〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「elle Cal」(すすきの)

by フェルメール氏


 A Happy New Year! フェルメールでございます。

 年4回のテレビ番組改変期によく放映される「ドキュメント!警察密着24時」系の番組に100%登場する街といえば北の歓楽街=ススキノ(北海道札幌市中央区)ですが、日ピン研ではあまりレポートを見るチャンスがありませんね。KEN会長も出張や旅行のついでによるレポートが主であり、地元発信の旬なレポートが少ないと懸念されていたように、皆さん誰しも行きたいと思いつつも 往復交通費と宿泊費の元を取れるのだろうか? ≠ニいうのがまず頭に浮かび、行動を起こす妨げとなっているのではないでしょうか。

 今回、小生は4泊5日で9発の完全なる風俗旅行を敢行いたしました。付帯費用等も情報の一部と考えて紹介します。これからススキノを目指す日ピン研1,000万人の読者の皆様の参考になれば幸いでございます。
 
年も楽しい風俗ライフを満喫出来ますよう、皆様のご武運をお祈りしております。本年もよろしくお願い申し上げます。

 北の国から
第1話 〜 試される大地 〜

★★日本航空 1001便 羽田6:30→新千歳8:00
 11月下旬早朝、人影もまばらな羽田空港の出発ロビーを徘徊する怪しい男が1名。これから始まる9発5日の風俗ツアーに胸を膨らませじゃなかった、、、股間を膨らませながらカウンターで接客するJALのお姉さんを視姦して妄想に耽る小生であった・・・。
 am6:30定刻に離陸します。客室乗務員の昔お姉さん達は容姿端麗、スタイル、笑顔も抜群です。サービス時は上着を脱いでエプロン姿になりますが、本物のエプロンスッチーの透けブラに股間モッコリ(^^;

★★J-TRIP http://www.jtrip.co.jp 1泊5日25,500円(1泊目の宿泊費+往復航空費)
 今回利用したツアー会社です。楽天トラベルで検索しました。残り3 泊は自分で探さなければいけませんが、正規片道料金よりも安いこの料金!もちろん閑散期ならではの料金設定なので繁忙期は3倍4倍に到達します。GW、夏休み、年末年始、雪まつり以外の平日でしたら安く行けますよ。

★★普通列車 新千歳空港8:16→桑園9:24 運賃1,040円
 空港から札幌へ入るルートは下記にまとめます。小生はバスに酔い易いのでJRを選択します。タイミング良く列車に乗り込めたので各駅停車の旅を楽しむことにしましょう。車窓から見える街並みは関東で例えるならば東北本線の栗橋駅を過ぎたあたりの感じでしょうか、坪単価10万円といったところです。各駅からポツポツと道産娘が乗ってきます。色白な子が多いですねぇ、みんな可愛いです(^^)きっとススキノまで通ってるんだな、あとで指名するから待っててネと勝手に妄想モードに入っていたら、アララ、皆さんすぐ降りちゃうのですね。
 この列車は札幌止まりの為、乗り換えです。が、ホームに進入すると同時に相手は発車していきます。なんだよ!東京でも待ってくれるぞと思いながら仕方なく次の列車を待ちます。今回は寄りたい箇所がありましたので、札幌駅を通過して隣の桑園駅で下車しました。

★★ススキノへ行くパターン
@時間に正確なアナタにお勧め 新千歳空港駅⇒札幌駅(普通運賃1,040円)
※ちょっとリッチに快速エアポートの指定席はいかがですか(指定席300円)
※歩いてもOKですが札幌にも地下鉄があります 札幌駅⇒すすきの駅(普通運賃200円)
Aエアポートバス 空港⇒市内ホテル(運賃1,000円)
※所要時間は70分となりますが、市内主要ホテル前で停車するので荷物の多い方にお勧めです。
Bレンタカー
※風俗以外も楽しみたい方にお勧めです。小生も冬以外でしたらこちらを選択したでしょう。

★★スターバックス イオン札幌桑園店(北8西14) サンド380円
 まずは軽く朝食と思い、足を運びます。そこにいたバリスタは、、、カワイイ!を通り越して超カワイイじゃないかぁ!!!それはもう、真っ白な22歳の岡田奈々です。株主優待券を出すと珍しいのか店員同士で見ています。ベンティーエキストラキャラメルマキアートにエスプレッソを1ショット追加して合鴨オレンジソースのサンドを注文します。コーリングしますが奈々ちゃんは新人のようです。先輩に聞き直しています。カワイイですねぇ(^^)
 エキストラとは通常よりキャラメルソースを多く注ぐことです。無料ですので皆さんも試してみてはいかがですか(^^)

★★極楽湯 さっぽろ弥生店(北3西12) 入浴料390円 + ドライヤー3分10円 = 400円
 風呂(ソープ)の前に風呂(本物)ということで(笑)
 シャンプー、リンス、ボディーソープの備え付けはありませんが天然温泉岩風呂、腰掛湯、内湯、ジェット、水風呂、サウナという標準的内容でこの入浴料は安いですね。メインの岩風呂の温度が42℃前後だったので、ぬる湯好きの小生は長湯出来ず辛かったです。。。

★★ラーメンてつや 南7条店(南7西12) 醤油チャーシュー945円
 腹が減っては戦は出来ぬ?1発抜く前に体力をつけなければと向かった先は、札幌でも人気店の一つとして数えられているこのお店は地元情報誌にも掲載されているようです。ススキノ中心部からだと少し歩きます。食した感想ですが、チャーシューの姿形が貧弱(小さく薄いのが7枚)、味付けはしょっぱい、スープもコクがありすぎでギトギト?という感じですが・・・。あくまでも個人的感想なので、ファンの方がいたらスミマセン。
 東京高円寺(環七×青梅街道交差点角)にも支店があるそーーーですよ。

 〜 これより本編 〜

 湯に浸かり、ラーメン喰って極楽極楽。そして、向かった先は北海道風俗の頂点に君臨する創業30周年の老舗。ここがポシャレば全てのソープがポシャルと言っても過言ではない程の名門中の名門。先日、店名を新たに再スタートをしたようですが、今、その真価が試される時がやってきました。

■■店名 elle Cal(エルカル) 旧エル・カルチェ
■■業種 メンズバス(ソープ)
■■案内 http://www.elle-car.com/

■■入店
 まだ早い時間帯なので要所要所に客引きは出張ってないようです。バッカスビル(南5西4)をライラック通り側より地下1階に潜り、曲がって曲がって辿り着くと受付でボーイ3名が迎えてくれます。

店「指名のお客様ですか?」
客「いや、初めてなんで。」
店「こちらへご案内します。」
店「相席よろしいでしょうか?」
--先客に断りを入れ、超狭い個室に案内されとりあえず落ち着きます--
店「入浴料15,000円でございます。残りの15,000円は部屋で女の子にお渡し下さい。」
客「えっ!?写真とか見れないの?」
店「少々お待ち下さい。只今お持ちします。」
--自動的にフリーになるようです--
店「この子とこの子はすぐ案内可能ですが、他の子は2時くらいの案内となってしまいます。」
--持参した写真5、6枚、顔出しNGばかりで選ぶもなにも無いが、、、とりあえず細い方をセレクトしてクーポン出します--

■■本日の料金
 100分入浴料15,000円 + 姫へ手渡し15,000円 + 写真指名料2,000円 - HPよりクーポン印刷で2,000円 = 30,000円

■■トイレ
 流石、高級店。ToTo製の最新豪華な便座が鎮座しています。近未来的な遠隔操作パネルは素晴らしい!

■■待合室
 2人でいっぱいなのに3人も入れるとは!先客は雑誌(奥にある)読み放題ですが後客は辛いです。雑誌、TV、タバコ、キャンディー常備。指名しないとドリンク、おしぼりは出ないのか?後客は提供無しの様子です。そして案内の度に全員に「指名の方?フリーの方?」と手を指しながら言うのはやめましょう。ちなみに後客も自動的にフリーだったようで「写真指名出来るの?見たい!」と店員に喰ってかかってました(笑)
 細かい事ですが、全員に「トイレは大丈夫ですか?」と聞いたあとに連呼するのはやめましょう。待合室に「トイレ大丈夫です。」「トイレ大丈夫です。」が6回くらい響いてましたよ。そんなこんなで10分程待ったでしょうか?お声がかかり案内されると中央のスペースで姫が正座しながらお出迎えです。

■■本日の姫
名前 Aさん
年齢 推定24歳
体型 推定83cm(B)-59cm-85cm
容姿 A-
 小生を迎えてくれたのは色白でスラリとした女の子。デビュー当時の葉月里緒菜を彷彿させる小生好みのフラットな顔立ちです。黒のスケスケミニドレスからTバックのパンティーが透けて見えます。ではでは、高級店のサービスを楽しむとしましょうか。

■■部屋
 7.5坪程のスペースにダブルベット、ソファ、クローゼット、マットスペース、丸いバスという感じで綺麗な空間を演出しています。

■■本日のサービス
会話→準備→スケベ椅子で普通に洗う→混浴→スケベ椅子でプレイ→風呂→マットプレイ→風呂→ベットでG付フィニッシュ→風呂→会話
 ぶっちゃけ、会話と風呂に浸かってる時間の方が長かったです。マットで頑張ったのですが発射に至らず「ベットに移る?」とご配慮が・・・。

■■小生のレーティング
1.51M→
【突撃スタンス】:1(突撃) / 2(待機) / 3(撤退)
【マグロリスク】:L(低リスク) / M(中リスク) / H(高リスク) / S(スペキュラティブ)
【次回本指名】:↑(したい) / ⇒(余裕があればしたい) / →(微妙) / ↓(しない)
評価ポイント
高・・・スタイル・容姿
中・・・あまり盛り上がらず
低・・・フェラ・キス少ない

■■小生のレーティング(もしもご当地流のお店だったら)
1.31M⇒
 フィニッシュは同じなので大差は無いですが葉月里緒菜似の女の子と思えば評価は↑しちゃいます。勿論、時間と料金が半分の50分15,000円という条件で。

■■サヨナラ
 ススキノの情報を教えてもらい、名刺を受け取ります。高級紙素材を用い源氏名もしっかりと印刷されたその名刺に店の名前は無く、有限会社-----となっております。手を繋ぎながら廊下を歩き店員の前を通過して専用出口からサヨナラです。店員は隠れていた方が良いと思いますが・・・。

■■編集後記
 同業店と比較すると容姿、体型、年齢での地雷は埋められてないようですが、テクニックで勝負となると『タッチVIP』なんかも良(い)いらしいですよ。年齢の保障はしませんが(笑)

■■次回予告
 北の国から
第2話 〜 北緯43度のオンナ達 〜

 (H19.01.01)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜