〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「プレイボーイ」(すすきの)

by 風船工場長氏


 いつも大変お世話になっております。
 東京南支部 錦糸町事務所 主任調査員 風船工場長でございます。

 さてさて、今回は、札幌ツアー2011第6段、レポNo.2となりますので、ご覧下さい。

第40回目レポ
タイトル:何者?!
場所:すすきの
店舗:プレイボーイ
業種:お風呂屋さん
PC:http://www.sapporo-sp.com/
携帯:http://www.sapporo-sp.com/playboy/mobile/
調査日:2011.11/下旬(週末、朝)
調査費用:70分13.5K(HP割引3K適用)
判定内容(5点満点)
店舗:3(狭いが、清潔)
店員:3(フツー、ダイブ昔のお姉さん。ギャラ貰っても無理)
お嬢:3
技量:3
CP:3

(プロローグ)
 昨夜、地雷を踏み瀕死の状態から、一夜明け回復し、朝から特攻。すすきの風呂屋、グランドスラムに徐々に近づいております。
 当該店舗は、カワユスな嬢が入って行くのを何度も、見かけており,当会のレポは最近ではないものの、ハズレはありません。店舗名がイケてなく、敬遠していたのですが、期待に胸が高鳴ります。

(入店)
 フロントは、オバさん。電話とフロント応対を、独りでこなしています。
 何分ですか?その割引券は(掲載雑誌ではないため)使えません。すぐさま携帯をイジり、割引画面を提示し、了解を得ました。待ち時間は、20分。許容範囲なので、待つことにします。

(ご対面)
 時間どおりのご案内。赤いバニーちゃんは…気立ての良さに期待するという厳しさ。前夜の地雷がアタマを過ぎります。年齢は、確実に20代ではないので、愚問と思い聞けません。

(プレイ詳細)
 マットは、数回ツメが当たり、イテテっ。暫くして有無を言わさず、馬で○体。その時、嬢の三角筋と上腕二頭筋の発達に、気がついてしまいました。
 これ、マウントだ。押さえ込まれたら、返せない。逆レ○プに感じてきますが、頑張ってくれていますので、下から負けずに突き上げ、マウント解放のため、発射しました。

(エピローグ)
 明るい嬢で、2回戦のお誘いが、2回も有りました。せっかくなのですが、丁重にお断りし終了まで、トーク。セ○クスが大好きみたいです。ってか、気に入られたみたいで、簡単に騙せそうです。色んな意味で頑張れば、札幌でヒモ生活が出来ますが、騙すのは私の性分ではありません。

 以上、長文ご覧下さいまして、誠に有難うございました。

 東京南支部 錦糸町事務所 主任調査員 風船工場長 (H23.12.05)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, fuzoku19氏(H20.01.29), ムッチョ氏(H20.08.24) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜