〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「Venus」(堀之内)

by 玉ノ井マン氏


 こんにちは。玉ノ井マンです。お世話になります。
 激エロ会員さんが我慢汁を垂らしながら川崎に現れるとの情報が入り配備に附きました。その一週間前に名古屋で激エロ氏と接触した際に彼の特徴は掴んでいます。

 特徴は『ヌルヌルの我慢汁が革パンを伝わり靴まで垂れるので靴紐がすぐに緩むらしい。革パン履いて靴紐解けて歩いている男』です。コアな内輪ネタですいません。ちっとも面白くないですね。
 この先も内輪話しとオヤジのソープ体験談がだらだら続きます。。長文です。

お題『くり玉withT・ロシツキー氏のコラボ珍道中:堀ノ内で朝日を浴び夜は池袋で雨を浴びる』前編「朝日の堀ノ内」です。

 3月某日午前6時前。約二年振りに川崎駅へ降り立ちました。なんか駅前が綺麗になってます。川崎らしくない?いえいえ名駅西口よりセンス良いと思いました。

 駅前でくりさんとの待ち合わせ場所を探しますが6時前に開いているのは、Mの看板しか見当たりません。えむどなるど川崎駅東口店に入ろうとしましたが、外からまる見えの小洒落た店は苦手です。全席禁煙だし。。

 仕方なくぶらつくと川崎銀柳街店を発見。こちらも全席禁煙の表示に舌打ちしながらも2階席に陣取りました。
 2階席には赤ペン片手に予想紙と格闘するオヤジ、紐をベルト代わりにして社会の窓を全開にしてるオヤジ、朝まで飲んでて二日酔いで出勤時間を待つオヤジなど、ドロドロのオヤジ客が多く、私も似たようなものなので妙に落ち着きます。落ち着き過ぎてウトウト寝てしまいました(笑)
 ふとエロい気配を察し目覚めると、くりさんが隣に座るところでした。「目覚めのコーヒー飲んでくりー」と一杯ご馳走になりました。ありがとうございます。

 さてそろそろ出発かと思いきやサプライズ告知が。。
「蒸気機関車の音が聞こえませんか?」
蒸気機関車??新橋じゃあるまいし、、えっ?!まさか、、此処は川崎となりは蒲田。

 ワンダフォ、戦争だ、玉吉工場長の主、脚マニア、その他一杯有りすぎのT・ロシツキーさんが合流されるとのことです(はーと)

 ロシさんとは初対面なので一気に眠気が覚め緊張します。一階から上がってくる客が気になって仕方ありません。
 そうこうしてると一人の漢が上がってきました。とんでもないエロオーラを発しています。漢の周りの空気が歪んで見えました。。歪みはうそです。。でもそれくらいのオーラでした。

 時間も8時を過ぎていたので早速出発ちんこー!T・クリタマー号が堀ノ内へ爆走します。あっという間に堀ノ内到着です。

 案内して下さる方がみえるとなんて楽しいんだろう。ロシさんから堀ノ内を諸所案内して頂き、3人でこちらの店に突入しました。

【店名】Venus
【業種】ソープ
【電話】044-245-8980
【住所】川崎市川崎区堀之内町3-17
【営業】平日9:00〜24:00(土日祝日7:00〜)
【システム】50分15K,70分25K,100分35K(受付総額)
【情報】http://www.kawasakivenus.jp/
【情報】http://www.kawasakivenus.jp/m/
【経費】50分15,000円
【時期】3月上旬朝

 ブースで区切られた待合スペースに通され、3人窮屈に座ると4枚のパネルが出てきました。ロシさんは案内人に徹するようで決めようとはせず、パネル嬢の情報を店員から聞き出してくれます。くりさんはいつもですが、どうぞどうぞと譲ってくれます。
 遠慮を知らないおめでたい玉オヤジは2枚の姫で悩みました。くりさんから「3Pでどうすか」と助言がありましたがお金もなければ勇気もありません。店員もスルーしてました。
 「んじゃこの子で」と小柄な姫に決め、上記総額を支払います。お二方が退店されてから紙コッブ烏龍茶サービスがあり、暫くするとご案内でした。

 階段下でパネル通りの美人嬢が微笑みながら立っていました。お手々つないで2階へ上がります。部屋は洗い場とベッドスペースに仕切がなく、ベッド台と浴槽が小ぶりのせいもあり、広く感じました。

 雑談しながらセルフで脱ぎます。姫はあまり自分から話しをするタイプではなく、私もそうなのでお話をしても長続きしません。概ね静かに事が流れていきます。

 姫の裸体はそれは素晴らしいものでした。細身ボディにほど好い乳房。くびれた胴に美脚。姫は洗い場で準備をしてます。その光景をベッドに腰掛け眺める私。静かに事が流れていきます。

 椅子に座ると姫がローションソープで洗ってくれます。胸を合わせるだけの中途半端なボディ洗いで終了。これにはがっかり。小ぶりな風呂に入りながら歯を磨き終えると混浴&潜望鏡のサービスがありました。中々上手な尺八です。玉袋もしっかり舐めあげてきます。やっとソープに来た実感を味わいます。

 さて、ベッド台に寝転がり姫のサービスを受けます。即、T首ペロペロからチンコ直行で尺八です。うーん‥パネルに恋人プレイみないなこと書いてあったような‥この流れれにもがっかりです。

 流れは残念ですが綺麗な姫の上手な尺八でチンコはそそり立ちます。姫が頃合いをみてお口でG着。ここで攻守交代。キスから始めて前身隈なく舐めくりりん。
 オ○ンは大陰唇が発達していて無毛です。仰向け姫の脚を閉じて屈曲させると、このてのオ○ンは正に「お万じゅう」と化します。この図柄大好きなんです。形の良い太ももとそこから臀部に至るライン、そしてその中心には温かい温泉饅頭が盛られています。

 いただきまーす。ズニュッとしてピストン開始。早撃ちのチンコもGの制御により長持ちしてます。
 とはいっても、達磨さんごろごろの体位変換を1、2回すると制御が妖しくなり、追い撃ちをかけるように姫から「もっと激しくしてー」とおねだりされて制御回路がぶっこわれ、モリピーっと発砲。。

 お掃除もなく添い寝もなく再び静かに事が流れていき退店しました。
 上がると再び狭いブースに案内されアンケートに応えます。小さな缶茶と、雨が降り始めていたので傘をくれました。傘は助かりました。

 今回の姫とは個人的に気が合わずに残念でしたが、店としては姫揃えが良くヘルス並の金額で店員氏も問題ないので、また行ってもいいなと感じました。

 T・クリタマーズの待ち合わせ場所を決めてなかったので、退店メールを打ち、酒屋で缶ビールを買って歩行飲酒をしながらJR川崎駅を目指します。

 バーガーキングの2階喫煙室に陣取りました。先客の職業不詳の娘さん二人が3分に一回「殺す」「死ね」という単語を織り交ぜて神妙に話し込んでいます。そんな会話をBGMに一人反省会をしながらくりりんさんとロシリンさんを待ちます。

 無事合流。くりさんはボチボチ?ロシさんは姫を舐め殺し?職業不詳の娘さん達へ。こちらの仲間は舐めて殺してましたよ(笑)

 以上、『くり玉withT・ロシツキー氏のコラボ珍道中』朝日の川崎編でした。

 次回は夜雨の池袋編です。よさーめベサーメ〜‥ベサーメムーチョォ〜♪
 ドロドロオヤジレポは次号へ続きます。

 愛知支部長 玉ノ井マン (H24.03.26)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, AMG氏(H22.07.29) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜