ソープ「ペパーミント」(吉原)

by サブちゃん氏


 元気ですか〜! 元気があれば、二回戦もできる!!

 久方ぶりの投稿でいきなり意味不明な事ほざいてすみません。実は新規開拓も行ったのですが、何かと忙しく旬を過ぎてしまいレポートする気が失せてしまいました。そんな前でも無いんですけどね。でも折角なんで簡単に書いておきます。

 私の軽巡の六文儀が不調だったのですが、とうとう壊れました。まず電源回りの故障でこれは自分で修理してOK。次にしばらく使っていたら、今度はフォーカスがずれてしまったようでCDが上手く読めなくなりました。買って間が無い頃もフォーカスずれが生じて、そん時は保障期間内でタダだったのですが今回は有償になりますし、四年使ったので買い替える事にしました。今年の初めの事です。モニターなんて8〜9年使ってるSTNの5吋TVです。ちなみに六文儀本体はSonyです。車載機器のCDドライブでフォーカスずれが生じるなんて、私的にはSonyの車載機器には信用失墜です。
 さて新しい六文儀ですが、今回はPanasonic。理由はDVDだから。なんでDVDだと松下かって言うと、松下はCD開発でSonyに遅れをとったので、今回はいっぱい頑張ったらしいから、とっても良い物がが出来たんじゃないかと期待した次第。
 松下の名誉の為に書いておきますが、松下の技術力が劣っていたからCD開発でSonyに遅れたのでは有りません。もはや記憶に無い世代の方がこれを読んでいらっしゃると思うのですが、御巣鷹山の日航機墜落事故を覚えていらっしゃるでしょうか? 実はあの飛行機には松下(通工)のCD開発Teamがほぼ全員乗って大阪本社へ向かうところだったのです。そんな訳で松下のCD開発はSonyに遅れをとる事となりました。結構業界では有名な話です。後に通工のとある部長さんか伺ったのですが、その後は必ず飛行機と新幹線で二手に分かれて移動する事になったとの事でした。日本企業にクライシス・マネジメントと言う言葉を認識させる事件でもあったようです。
 HDDナビは除外。理由はHDDがオフロードの使用に耐えると思っていないから。なぜかはHDDの仕組みを考えれば言わずもがなです。回避策としては、”離れたトラックにバックアップを常に用意しておく”って手が無い事も無いですが。実はHDDナビ、Pioneerより数年前に某自動車メーカーから純正品として販売されてる訳でしてその時・・・この話は止めておきます。

 「今日も、あのお店に行こうかな」、給油しながらそう思った時ふと気付きました。新六文儀、装着してから、一度も高速を走った事が無い。ハイウェイモードの画面を一度も見た事が無いのです。
 「そうだ!ここ暫く吉原に行っていないなぁ」「今日は久振りに吉原へ行ってみよう」。てな訳で早速千束四丁目で検索、目的地設定して高速道路優先でルート検索後出発。(実は他にも吉原行きの理由があるのですが、それは後で。)ほんでもって東名に入るとハイウェイモード。ん〜ん、あんまりSonyと変わりません。それから用賀を過ぎて首都高へ。今度はハイウェイモードが消え、通常画面から首都高とランドマーク?だけを抽出した画面表示へ。これは結構見やすい。でも時々 Vics Level2 の渋滞情報がカットインされるのがうざい。地図見てる時出てくるの、止めてください。でもルートガイダンスは、Panaの方が音声、表示ともに判りやすいです。

 そうこうしているうちに、入谷出口に到着。どの方面から吉原へアプローチするか考えながら一旦ルートガイダンスを終了。結局仲之町通り方面へ突入しました。するといきなり見たことの無いお店の看板を発見。ボーイさんの手招きに車を止め写真を見せてもらう事にしました。
 店内に入ると待合室へ案内され、直ぐボーイさんが写真を持ってまいりました。四枚です。ん〜ん、会長風に言わせて頂けば可も無く不可も無く。特に若い娘もオバさんも居ません。もちろん写真から割り引いた評価です。でも大きく違ってる写真でもなさそうな感じ。ここでお店の造りや写真から料金予測。100min〜120min/35k〜45k。さぁどうだ、「総額いくらです?」-「120min/35k、前金で中では一切かかりません」。今日は45k〜のお店と思っていた(理由は後からね)ので、止めようかと思ったのですが、120minと言う事と、腰を降ろすと動くのが億劫になったという事で今日はこのお店です。

ペパーミント
http://www.peppermint-net.com/
03-5603-554
120min/35k

 これって娘もNGって娘も居ないので、ボーイさんに一番楽しい娘と聞いて選びました。Y嬢です。
 六帖足らずの待合室で、10分程待って御案内。待合室を出た角の階段手前でY嬢と御対面、まぁ写真からの予測どおり可も無く不可もなく。しかし、なんかテンション低すぎ。お客を迎える雰囲気じゃないっす。正直結構萎えました。
 お部屋に着いて中を見ると、特に広くも狭くも無く普通の感じ。むしろ吉原では広いほうかもしれません。新しくはありませんが、それなりに整頓されてます。簡単に言えば普通って事です。

 お風呂にお湯を張りながら少々お喋り、Y嬢のテンションの低さは”花粉症”だそうです。でもそうかな? 確かにそれもあるでしょうが、本来あまりノリの良い娘では無さそうです。もっとも私と比較するしての話ですが。

 程なくお湯も溜まり「身体洗いましょうか」。即々では無いようです。先にお風呂に入りたくても、初めてのお店では一応流れを確認するため、まずはなされるままにして、それから「お風呂を先に」って言うようにしています。服は脱がせてくれません。Y嬢、テンションは低いですが、スタイルはかなり良いほう。今日のところはその一点のみで可としましょう。

 身体と頭を洗ってもらい、お風呂に入って(混浴、潜望鏡はなかったような)それからマット。やっぱり可も無く不可も無く。その後マッサージ台の上に二人して寝っ転がって雑談。一回戦ボーイの私ですが、Y嬢の白い形の良いお尻やおっぱいを眺めていたら、インターバルが長いことと相まって再び元気回復。無事二回戦ボーイに昇格しました。

 車を預けてあるので、一階へ戻ったら再び待合室へ。ボーイさんがアルバムを持って現れました。「如何でした?」-「花粉症って言ってたんで、そのせいかあまり元気なかったですね」「もちょっと明るい娘が良かったんですけど・・・」-「そうですか」(こらこらっ! あんたが勧めたんだろ)。「この娘は明るい娘ですよ」「ちょっと予約取りづらいですけど」。アルバムを開いて説明してくれました。「この娘に付いたお客さん、みんな楽しそうに降りて来られますよ」。特にvisualで秀でているって訳じゃないようですから、なにかしら良いものを持っているんでしょうね。

帰宅後お店のHPをチェック。
 「大衆店の料金で、高級店のサービス」
って、ウソでしょう。正解は
 「大衆店の料金で、大衆店のサービス」

★★★☆☆(女の子)普通です。B。料金的にこんなもんでしょ。マイナス要因は有りません。
★★★☆☆(サービス)花粉症シーズンが終わればもっと積極的?多分性格の問題ですね。
★★★☆☆(総合)普通の大衆店。ボーイさんの対応はとても良いですが、姫の特徴をもっと勉強しておいて下さい。

 実はもう一軒レポートがあります。上記より前なのですが、勢いで書きましょう。でも今日はココまで,次回に続く。。。

 研究部長 サブちゃん (H15.04.16)