〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「ラ・メイド」(すすきの)Ver.2

by 招き猫氏


 今、このレポを書いていて、前回が記念すべき30回目の投稿だった!と今更気がついた招き猫です。まあ別にたいした記念でもないですが・・・。
 さて、今回は、すすきの第一回目レポ時に大失敗し、もう二度と行かないと心に決めたはずの店舗に行ってしまいました・・・。
 今回の店舗はここ・・・。

●店名 ラ・メイド
●日時 平成22年10月上旬週末 AM9:00〜
●場所 すすきの 南5西4日劇ビル7F
●業種 お風呂
●料金 70分 料金15.5k(指名込み)

 何故だかイエスグループから締め出されている自分は、悲しみのあまり前回の失敗を忘れてしまい、同じ店舗に踏み入れることに・・・。何故なら・・・・。
 前日の夜、一通のメールが届きました。いつものサイトからのメールです。
「超人気1○歳a嬢にキャンセル出ました!今なら明日朝からの予約OK!」みたいな感じだったかな・・・忘れたけど・・・。
 んで、「お、いつもは予約でいっぱいの嬢か・・・。ダメもとでTELしてみるかな・・・。」と、かけたところ、あっさりOKが。ラッキー。次の日の予約30分前に確認電話をする旨を伝えられ、電話を切って寝ました。
 次の日、地下鉄のドニチカ切符(札幌市民にしか伝わらないか?)にて店舗へ向かいます。50分前にちっと早いかと思いましたが確認の電話を・・・。
「ぶるるるるる・・・・・。」
出ません。地下鉄に乗ってしまうとTEL出来なくなりますので、降りてから電話をすることにします。最寄の駅にちょっと早く35分前に到着したので、確認電話せずに直接店舗へ向かいます。
「こんちわー。」
「あ、まだ開店していません。」
「あ、すんません。何時くらいに来たら良かったですかね?」
「えーっと、9時半くらいですね。」
・・・・な、なんですと?自分は9時に予約していますので、どんなに遅くとも9時には来ようと思っていましたが・・・。
「あの、9時に予約しているものですけど・・・。」
「あ、確認の電話しました?」
「いや、30分前って言われたので、今35分前だから直接来ました。」
「あ〜そうですか。いやね、まだ女の子から電話も連絡も来てないんですよ。」
「は、はあ・・・。」
「私も今来たもんで、来る来ないかわからないんですよね。」
「ええっ!マジですか。」
「こういうところの女の子ってのは、しょっちゅう来なかったり遅刻したりするんですよ。」
堂々と言うなよ。それはおたくの管理不足なんでないのか。
「待たれるのは別に良いですけど・・・。」
「待たせてもらいます!」
こうなったらあと35分くらい待ちますよ・・・。
9時・・・・呼びに来ません・・・・。
9時10分・・・・来てくれません・・・・。
9時15分・・・・まだです。
9時20分・・・・背中に冷たいものが滴り落ちます・・・・。
こ、これは・・・まさか・・・ドタ・・・キャ・・・「お待たせしました〜!どうぞこちらに!」25分遅れでお呼びがかかりました!ほおぅ〜・・・・とため息が漏れました。とりあえずホッとしました。
「Hちゃんでーす。」

 御対面すると、小柄な女の子です。声はハスキーボイス。地声では無いらしいです。なんでも昨日カラオケを遅くまで歌っていたそうな・・・。ちゃんと仕事出来るのかな・・・。
 見た目、顔はしょこたんを丸くした感じ・・・・うーん、大分丸いな・・・。
 部屋に入るといきなり自分で脱ぎ始めました。メイド服着ている意味あるんかな?まあ別に鑑賞しようと思わないが、廊下の5mを一緒に歩く間だけの服がメイドってだけならあんまり必然性を感じない・・・。口調も「ご主人様」みたな感じではなく、普通の女の子としゃべっている感じ。メイドでは無いな、こりゃ。
「俺も服脱いだ方が良いの?」
「はい、脱いだらそのまま湯船に浸かってください。」
・・・・ふう〜ん。なんだかすごい業務的だな。いちゃいちゃ雰囲気は今の所無い・・・。風呂では歯磨きして終了。混浴無し。
 マットとベッドのチョイスを言われ、両方したいけどまずはマットを所望。マットのテクニックは普通より下。中の下ってところだ。あんまり気持ち良くない。うだうだしているうちに仰向けになりG着して騎乗位で○体だ。これも大して気持ち良くない。騎乗位のテクはCランクだ。
 覆いかぶさって抱きついてきたのでキスをするも唇は閉じられたまま、舌を絡めるなどは全く無い。しかも抱きついたまま腰は完全に休憩である。
 仕方ないので、こっちが下から突き上げると「デカイから痛い・・・。」とのこと。じゃ、どうすりゃ良いねん!と放っておいたらおずおずと腰を振りはじめた。こりゃあとりあえず一発抜いて、ベッド勝負だな・・・、と思い下から突き上げて魂放出。
 風呂に浸かっていると、マットを片付けながらなにやら人生相談みたいな話をしてくる。
ふむふむ、じゃあ、こんなにしてはいかがかな?
ほうほう、それはヒドイ話だな。
なになに?なんとそんなことになっているとは・・・。
なるほど、気をつけないといかんな・・・・・。
・・・・・・・・..........・・・・・・・・・・・・・・・・で?
浴槽に入ってきた女の子は、そのまま話を続けます。こりゃあ嫌な予感がしてきましたよ・・・・。
「ぬるぬる取ってきてからあがってきてくださいね。」
予想通り、結局、そのまま時間となりジエンド。


●5段階評価●

●嬢     3 顔は可愛いし、若い。でも・・・樽だな。
●サービス  3 とりあえず一発は抜けたからこの点数。     
●テクニック 2 大したテクなし、と判断する。受身なら反応するのかな。
●雰囲気   3 恥ずかしがり屋さん。まあ萌える人もいるんだろう・・。 
●ハコ    3 やっぱ風呂は広くて良いね。ベッド使わなかったけど。
●店員    2 もうちょっと嬢の管理をしてください。。
●価格    2 イベント価格らしいが、一発ならあと−3〜4kが妥当かと。
●総合    3 1○歳の相手が出来たってだけ。得点はサービスで3。
         遅刻はするわ、2回する気は無いわ、oの理由を探せなかった。
 期待外れだった。まあ若い女の子だし顔は可愛いかったので地雷認定はしないでおくが、リピするほどの嬢でも無い。まあ、結局大した店では無いってことだ。今度こそ、本当に来ることは無いだろう。メールも無視することにするか。

 (H22.11.08)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, フェルメール氏(H21.09.23), とも氏(H21.12.05), 紫カブト氏(H22.02.12), 招き猫氏(H22.02.14) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜