〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「横浜フィーリング」(横浜)

by 日村京介氏


お店:横浜フィーリング
業種:ホテヘル
HP:http://www.feeling-yk.com/
携帯:http://www.feeling-yk.com/i/
SP:http://www.feeling-yk.com/sp/
調査費用:90分24000円

 こんばんわ、ヒムラックこと日村京介です。

 休日に一日3件調査して迎えた夜・・・。当然この後帰宅という選択肢は無く定宿へチェックイン!!もう24時も過ぎたので、クラマン経由でまたこちらのお店です。

 ボウイ氏の対応が良いお店はついつい行ってしまいます。今回も前回同様のボウイ氏でした。
 とりあえずオススメの子を聞いて,可愛らしいギャルだったので簡単に承諾し料金を支払い部屋に戻ります。

 部屋に戻ってほぼ定刻で女の子が到着しました。
 ドアを開けると、小柄で可愛いギャルでした!!年齢はプロフィールよりも上だと思います。

 早速、部屋に入れて会話をします。可愛いコギャルだなと日村が突っ込むと,コギャルじゃないし・・・と言ってきます!!背の小さいギャルをコギャルって言うんだzと言うと、それ違うしと言って来ます(笑)そこはギャルではなくギャグだったのですが通じませんでした。。。

「いつも愛はすり抜けたけれど傷つく事におびえないで」

 とりあえず可愛らしいので着ているギャル服を脱がします。
 奇抜な色でピッチリした紐なパンティ・・・おぢさん好きです!大好きです!何故か金物が多く服についてるので,そこまで突っ込むと怒られそうなのでやめときました(笑)

 お互いスッポンポンになり風呂場へ移動します。シャワーを浴びてコロンを叩きます!!シャワーから出てセルフで体を拭きます。

 ベッドに入り日村の先制攻撃でプレイ開始となりました!!
 肌を触ると30歳手前の女の子ですが、肌荒れが気になります。これは乾いた肌を舐めまわして潤いを与えるしかありません!!
 キスはせずに推定Cカップのおっぱいを「岡田舐め」で潤いを与えます!!乳首が簡単に起立するので指で転がします!!あまり反応が薄いので今度はポイントを外し焦らします!!それでも反応が薄くベイビーを「岡田舐め」します。
 クリトリスが敏感のようでここだ!と思った部分を激しく攻め込みます!!必要以上にクリトリス1点集中攻めすると、女の子の声も大きくなってきました!!
 このチャンスを逃すとまた乾いてしまうので指で中をかき回します!!「あっちのほうはインテリジェンス」となり奥の方に性感帯があるのか女の子は日村の指の虜となってます(笑)
 なんかやる気になった日村はベッドに立ち上がり両手は腰!!自信満々に仁王立ちフェラをお願いします!!女の子もノリノリで仁王立ちになった日村を舐めてきます!!布袋を咥えるとスケベな音を出しながらしゃぶってます。とても気持ちイイフェラチオです!!
 当然腰の手はおっぱいに伸びて悪戯開始です!!今度は舐めてと言われ69(ロック)の体勢を取りますが女の子が小柄な為、首がつらいです(涙)早々と69は諦め女の子が騎乗位の体勢で素股です!!良く濡れてきてローション不要な展開になりました!!
 そのまま騎乗位ランデブーとなり女の子は激しく腰を振ります!!あっという間に発射してしまいました!!しっかりお掃除フェラも満喫しました。

 時間が残ってたので今度は女の子から攻めてもらいます。いきなり女の子からキスされます!!

「KISS ME その唇・・・逃がさない」
キスから乳首舐め、フェラチオと簡単なプレイで再び騎乗位ランデブーです!!
「今の俺を信じて・・・」
日村も頑張りたくなってきたので正常位ランデブーにシフトチェンジ!!女の子の感じまくる部分だけを擦りつけて無事に2度目の発射となりました。
「ピリオドに変えて・・・」

 ぐったりした日村に寄り添い時間までまったりして再度シャワーを浴びて女の子は帰りました。

 では今回の評価は

<女の子容姿>★★★★
 顔は可愛いです!スタイルも悪くありません。ただ肌荒れが・・・。
<女の子性格>★★★★
 性格は良いです。もう少し女の子らしさが欲しかったです。
<女の子スタイル>★★★
 推定Cカップですが少々垂れが始まってました。
<サービス>★★★★★
 素晴らしいプレイ内容でした!!
<設備>★★★
 シティーホテルです。
<店員>★★★★
 相変わらず良いです!!
<総合>★★★★
 素直に安牌店だと思います。次回はフリーとかも良さそうですね。

 東日本本部長補佐 日村京介 (H27.09.11)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ボーマン氏(H21.06.25), ゴロ氏(H26.01.14)(H26.02.03)(H26.09.07)(H27.01.18) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜