〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「リップスティック」(木屋町)

by アルス氏


 非会員の゛アルス゛と申します。今回も既レポ店で恐縮ですが、報告致します。

 実は以前にも今回の店に突撃し、なんだか消化不良に終わってしまっていたので再度確認の意味を込めての出撃です。

 前回は何が消化不良だったか?…、軽く振り返らせて頂きます。
 京都で友人と軽く飲んだあと、友人が「ここのお店はビジュアルがいいとの評判だから行ってみたい!」と鼻息荒く自分に迫ってきました(笑)。自分は行くならば祇園へ、と思っていたのですが駅から近いし、まあHPグループですし、日ピン研情報でも「地雷の心配はなく遊べるよな」と判断し、お店に到着。
 40分を選択して自分も友人もアルバムで指名します。

 20分ほど待たされた後にようやく案内されたのですが、自分のお嬢様はお疲れの模様で、事務的なFサービスを受け,やや時短で終了。  お店を出ると友人は、「パネマジや!サービスもアカン!」と鼻息荒く出てきました(笑)。京都の有名店とのふれこみなので、「たまたま今回は運が悪かったのかな?」とポジティブに解釈(笑)、友人をなだめながら帰りました。

 そして、今回「リベンジを果たす!」というか、「こんなんではないやろ?」と思っていまして、たまたま京都で時間が空いたので単独で再突撃とあいなりました。…前置きが長くなりましたが…

■店名 リップスティック
■業種 ヘルス
■場所 京都 河原町(阪急河原町駅1番北出口を出たところのラーメン屋の手前にある路地を入ったところ)
■HP PC http://www.hot-point.jp/kyoto/
    携帯 http://www.hot-point.jp/i/kyoto/
■費用 40分13980円(指名料・プレミア料金込)

 今回は1人での突撃、若干緊張しながらお店に向かいます。何故かというと前回の時の店員さんの応対が威圧するような感じがしていたので、ビビってるんです(汗)。
 お店の入口の若いお兄さんは愛想がいいんですが、奥の2人のおじさんがイケません。今回も案の定でした(笑)。
 自分が「40分で入りたいけど、すぐ会える娘は?」と聞いて料金を先に支払います。すると「取りあえず選んで」とあっさり。自分が「?」みたいな顔をすると、もう一人のおじさんが 「人気のある娘は時間的にすぐ入れない事があるのは常識でしょう?」 とスゴミます。このお店の店員さんにはお客さんとコミュニケーション取ろうという気はないようです。自分が 「時間がないから、今すぐに会える娘を教えて欲しいんやけど?」と再度聞くと、  フル無視です(笑)。 「帰ったろかな。」と思ったら若いお兄さんが「すぐの娘はたくさんいますので、お客さんがいいと思った娘を言ってみて下さい。」と救いの手を差し伸べてくれました。
 若干気を取り直し、アルバムから入店前にHPのリアルタイム情報でチェックしていたお嬢様を指差します。すると若い店員さんが「○○○さんですね?。どうですか?」とカウンターのおじさんに聞くと、おじさんは電話に夢中です。1分以上待ちぼうけ状態の後(笑)、おじさんは「お待たせしました。」など一切なく受付カードを渡して待合室で待つ様に指示。「こんなのありえへん!」と、逆にテンションが上がります(笑)。

 待合室に入ると同志が3名います。廊下からも人の出入りが結構ある様子。1人呼ばれたらまた1人入ってくるという流れに「やっぱり流行ってるな」と思いながら5分経過…。待合室は10人は余裕で入れます。雑誌等の数は少ないですが、ソファーもしっかりしていますし「1人でも10分以上は余裕で待てるなぁ」と思いながら10分経過したところで、番号を呼ばれてお嬢様とご対面。

 狭い階段を上がったところに水着姿でちょこんと正座しています。「おぉ〜!写真通り。可愛い!」心の中でガッツポーズ(笑)。お嬢様は愛想もよく挨拶され、3階へ促します。自分は後ろからついていったのですが、スタイルも素晴らしいので後ろ姿を見ながら歩いているだけで、息子にパワーが充電されていきます(笑)。

 狭いプレイルームに入室して、服を脱ぎながらおしゃべり。会話は途切れる事もなくスムーズに脱衣が終わり、お嬢様も水着を脱ぎます。中にあるシャワールームで綺麗に洗って頂きながら、お嬢様のビジュアルに完全にヤラレているので自分もたまらずにイタズラ(笑)。嫌がられる事もなくいいムードのまま先に出て,ベッドで体を拭いて待ちます。お嬢様は体を洗っているのですが、ここはシャワーとの仕切りがガラス張りになっているのでポケ〜と見とれながら(笑)待てるのはイイですね。

 お嬢様もシャワーから上がり、私の上に乗ってきます。「さぁ〜、楽しませてもらいましょうか!」と気合い充分で抱き寄せるとお嬢様からDKのNG通告が。「…何で?風邪でも引いてる?」と優しく聞くと「○○○○○…。」!!自分が全くの風俗初心者でしたら腰抜かして逃げてます(笑)。日ピン研と出会ってからは我ながら経験も積み、いささかいろんな場面に遭遇してますので耐性もありますから動じません。と言いたいところですが…ヘタレなんで(汗)。「ちゃんと治して下さい…。テンションガタ落ちになるやないですか(泣)…。」一度ならずと二度までもこんな状態のお嬢様にあたるとは…。

 しかし、プレイをしっかりしようという気持ちは伝わりましたし、自分も男です。「こんなけ可愛いお嬢様とエッチな事ができるんやから!」と気持ちを奮い立たせて(笑)プレイ続行です。
 軽い上半身リップの後に息子にかわいらしく丁寧なF。すぐにパワーは回復します。しばし堪能した後に攻守交代を告げると、「40分やからムリやわ…。」ショックを受けながらも素股をお願いすると、「時間がないから…」。「ウ、ウソやろ!?(驚)」…前回はお嬢様の体調のせいかと思っていたのですが、このコースではお店のデフォルトの様です。

 気持ちも息子も萎え萎えになるはずですが、お嬢様は悪気もない様子で一生懸命に丁寧なFをしてくれましたので、気持ちはなんとか高いところに持っていけまして、F顔を堪能しながらの弾丸放出。…でもやはり消化不良です(笑)。

 シャワーを浴びて2回目のタイマーが鳴ってから着替えます。雰囲気は良いまま名刺をもらって階段まで見送られました。名刺には「次はロングで」的な事が書いてありました(笑)。
 お店を出る時に若いお兄さんは「ありがとうございました!」と言ってくれましたが、おじさん達は無視でした…。案の定です(笑)。

 僭越ながら、評価です。(五段階)

■お嬢様★★★★☆ルックスは写真通りで大満足。接客態度も問題ありません。プレイ内容はFの雰囲気が良かっただけに、他のプレイも楽しみたかったです。
■店員さん★☆☆☆☆サービス業という意識のない横柄な一昔前のお役所さんですね。ヒドい接客態度ですが逆に楽しさを感じる位でした(笑)。若い店員さんにはこれからも頑張って欲しいです。
■お店★☆☆☆☆不潔な感じではありませんが、待合室を除いて全てが狭いです。個人的にはお嬢様のシャワー姿を目の前で見ながら待てるプレイ?はツボです(笑)。
■料金★★☆☆☆40分以下のコースですと、お店の方針なのかFサービスのみの様ですね。プレイ時間は正味20分といったところ。時間のカウントはお嬢様がプレイルームで受付に連絡を入れてからスタートする様です。「時短じゃないですよ」と言っておられました(汗)。しかしお嬢様のビジュアルレベルがいくら高くてもCPまで高くては…(笑)。

〜総評〜
 2回とも同じサービス内容でした。今回の再突撃はガッカリな方の予想が当たってしまい、甚だ残念です。実は自分は箱ヘルの経験が少なく(主にマット・イメヘルでしたので)、基本的な遊び方を知らなかったのが敗因でしょう。単純に若くてビジュアルレベルを求めている人向けなんでしょうか?  今回のお嬢様はロングで入る方が多いみたいな事を言ってましたが、長時間あの狭いプレイルームでは自分には精神的にキツいです(汗)。料金も60分だと20000円を超えてしまいます。貧乏性な自分としては、その金額を出すならばその時間以上でマッタリとホテヘルでサービスを受けるか、マットでガッツリとサービスを受ける方が性に合います(汗)。
 お嬢様達は(前回・今回と2人ともランキング嬢です)限られた時間・プレイでちゃんと接客しようという意識は感じました。お嬢様自身に不満がある訳ではありません。コース選択をした自分が悪いんです(汗)。ただ、体調にはもう少し気を遣って下さいね。

 今日はなんだか飲みに行く気もおこらず、家に帰ってからビールをいつもより余計めに飲みました。風俗誌や情報サイト等を見ながら1人反省会(笑)。「…そうだ、ソープに行こう。」ふとそう思いいつの間にか寝てました(笑)。

 以上、長文・駄文、失礼致しました。

 (H20.05.12)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, M氏(H10.01.10), N氏(H10.01.10), T氏(H10.01.10), ナイト内藤氏(H15.09.05), Dr.Robert(H16.06.19),nobu氏(H16.08.15), 冬弥氏(H16.08.27), Tiger氏(H16.12.31), ロンメル氏(H17.01.03), 椎名氏(H17.02.16), 伊勢屋氏(H17.02.19), ようへい氏(H18.10.10), まっさん氏(H19.09.14), オリーブオイル氏(H19.09.15) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜