〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「DIANA」(渋谷)

by ベリンダ氏


 皆様こんにちは、ベリンダです。

 昨年の平日忘年会の席上、「ヒムラック福引」なるイベントが開催されました。詳細は当時の会務報告通りですが、「新大久保の立ちんぼ」「ZARA:ask」など、本人は行く気のないであろう調査対象を書く方が多かったように思います。

 私が引いたのは、福引を主催した日村さんの書かれたお店。調査意欲はありましたが、CP(この場合は1発単価)を考えると股間が盛り上がらず、春、夏、秋・・・機を窺っているうちに、冬が来てしまいました。このままでは1年経ってしまうので、意を決して突撃することにします。

 普段から「お前のレポートは長いしつまんねーんだよ」と思われている皆様。安心して下さい。普段より長くてつまんないですよ。内容的に、不快に感じる要素もあるかもしれません。愛と感動のスペクタクルであることをご了承の上、読み進めて下さればと思います。

◆店名:DIANA
◆業種:デリヘル(M性感)
◆場所:東京 渋谷
◆HP:http://www.shibuya-diana.com
◆SP:http://www.shibuya-diana.com/s
◆携帯:http://www.shibuya-diana.com/m
◆日時:H27年12月上旬 夜
◆費用:90分 29,000円(80分25,000円+指名料2,000円+OP1,000円×2、メルマガで+10分)

 普段は職場の廊下から小声で予約することもありますが、さすがに今回は人気の無い場所へ移動してから電話しました。応対してくれたのは、ひょっとして元は嬢だったのかと思わせる気さくな感じの女性で、初めての利用だと伝えて、諸々相談に乗ってもらいました。

ベ「○○さんと○○さんは○○時頃にいけますか?」
店「はい、どちらの女性も大丈夫ですよ」
ベ「○○をしてみたいのですが、オススメはどちらの方でしょうか?」
店「それなら○○さんの方が経験も多いですしオススメです」

 ビジュアルが好みな嬢と、性格が優しそうな嬢の2人を候補に挙げたところ、性格が優しそうな嬢をオススメされました。希望したプレイ内容とプロフ内容を考えれば、想定通りの回答です。さすがにこの辺りは抜かりないですね。
 一般的なM性感プレイで満足出来る見込みはないので、女性店員氏に相談しながら、有料OPを2点付けて発注完了。無料OPとして、嬢のコスチュームとサービス乱入も付けました。無料OPは申告しないと付きませんのでご注意下さい。

 予約を終え、妙なテンションのまま仕事を片付け、飲み会を中座して渋谷へ。お店から紹介されたホテルへ入ります。嬢のブログにも度々登場していますし、御用達なのでしょう。ビジホのような部屋で広いとは言えませんが、120分3,100円なら問題はありません。

 部屋へ入り、シャワーを浴びて身体を洗い、顔を洗い、髭を丁寧に剃ってから店へTEL。改めてコース料金の提示があり、嬢に触れられない旨説明を受けます。ハミガキをして嬢の到着を待ちますが、これから始まる展開を想像して久々に落ち着きません。。ソワソワしながら待っていたら、薄い扉の向こうから物音が近付いてきて、ドアがノックされました。

 いざ、ごたいめ〜ん!

 ほう、なるほど。写真とは髪色が異なりますが、およそ想像通りで綺麗なお姉さんです。見た目から威圧感を感じることはなく、プロフに書いてある「前職」が納得出来る容姿をお持ちの方でした。

 重そうな荷物を持って部屋に入ってきた嬢から、丁寧な挨拶を受けます。料金の明細を示されましたので、用意していたお金を手渡し、会員証を受け取りました。既に、プレイは始まっているようです。

嬢「こういうM性感のお店の経験はあるの?」
ベ「2、3回あります」
嬢「どこのお店?」
ベ「大阪と横浜ですかね」

 アナルってどんな感じなんだろう?と思って入った梅田の箱店と、自分の適性を見極めるために入った横浜のデリ(現在も未レポ)。他には、入会後に調査した、M性感と言うには忍びないレベルのお店が思い付くぐらいです。もちろん、アナル師匠(ゆ●すけさん)には遠く及びません。

嬢「そのお店はどんな感じだったの?」
べ「お尻とかをイジられて・・・。でもペニバンとかは経験してないです」
嬢「バイブは?」
べ「ローターならあります(恥)」
嬢「ふ〜ん。お姉さん達に見られながらいっぱいイジられたら、目覚めちゃうかもよ?」
ベ「あんまり激しいのはちょっと・・・(汗)」

 横浜デリでは蝋燭を垂らされた経験もありますが、触れませんでした(笑)ちなみに、プレイ用の蝋燭は意外と熱くありません。

嬢「女装するのは初めて?」
ベ「・・・初めてです(恥)」
嬢「じゃあ、かわいくなった姿をお姉さん達に見てもらわなきゃね」
ベ「はい・・・♪かわいいって言って欲しいです(恥)」

 苦節3○年。わたくしベリンダ、ついにオトコの娘になります(//∇//)髭を入念に剃っていたのは、このためでした。高校の文化祭やハロウィン等で女装経験があれば、また違ったプレイを選択していたことでしょう。

嬢「そこに座って」

 嬢がコスチュームを取り出しました。1つは、ベリンダちゃん用のメイド服(有料OPその1)、もう1つは、嬢のコスチューム(嬢のお任せにしたら、ボディコンっぽい衣装でした)です。ウィッグや化粧ポーチも並べられます。本当はニーハイも履いてみたかったのですが、この日は在庫が無かった?ようで、発注時に断念しておりました。

嬢「じゃあ着替えよっか」

 人生でメイド服を脱がせた回数・・・おそらく片手で足りるでしょう。そんなベリンダちゃん、ついにメイド服を身に纏います。簡易的なセパレートスタイルのメイド服は、細身の彼女には少しサイズが大きいでしょうか。そうこうしているうちに、バスルームで着替えを済ませた嬢が戻ってきました。

嬢「あら、かわいいじゃない。似合うわよ」
ベ「あ、ありがとうございます♪」
嬢「嬉しそうな顔しちゃって。これも履いてみる?」
ベ「あ・・・はい」

 パンティが出てきました。Tバックです。既に気分はオトコの娘なベリンダちゃん、迷わずTバックを履きます。

ベ「(玉袋が)はみ出しちゃってて恥ずかしいです・・・(恥)」
嬢「こんなに大きくしちゃって!いやらしい娘ね」
ベ「はううぅぅ・・・」

 足先でグリグリやられます。でも、別に大きくなってなんかいません。せいぜい2割ぐらいです。

嬢「じゃあメイクしていくわね」
ベ「よろしくお願いします」

 ファンデーションやコンシーラーで下地を作り、頬にチークを乗せます。目元には、アイライナーとアイシャドウ。メイクに明るくないベリンダちゃんなので、解説も怪しいですが、ご了承下さい。

嬢「かなりかわいくなってきたわよ」
ベ「そ、そうですか・・・?」
嬢「じゃあ、次は目を閉じてね」
ベ「はい」

 つけまつけま♪つけまつける♪ぱちぱちつけまつけて♪

 ・・・知ってましたか?視界の上端につけまが見えるんです。新鮮な感覚でした。

 ちゅるちゅるちゅるちゅるちゅ♪付けるタイプの魔法だよ♪自信を身につけて♪見える世界も変わるかな♪

嬢「やだ〜!かわいい!」
ベ「早く見てみたいです」

 最近流行りの真っ赤な口紅を塗り、グロスで潤いを出します。あまり毛質の良くないウィッグを付けられ、変身完了。

嬢「はい、出来上がり。鏡で見てごらんなさい」
ベ「・・・は、はい!」

 枕元にある鏡で、自分の姿を見てみました。

嬢「どう?かわいいじゃない」
ベ「・・・なかなか」
嬢「あとでお姉さん達にも見てもらわなきゃね!」
ベ「かわいいって言って欲しいです・・・(恥)」

 もう少し奥ゆかしいメイドさんっぽく仕上げて欲しいところですが、ベリンダちゃんそれなりにかわいいです(笑)早速、自分のスマホで写真を撮ってもらいます(有料OPその2)。言葉でイジられながら、座り姿、立ち姿などを写真に収めていたら、ガチャッと音がしました。

嬢「ほら、来たわよ〜♪」
ベ「あっ・・・」

 HPで見覚えのある、女王様タイプとお姉さんタイプの2人が部屋へ入ってきました。無料OPのサービス乱入です。

女「どんな汚い子なのかと思ったら、普通にかわいいじゃない!」
姉「かわいい〜!久々にレベル高いww」
嬢「でしょ〜!この娘かわいいのよ♪良かったわね、褒めてもらって」
ベ「はううぅぅ・・・(恥)」

 キャーキャー言ってます。なんか、普通に褒められました(笑)3人のお姉さんに囲まれ、あーだこーだとイジられながらポーズを取り、さらに写真を撮られます。一通り撮り終えると、ベッドに座るように指示されました。

女「ね、脚開いてみて」
姉「こうやって手で持つのよ」
ベ「・・・はい」

 脚の付け根を持って、開脚。メイド服を捲り上げられると、パンティに収まりきらない玉袋が・・・。うん、酷い光景です。

姉「やだぁ〜。こんなに大きくして!」
女「シミになってるわよ?恥ずかしい娘ね!」
嬢「(玉袋が)ビラビラみたいでイヤらしいわね!」

 3人の嬢が次々と言葉攻めを浴びせてきます。指名嬢は背後へ回って服の上から乳首を弄り、乱入してきた2人が正面から羞恥プレイ。オトコの娘なベリンダちゃん、目をパチクリさせながら3人の嬢を代わる代わる眺めます。ちなみに、Tバックは千葉支部長の好物にはなっていませんでした・・・。

姉「こっちはどうなってるの?」
女「やらし〜い!ヒクヒクさせちゃってるじゃない!」

 Open the アナル!Tバックをズラされて、しばらく3人のオモチャになります。

女「また恥ずかしい姿を見てあげるわね」
姉「お姉さんにじっくり可愛がってもらうのよ」

 時間が来たようで、2人は部屋から退出。再び嬢とマンツーマンです。

嬢「ベッドに横になってみようか」

 残った嬢に指示され、メイド服のままベッドへゴロン。自分で胸を弄ったり、スカートを捲り上げたりと様々な指示をこなしながら、恥ずかしい写真を撮られます。亀頭攻めを受け、ローションを付けてアナルもイジられましたが、こちらは指を受け入れるのが精一杯。ペニバンはお預けとなりました。アナル師匠、申し訳ありません!

 散々攻められているのですが、言葉攻めは萎えるだけで、息子には芯が入りません。一向に大きくならない息子に違和感を覚えたはずですが、嬢は「こんなに大きくして!」などと言葉攻めを続けてきます。全然大きくなってないんですけどね。手コキをしてもらっても大きくならず、なんだか申し訳ない気持ちになってきました・・・。目を瞑って集中しても、状況は改善しません。

 ここで嬢がバイブを取り出し、Gを装着。「舐めてみなさい」と言って口に突っ込んできます。あー、GFってこんな感じなんですね。普段、「大きくて入らない」と言う女の子の気持ちも、なんだかわかったような気がしました。

嬢「いっぱい咥えちゃって〜。いやらしいわね」
ベ「(コクコク)」
嬢「どうしたのぉ?いきなりガチガチになったじゃない」
ベ「(コクコク)」

 ベリンダちゃん、目覚めました。イヤらしい表情を作りながら舐めるのって、なんだか楽しいです。何かを演じるということが、好きなのかもしれません。そんなベリンダちゃんの反応を見て、嬢もノリノリで言葉攻めをしてきます。後から振り返ってみると、写真を一番多く撮られたのがこのシーンでした。それはそれは、酷い写真でしたが(笑)

 そうやって攻められていたら、ピピッとタイマー音が鳴ります。まだ時間ではないようですが、そろそろ残り時間も少ない模様。しばらくして、さらにピピピッと音が鳴り、嬢の手コキが激しくなります。でも、イキそうな気配がありません。

 やがて、終了を告げるアラームが鳴り響きました。ああ、ついに終わったかと思いましたが、種馬の名に懸けて不発は避けたいところ。なんとかイカせようという嬢の意志も見て取れましたので、顔の近くに来てもらうよう、嬢に要望。綺麗な顔を見ながら手コキを続けてもらい、集中力を高めて放出となりました。勢い余って、ベリンダちゃんのメイド服が汚れます(嬉)

 達成感で一杯なベリンダちゃんを放置して、嬢は手を洗いにバスルームへ。ベッドに取り残されたベリンダちゃん、やり切った感全開で天井を見詰めながら嬢が戻るのを待ちました。すぐに嬢が戻ってきて、メイクを落としてくれます。

嬢「お姉さん達にかわいいって言ってもらえて良かったわね」
ベ「はい、嬉しかったです」
嬢「お姉さん達も本音だったみたいよ」
ベ「そうなんですか?」
嬢「男性は、元の顔の作り次第で限界があるのよね」
ベ「なるほど・・・」

 メイクを落とし終わった後は、シャワーでスッキリ。ベリンダちゃんを卒業し、いつものク●ベリへ戻ってしまいましたorz

嬢「いっぱい写真撮ったから、後でゆっくり見てね」
べ「酷い写真もあると思うんで整理します(笑)」

 お互い仕度をしながら話をしていくと、少し素の表情を見せてくれる嬢。うん、やっぱりこの状態でプレイしたいかなぁ・・・。用意が出来たところで部屋を出て、フロントへ鍵を返します。最後は、嬢に見送られながらエレベーターに乗り込み、笑顔でお別れとなりました。

 さて、採点(5点満点)です。

◆店
設備:‐(乱入しやすそうなホテル)
店員:4(丁寧に相談に乗ってくれました)

◆嬢
容姿:4(綺麗系なお姉さま)
接客:4(私のレベルに合わせてくれました)
技術:3(必死にポイントを探っていました)

◆総合:4(自己満足ですが楽しめたので)

 女装は非常に楽しかったですが、ハッキリ言って高くつきました。M性感のお店なので当然かもしれませんが、「私はドMです」と言える方にしかオススメ出来ません。初回料金の設定が高いのは、常連を大事にする意図に加え、「それだけの覚悟を持って利用して下さい」というお店からのメッセージだと私は受け取りました。

 ホテルを後にして、スマホを開いて画像を眺めます。うん、なかなかかわゆい♪(笑)誰かにこの感動を伝えたい一心で、ちょうど東京へ来られていたアーロンさんを囲む懇親会へお邪魔しました。勝太郎さん、黒川さん、ぴんちゃんを含め4名の方に画像を見せましたが、黒川さん以外はほぼ無反応。翌日の平日忘年会でも、「ニューハーフと対戦したんですか?」と間違う方はいらっしゃいましたが、ミタさんを除けば反応はよろしくありませんでした。もう少し清楚系が良かったですかね?(笑)

 今回の調査を通じて、「オトコの娘になって、オンナの娘を犯したい」という新たな野望が生まれました。先輩メイドとして、出来の悪い後輩メイドを折檻してみたいのです(はぁと)。どうです?素晴らしくク●で崇高な野望だと思いませんか?(笑)

 以上、ベリンダがお届けしました。

 特殊強襲調査隊長 ベリンダ (H27.12.29)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜