〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「響」(堀之内)

by はまバブル氏


 はまバブルと申します。はまを愛し、バブルがすきなバブルオヤジです。

 自分の投稿が掲載された嬉しさと気恥ずかしさで、また行ってしまいました。本日報告させいただきますのはこちらのお店になります。

店名:響(川崎 堀之内)
業種:ソープランド
HP:http://ks-hibiki.com/
調査日:2015年7月
調査金額:36000円(90分)44500−8500円(なんかの割引)

「お店」
 このお店以前は「シルクハット」という高級店だったようです。堀之内の本通り真っ直ぐ行きますとドンツキの手前に結構高級なそうな店構えです。
 "高級店のサービスをリーズナブルな価格で"というコンセプトとのこと。そのためか3名のボウイ氏の対応は新規店にしてはベテラン手馴れた感じでした。
 今回は初めてのお店なので前日予約しておきましたが、電話の応対も丁寧で気になっていた金額もきっちり説明いただきました。
 中に入ると待合室は細長く個人が壁に向うタイプ。狭くは有りませんが喫煙による区別は有無は無さそうです。平日の夕方、予定時間より早く着いてしまいましたが、同士はいませんでした。

「嬢」
 穴の空くほどHPを見てえらんだのはスリム&一般身長のお嬢様。さて、ご対面です。
 可愛いデス、パネマジ無し。優しい微笑みで写真より好みのタイプ。オヤジ、ココロオドル状態です。
 2階に案内いただく時もオヤジの重いカバンを大事そうに抱えていただき心根の優しさを感じます。

「お部屋」
 旧高級店だけあって広い感じがします。湯船も猫脚タイプでユーロ調。天井や壁の一部に鏡が有りオヤジの好きなタイプの部屋です。但し、リノベーションではなく高級店の時のままということでした。

「プレイ」
"帰さない"
 久しぶりの三つ指ついてのご挨拶いただきました。こちらも三つ指つこうとすると、やりました、大ウケいただきました。
 ウケてるところへ、可愛いと言いながら軽くチュすると、仕返しに”ブチュー”ディープキスされます。バイトの後輩と恋に落ちた気分で、脱がし合いながら触ったり触られたり、一部舐めたり、サイコーです。
 "高級店のサービスをリーズナブルな価格で"と言うことで即即開始となりました。Fが気持ちいいです。そろそろこちら攻めたい気分のところに、”69してもらっていいですか?”「はあと」のお問い合わせ。もちろんと快諾を申し出て、舐めたり、内部を確認したり。
 この子、指で締まりがいいのがすごくわかります。少し、つたない攻めをしても、キューとなります。
 ではではと、下から後ろ向きに突○させていただきます。G着です気持ちいい、と啼いてくれますがうそ臭いです。オヤジそんなに中でのテクニックありません。でも、お客様に喜んでもらいたいと言うホスピタリティーと勝手に理解すると気持ちが高まります。
 前向き騎乗となるとお嬢様のラッシュが始まります。キューとさせ、上下動であえなく一回戦完了です。も少しいろんな形をやりたかったのですが,90分ありますし、お清めもあり、ドリンクで一息つきます。
 お話しも長くなく、洗体の準備を始めます。この子健気にいろんなこと準備して子ウサギのようです。
 歯磨き、混浴、潜望鏡もこなしていきます。
嬢:マットやりますよね。
はま:どうしようかな?
嬢:やりましょうよ。私、頑張りますから
バイトの後輩笑顔にやられてマット選択です。頑張ってもらいますが、なんか動きがぎこちない、余計なところに力が入っている感じです。
*後で聞いたら、ソープ暦○ヶ月で勉強中とのこと。
 マットで挿○しましたが、どうも逝けない感じ、先ほどと同じで上下動で逝かせようしますが、キューが足りない。ギブアップを宣言すると、ベット行きましょうと提案され、ローションのままベットでAVみたいになりつつ、今度は成城石井でキューとされ、無事2回戦終えました。
 湯船に一緒に入ってヌルヌルの落としっこをしても、また、チュ、チュでもう一回出来んじゃねーのくらいでしたが流石に時間が足りません。

「CP」
 今回は20代後半のお嬢様とソープなのにイチャイチャできました。値段も高級店より3割安、私の定番シャトー○○と変わらず満足度110%です。でも、高級ソープとは違うような気もしますが、高級ソープで勘違い嬢がでてきたときのショックよりこちらを選んで正解でした。

「所感」
 帰りはボウイさんの運転で”心の故郷:京急川崎駅”まで送っていただき、車でヒーローインタビューです。以前のシルクハットはベテランお姉様ソープでしたが、内容一新して若嬢の高級店にしていると熱く語って下さいました。特にマットには力を入れているとのこと、マットが上手くなると自然と高級店の所作が出来るようなる、なんてこと言ってました。一理あるかも、と思いながらもマットが嫌いな、はまバブルです。

 尊敬する日村氏を勝手に真似して,プレイに懐かしい曲名タイトルを付けていますが、今回は余り内容に合っていません。
 文書を書くって難しいと感じ始めるおやじでした。

 第1教育中隊 神奈川東地区教育隊 調査員補 はまバブル (H27.08.11)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜