〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「シャトー・ルイ」(堀之内)

by セロ氏


 「再び風俗のレポを掲げるために!納会参加成就のために!日ピンよ!!私は帰ってきた!!」

 というわけで物凄くご無沙汰しております。また、初めての方もたくさんおられるかと思います、はじめまして、セロと申します。なんとレポートは5年ぶり(管理者注:前回レポートは平成18年1月5日です,実は6年ぶり)だそうです。道理で筆が進まないわけだと・・・。

 今回は東日本の納会が川崎で行われるということで、ちょー久しぶりに突撃してまいりました。そのお店は・・・

シャトー・ルイ
90分:35000円(総額)
詳しくはWebでっ!(´・ω・)キリッ
http://www.chateau-louis.com/
http://www.chateau-louis.com/m/

 前置きが長くなるので与太話に興味のない99.9%(推計)の方はこちらへ。

 読み始めちゃいます?アナタも物好きですなあw終わった後に無駄な時間を過ごしたと思うと思いますが、責任は取れませんよ。

 12月某日、仕事が少々押したため、予定より15分ほど遅れて川崎に到着。集合場所は堀之内、南町の両地点を睨んでということだろうか、JR川崎駅周辺だったのだが、出遅れを取り戻すべく直接戦地へ向かうことに。マヌケな勘違いでわざわざJRから乗り換えて京急で来たために、南町に行くには推進剤(やる気)が足りないということで堀之内へ向かうことにした。歩きながら主務のロシツキー氏にメールしてみると「まだ集合地点に集まっている」と返信あり。戻るのも無駄だし、面倒なのでこのまま戦場で待機することに。

 トイレと現金の補給を済ませた後、ランデブーポイントを割り出して堀之内組を待ち伏せをすることに。が、・・・・・・遅え(~_~メ)

 自分が遅刻したのを棚に上げ、イライラしながら待つこと10分、明らかに怪しい白い男を筆頭に歩いてくる集団を遠目に視認。人の気も知らずにフラフラよたよたと能天気な顔で歩いてくる日ピンの白い悪魔にアトミックバズーカを打ち込んでやろうかという衝動を抑えながらさらに待つこと2分、どこか懐かしい独特の雰囲気を持つ集団と合流。

 なんか落ち着くなあwなどと浸っている間もなく、かの白い悪魔は開口一番「セロさん、今日はゴールドチェーンに行ってきてください」なぜにそんなビミョーなところを・・・。(こ、こいつ・・・それが5年も雌伏していた同胞に向かって言う言葉か?・・・情けない、このような禍々しい物言いを、会長に許すとは! )しかも涼しい顔で「私はもう○○に予約入れてますから」とか抜かしおる。(自分は安全策だとっ!もはや貴様なぞに話す舌は持たん!戦う意味さえ解せぬ男に! )

 指揮官はこんなでも隊員達は精鋭ぞろい、やたり氏、ニコル氏、勝太郎氏、JIRO氏、くりりん氏、しまだ氏、アーロン氏、マイス氏(歳のせいか記憶が曖昧なのでJIRO氏レポより無断転載)と戦意も新たに街へ向かう。

 お店回りを始めたものの、時期のせいかどこのお店も空き部屋待ち状態。それでも入れる店については・・・まあ推して知るべしってことで。昔の私なら敢えてそっちへ行くところだが、5年に及ぶ雌伏はそんな牙や爪を根こそぎ抜かれていた・・・・・・

「まあ、超久しぶりだからね、安牌を切りたいよね。」自分には徹底して甘い男、セロ。その本性は5年の雌伏を過ぎても全く揺らぐことはない。そして他人にはドS!(´・ω・)キリッ。

 最近の堀の内の動向はウェルチ氏のレポートで学習済みである。とりあえず、○○夫人系に入っておけば間違いないだろう。お勧め度5って言ってたし。違ってたら後でボロクソ言えるし(性質が悪い)。という、大雑把ながら手堅い作戦で臨む。

 という事で心の中では余裕を決め込みながら、いかにも店を選んでいるようにみんなと探索開始。途中、真珠夫人も見たが、皆の目もあるのでとりあえず回避(姑息)。

 何件か回るうち、ちょんの間地帯を通過。くりりん氏が興味津々で「あれがちょんの間ですか?行ってみようかな」と言っていたので「こんな感じでまさにちょんの間だよ、もったいないんじゃね?」と説明すると、「ネタ的にはいいじゃないですか」と頼もしい返答。おお、勇者はこれに有り。私は安心して安全なところへ行ってきます(クズ)。

 そのうちに同胞は各戦場に散っていき、気がつけば残りはJIRO氏と私だけ。もしかして私の事・・・・・・(はぁと)、じゃなくて、幹事だから気を使って私の店が決まるのを待ってくれていたのか?こんな好待遇はいつ以来であろうか・・・感涙でありますっ。そのまま二人で倶楽部みるへ。どうやらJIRO氏一枚の写真がセンサーにかかった様子。納会の時間もあるし、先に入ってくださいと言うとここでJIRO氏は確定。気を遣わせて申し訳ない。

 ここから一人になったのを幸いと大手を振って上流夫人へ行ってみる。グループの写真はまとめて見られるようだ。しかし、待ち時間が先程[真珠夫人)より増えているうえに年長のおっさんの態度(慇懃無礼?)がヒジョーにムカついたので店を出る。店員(一人)クソだな・・・とつぶやきながら。

 終いには調査と飲み会の時間が近すぎるんだよと八つ当たりしながらもう一つの安牌、おすすめ度4.5だったかな?への突入を決意(ドタキャン喰らっておすすめ度を下げたいらしいですが・・・)。

 で、来たのがシャトー・ルイ。近くに行くと周りの店は閉まってるし、店の前には誰も立ってないしで入りにくい・・・等とは一切思わず入店。このあたり勘は鈍ってないようだ。

 入ってみるとこちらのおじさんの態度はとても丁寧。見習っとけよ上流のメガネ。こちらもやはり混んでいるらしく、出てきた写真は2枚のみ。しかも1時間弱待ち。どちらも可愛らしいのだが(A×2)、好みじゃない(超偏食なもんで)w

 しかし、時間も無いのでもう選択肢は無い。人気のある方の子で決定。その場で総額を支払う(メルマガでさらに割引があるというウェルチ氏情報でしたが、当日登録ではメール来なかった・・・年末だからかな?未だに来ないですが)。待ち時間は広くて快適な待合室で一人過ごす。32インチの液晶TVが小さく見える。ちょっと暑いがそれ以外は快適だ。飲み物も出るし、トイレに行けばおしぼりもくれる。途中で同志が1名入ってきたが、広いので気にもならない。時間通りにコールされ、案内時にはボーイ(おっさんだけど)さんがわざわざ膝をついてお迎え、個人的にはこの大仰なのいらないなあと。何か気恥ずかしささえ感じる。立ったまま一礼ぐらいがちょうどいいかと。歳取ると膝も痛いしね(実感を込めて)。

 と、思ってたら嬢のほうは立ったまま一礼でご挨拶、写真の印象よりもだいぶ小柄な感じ。パネルから変換率90%で評価BBBに変更。一般的には可愛い感じだと思うのだが、やはり好みではないwそして胸もないw。手を引かれてお部屋へ。何故か孫に手を引かれるお爺ちゃん的な絵を連想してしまったOrz...

 プレイルームに入るとすぐにプレイ開始。脱衣はお互いにフルアシスト。さすが人気嬢、分かってますなあ。そのまま流れでキス、乳首攻め、フェラ、攻守交替してディープキスから始まり、徐々に下まで。アソコに指を入れてみると・・・かなりキツイ。ほぐしながらでも2本入れるのを諦めるくらい。スバラシイですなあ。

 ところで、突然ですがFされた後のDKはOKですか?それともNG?、私はOKです。たとえそれが即即であろうとも。自分を信じて洗いもせずに口にしてくれた嬢へのせめてもの返礼として受けて立たなければ男が廃ります。ほかの男の後はイヤですが・・・。

 閑話休題、ソープではあまり攻めを頑張らないように心掛けているので程々で終了。G合体です。あれ?先ほど指一本できつかったホールが何だかゆるく感じる・・・。まさか5年の歳月でオイラのJr.が指より細いおつまみカルパス並みに退化してしまったのか?恐る恐る抜いてみるもいつも通りのムスコである。何が原因なのだろうか?もしかすると老化による感度の低下とか?歳は取りたくないものであります。(実際の原因はおそらくローションの入れすぎかと)何度か体位を変えて無事ドゥクシー(え、今はそう言わないの?)。

 シャワーで身体を洗ってもらい、発射残渣もきれいに拭き取り、お風呂でいちゃいちゃプレイから潜望鏡。マットプレイに移り、最後はベッドにて二度目のドゥクシー(え、使われてない?マジで?)

 小さく締まったお尻が何とも背徳感を感じさせられる。全てが一生懸命なのも好感度アップ。時間オーバーでベルが何度か鳴ってましたが、最後までフルアシストできっちりと送り出してくれました。

 評価します

お店 ★★★★4 古いながらも落ち着く待合室(飲み物、おしぼり付き)プレイルームも広く悪くない。お湯の温度が安定しないのが難点

店員 ★★★★4 丁寧な口調と親切な説明、トイレ後にはおしぼり。必要以上に干渉しないのも○

女の子 ★★★★☆4.5 見た目も可愛く、雰囲気やトーク、気遣いもできていた。残念ながら個人的に好みとは違ったが、気分良く過ごせた。ただ、損した気分は拭えないw

総合 ★★★★4 気持ちよく遊ぶことができた。安定感あり。ランカーだったので参考程度に。

 まあ総合的には、というよりも全てにおいて合格点ですよ。普通なら大当たりという言葉がピッタリくるでしょう。でも何かが足りない・・・何だろう?おっぱい?まあ、それもある。もうひとつ大事な何か・・・・・・そうだ、ネタだ。久方ぶりの突撃だったがためにヒヨッて安牌を切ってしまった自分への失望とネタへの渇望。もう、普通の風俗ライフでは満足できなくなってしまった呪われし人生・・・。この会のせいです。何もかも。純粋だった私を返してくださいw

 以上でレポは終わりです。推計99.95%の方はここでサヨナラです。乱文を読んでいただき、ありがとうございました。

 そして何十年も地元民なくせに納会のお店になかなか辿り着けず、一番最後?に飲み会に参加したセロでしたが、狭いのかデブなのかいまひとつ身動きがとれず、皆さんにご挨拶ができなかったのが残念でした。毎度の盛り上がりの中、納会も終了し、最後に忘れ物がないか確認し、トイレ(小)を済ませた後事件は起きました。店を出ると数人しか会員がいません。聞けばさっさと解散したらしいとのこと。まあ確かに大人数で店の前というのも迷惑ですけども、たかだか5分や10分でいなくなってしまうとは・・・アカンだろ、コレは。これが世に言う東日本納会後置いてけ堀事件であります。

 残ったメンバーはやたり氏、MARK-U氏、愛pod氏、予後不良氏、そしてセロ・・・。時間も早いし何か悔しいので2次会に突入。少人数ということもあり、納会よりも濃い話を堪能できました。途中からJIRO氏も駆けつけてくれ、終電乗り遅れが怖いMARK-U氏がそろそろヤバいというギリギリまで、いや、電車内で別れる最後まで楽しく過ごせました。結果オーライ。また、是非ご一緒しましょう。

 最後になりますが、2011年、日本にはいろいろな事が起きました。2012年は少しでも明るい年になるよう願ってやみません。

 駄文に最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

 神奈川西支部長 セロ (H24.01.05)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, サブちゃん氏(H14.10.08), 若武者氏(H17.06.19), 風俗王氏(H17.09.03), なんせ氏(H18.01.11), 清兵衛氏(H18.05.12), アカシア氏(H18.11.19), T氏(H19.02.10), HHH氏(H19.11.24), S氏(H20.01.19), オー氏(H20.02.14), ハマー氏(H21.01.14)(H21.02.21), 飾剣氏(H21.01.17), ウェルチ氏(H23.05.04)(H23.06.13), snob氏(H23.08.17) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜