〜©日本ピンサロ研究会〜

セクキャバ「ラ.ヴァーグ」(三宮)

by やたり氏


セクキャバ「ラ.ヴァーグ」(三宮)
神戸市中央区中山手通1-5-8東門イナバビル4F
営業時間 19:00〜ラスト
TEL 078-321-2223

1Set 40分 7,000円(フリードリンク・指名料込み)
(フリーの場合は3回転)
http://www.kobelavague.com/

#2006年1月平日21時頃、
 今回の利用は40分7,000円

 やたりです。何をしにきた後だか忘れましたが、機嫌良くふらふら東門街を歩いていると、東門街中央部のロ○ソンのあたりで客引きの お兄さんに声をかけられます。で、キャバでなくセクキャバだというのですんなりついていきます。(笑)ま、三宮のセクキャバですから、たいした期待はしておりませんが、ここにもあったんや?というノリです。三宮にもセクキャバは思った以上にたくさんあるみたいなので、総つぶしは無理かなぁと感じてきました。。。

 6年目のセクキャバで、系列にサービス面ではめっちゃイマイチな(笑)弟分の セクキャバ「Club CECiL」 (http://www.cecil-kobe.com/)があります。但し、店の立地条件がいいのと、姫のレベルが高いためか、Club CECiLの方が人気あるようです。というか、Club CECILのHP見るとあら?「ちょっとHなキャバクラ」って、セクキャバ名を返上してキャバクラとしてるみたいですね。これならサービス内容通りなので認めましょう。(笑)でも客引きは”セク”強調してるような気もしますが。。。
今回もそんなところがかいま見えるサービス内容となりました。客の入りはピーク時間ではないので仕方ないのでしょうが、広い店内であるものの、ポツポツという程度でした。

 さて、それでは3人の姫の紹介を、、、ということなのですが、なんと1人目、2人目の姫の印象が消えています。。。ちなみに、この2人はこの店の姫でともにルックスはB−程度、胸Bあたりでした。ともに、馬乗りになり、胸をあらわにしてもらったのでひたすらシャブリ倒していました。で、姫の表情は、、、例のロボット目遠い目を見ている冷たいまなざし。。。そういえば、ここの店のソファのタイプは内側に向いているものなので、他の客や姫のやりとりも丸見えですが馬乗りがデフォルトのようです。とにかく店内が”デカイ”ので、ちっちゃく見え、あまり気にはならなかったりはします。

 で、、3人目なのですが、この姫は「Club CECiL」からの応援姫でした。見事に脱ぎませんが、小生はセシル経験者なので、驚きもしません。長めの足を小生の膝に乗せてきておしゃべりモードです。
う〜ん、この堂々としてるところが、やっぱり人気店の姫ですなぁ。かといって、さして記憶に残る話をしたわけでもないのですが、やはり3人の中では印象に残っているという。。。

 我ながら風俗とは奇なりです。とはいっても、さしてルックスがいいわけでも、肌がつるつるってわけでもなかったので、延長することなく店を後にします。

★★☆☆☆ ルックスB−前後の姫、胸もB前後が多かったので、ある意味 中途半端といえるかもしれない。
設備 ★★★☆☆ でかいです。
対応 ★★★☆☆ 胸のおしゃぶりはさせてもらえますので、サービス内容はセシルよりはいいはず なんですけども、いかんせん姫のアピールが少なく、おとなしすぎか?

 大阪支部 大阪機動調査隊長 やたり (H18.03.01)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜