びてコロンを叩きます!!洗いながら敏感な部分を探すと、ほぼ全身性感泰でした!!この段階で勝利を確信した日村京介でした!!

 シャワーの段階からイチャイチャ出来ると部屋に戻ってからプレイまでとても良い流れになります。問答無用で日村の先制でプレイ開始となりました!!

「KISS ME その唇・・・逃がさない」

 大人しめの性格の割にしっかりと唇と舌を絡めたDキスです!!これをディープキスと言うんだzと思う程のキスです!!当然キスをしながら小さな乳首をコロコロ転がします!!女の子の息が荒くなっていくのが分かります!!
 そのまま乳首を「岡田舐め」すると更に声が荒くなってきます。本当に大人しめな女の子だったので驚きです!!完全なむっつりスケベな女です!!
 小さなちっぱいを「おいひーおいひー」と言いながら攻め込みます!!そのままの流れでベイビーの濡れ具合を確認しそのまま「岡田舐め」!!しかりと濡らして69(ロック)の態勢でお互いの大切なモノを舐め会います!!あまりにも濡れてしまうので、布袋も濡れ濡れと見苦しい状況が続きます!!

「チャンスがきたと思っただけさ」
「その仮面のすぐ裏の下心はかくし通して・・・」

さぁ行くぞと言う時に・・・!!女の子から
「延長して」
と言われました!!
「何だって?」
と聞き返すと、
「延長してくれたら・・・・
と言われました!!これは前回と同じ手口・・・。店ぐるみなのか女の子次第なのか分かりませんが交渉されます(涙)仕方ないので15分延長します。。。

「WOH・・・それがモラルさ」

 女の子に延長の料金を支払いいざレッツダンス!!正常位ランデブーで激しく腰を振ります!!「イク時はイクって言うんだよ」「イク時は一緒だよ」と女の子ではなく日村が指示します(笑)
 しかしなかなか発射出来そうもありません。。。騎上位ランデブーでもダメだったので、最後はやっぱりバックランデブーで思いっきり尻を叩きながら海亀の産卵のように涙を流し発射させて頂きました!!

 シャワーを浴びて名刺をもらってお別れとなりました。

 では今回の評価は

<女の子容姿>★★★★
 可愛らし女の子でした。
<女の子性格>★★★
 大人しい性格の優しそうな女の子でした。
<女の子スタイル>★★★★
 スレンダーで良かったです。
<サービス>★★★
 延長してまでという感じではありませんでした。
<設備>★★★
 都内平均サイズの広さだと思います。
<店員>★★★
 可もなく、不可もなくです。
<総合>★★★
 延長するとしないとでは雲泥の差です。最初から長いコースは意味がありません。延長すると料金が高く感じてしまいました。

 東日本本部長補佐 日村京介 (H27.09.08)

トップページへ
調査部から補足事項
本店舗は他に, ゆうぢ氏(H18.09.22), 満作氏(H21.08.02)(H21.08.09)(H21.10.06)(H22.01.11), ヂル氏(H22.02.17), ひろぽん氏(H22.06.20), シマゾーサン氏(H22.11.05), ひろっち氏(H23.12.27), NZ氏(H24.02.29), KU氏(H25.05.27), cassis氏(H26.07.15), 日村京介氏(H26.07.18), キング氏(H26.07.31) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜