〜©日本ピンサロ研究会〜

イメクラ「妻がオンナに変わるとき」(曙町)

by 八代将軍よしむね氏


 はじめまして八代将軍よしむねと申します。
 年に2度か3度ほど付き合い程度でしか行った事のない風俗なのですが、会社の同僚がハマっているという「夜這い風俗」という言葉に興味を持ち、「夜這い 風俗」で検索してみると気になる店名を発見,こちらのお店へ今回初めて単独で行ってきましたのでレポートします。(ちなみにこちらのサイトはよく拝見させて頂いてます)

日時:6月上旬 午前
場所:横浜曙町
お店:妻がオンナに変わるとき
HP:http://yokohama0930.com/
携帯:http://yokohama0930.com/i/

 オープン時間に合わせ車を走らせ少々早めに到着しましたが、店舗前にはすでに数人並んでいるご様子。風俗店に朝から行列が出来るとは正直驚きました。汗(夜しか風俗に行った事がなかったので…)さぞかし人気店なんだろうと期待しつつ待合室にて受付の順番を待ちます。
 私は飲みませんでしたが、無料でコーヒーなどもらえるようです(最近の風俗店って親切なんですね 驚)。

 受付は朝からハイテンションな店員さんでお客のこちらが恥ずかしくなるような、なんともイヤラシイ淫語を連発してました。笑
 コース選択・コスチューム・バイブ・電マ・ペンライトなどオモチャ類もすべて無料で、さらにはシーツ交換も無料!?と…なにやらシーツが潮まみれになるほどドスケベな奥さまばかりらしく、お客に遠慮なく虐めて欲しいという店員さんのジョークらしいです 笑 ユニークな店員さんで緊張もほぐれたところで受付に写真が並びました。
 夜這いのお店も風俗もほぼ経験が無いと店員さんにお伝えしたところ、これから体験入店の女性がどうにもこうにもドスケベらしいとオススメされたので、写真で見る限り容姿も綺麗な人だったのでそのまま写真指名。
 「夜這い」に興味を持って来たはずなのに選んだコースはなぜか「いきなりチンポコース」で無事受付完了w 結局のところ夜這いをしたいと思っていてもいざ店頭に来てしまえばただ単にエロい事がしたかった事になります 笑
 しかしこの奥さま、予約の関係で1時間ほど待ち時間があるようなので一旦外出し、近所の喫茶店にてHPを隅々までチェックしながら時間を待ちました。

 時間になり店舗に戻ると受付の時とは別の店員さんに「いきなりチンポ」コースの手順を再度教わりドキドキしながら7番ルームに向かいます。
 部屋を開けると照明は薄暗く、まずはシャワーで全身を隅々まで綺麗に洗い…と店員さんの教え通り入念に洗います。シャワーを出ると女性の膝にバスタオルがあったのでそれで身体を拭いていると…
「おちんちんしゃぶらせてください…」
(おおおおおお!?!?!?)
まだ身体は拭き終わってない状態ですが、店員さんに言われたあの言葉(遠慮はいりません)を思い出し、口元へ持っていくとパクッジュボジュボと音を立ててしゃぶりついてくる奥さまにムスコの九代将軍も短刀から立派な日本刀へ…。
 人妻のエロさをこれでもか!ってほど味わっていると、こ・こ・こ…肛門が引き締まる感覚の中お口の中へそのままドピュ…年だろうか、いやここまで九代将軍は早漏ではない。ハズ。。。
 あまりの興奮にイッてしまったんだろうとまだアイマスクも外してない奥さまに心の中で言い訳をしつつ、続きはこっちだとベッドへ移動。

 奥さまの両腕を鏡へ完全拘束しベッドに寝かせペンライトで照らされた電マを手に取り、奥さまの胸や局部をなぞってみると、ビクンっと身体を反らせて喜び感じている奥さまを見ているとあれぇっ…ビシャーっと潮噴射(シーツ交換無料とはこういう時の事か 笑)
 しかし交換してもらうなんて気はさらさらなく、引き続き電マを押し当ててると「もう我慢出来ない…」と再び九代将軍の方へ手が延び、「おチンポ舐めさせて下さい」とさっきよりも卑猥な言葉で望んできた。
 その後はお互い汗だくになりながらの一戦を交わし、徳○家いやニッポンの歴史に残る大勝利な戦でした。

 体験入店の女性だったという事もあるのかどうかはわかりませんが、反応が本気で私にとっては衝撃的なお店でした。会社の同僚が「夜這い風俗」にハマってしまう理由もわかる気がします。一人でドキドキしながら風俗に遊びに行くのも楽しいものですね 笑

 夜這いコースではありませんでしたが 笑 次回は、夜這いコースで遊んでみます。
 最後まで読んで頂きありがとうございました。

 第1教育中隊 東京南地区教育隊 五反田教育派遣隊 調査員補 八代将軍よしむね (H25.07.01)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, アルフォン少尉氏(H21.05.14), Hide蔵氏(H21.05.16), エクセレントけん氏(H21.06.20), むっつりタロウ氏(H21.09.05), ペリリュー氏(H21.11.21)(H22.02.02)(H22.03.14), パイパン氏(H21.12.12), 赤いキツネ氏(H22.02.19), ウェルチ氏(H23.07.11), 達磨弁当氏(H23.12.11), 花咲氏(H24.02.08), ジャカルタ最高氏(H24.06.17), エクセレントけん氏(H24.10.16), 信州菜蕎麦蔵氏(H24.12.02), さだあきら氏(H25.05.21) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜