〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「プレミアムミセス」(池下)

by レオパルド氏


 愛知のレオパルドです。

 先日、池下に新規オープンしたキャンパブ「サウスポー」。せっかく開店初日に行ったのに先にレポを上げられてしまってかなり凹みました。大人気なくもちょっと悔しかったので運良く変更された休日を利用して別の店のオープン初日に突入しました。
 もうね、マダムとかセレブなんてもんじゃないですよ。プ・レ・ミ・ア・ム。
 パチでもスロでもプレミア演出が大安売りの昨今、本当のプレミアを求めて池下に急行しました。

【非日常】の謳い文句は本物か?人妻ヘルス「プレミアムミセス」


店名  :ヘルス「プレミアムミセス」
公式HP :http://www.premium-mrs.jp/
住所  :名古屋市千種区池下 1-8-11若宮ビル3F
電話  :052-751-6070
営業時間:11時〜24時
料金  :60分/18000円、80分/23000円、100分/28000円 
     入場料2000円、指名料1000円 ※オプション多数あり
訪問日 :2005年11月平日昼間
調査料金:13990円
調査単価:2678円/10分
 ここは「カリスマLady」が人妻店としてリニューアルオープンしたもので、「スーパークィーン/ヘルス」や「イメクラ宣言/ヘルス」、「DOUBLE/キャンパブ」などが入っている風俗ビルの3階です。このビルには何度もアルバム見学には来てましたが突入するのは初めてです。
 系列店として東新町の「フェリス/へルス」、名駅東の「セーラーズ/キャンパブ」があります。

 リニューアルオープンと言っても別にお祝いの花輪とかはありません。至って質素。ビルのエントランスの看板などが新しくなっているだけです。店のフロアマットは「カリスマ〜」のままだったような気が・・・たぶん間に合わなかったのでしょう。
 店内の様子のは以前と同じかと思われます。もちろんプレミアムなのでBGMはクラシック。お下劣なユーロビートやトランスなんてもっての他です。きちんとスーツを着込んだ店員が丁寧な接客をしてくれます。正直、接客内容が良ければ身なりなんて別にどうでもいいんですが、やはりきちんとしていれば客は大事にされてる気がするものです。

 バーカウンター風の待合には先客一名。すぐに6枚ほどのアルバムが出てきますが(ノ∀`)アチャー顔隠しです。あとで姫に聞きましたが、「カリスマ〜」の時は顔出しだったそうなので、人妻系への変更と共に変わったのでしょう。他にも同じような人妻店はありますが、この形態はリスクが高すぎます。ギャンブルです。
 「完全アルバム指名」と謳ってありますが、顔が見えなければそれも空しく聞こえてきます。これが後々マイナスとならなければいいのですが・・・。しかもこのアルバム、一枚づつ分厚い台紙にセットされているので見難い事この上ありません。スペックは年齢とスリーサイズと可能なオプションが記載されてますが、なぜか身長はありません。これは是非追加しておいてもらいたいですね。

 はじめにアルバムありきなのでコースはあとから決めてもいいようです。割りチケを見せながらイベントコース利用を宣言します。特に通常コースに誘導されたり、あるいは「まずコースを決めて下さい」などと急かされる事もないのでこのあたりは好感が持てます。14000円を差し出すとキチンと10円のお釣も戻ってきました。至極当然ですけど、お釣をくれない店もあるようなので。

 店員に情報を提供してもらいながら選考に入ります。もうこうなると基準はただ一つ。
「エロい人」。
待ちがなくエロいミセスからAさんを選び、「それぞれのお客さまの性癖に対応するため」の完全カウンセリングシステムを受けます。まあ簡単な希望プレイのアンケート。どうせいつも無視してしまうので適当に記入しておきました。準備出来次第すぐのご案内とのことでしたが、20分ほど待ちましたのでやや減点。たぶん部屋が空かなかったのでしょう。ユウトピア氏のレポにもあったテレビカメラは確かにモロに客の方を向いていました。

 いよいよご案内です。店員に部屋の前まで誘導されノックして入室・・・
 ビジュアルは非人妻系なら並以下ですがここではいい方でしょう。Aさんは満面の笑顔で出迎えてくれるといきなり抱きついてDK。まだ部屋の扉も閉まってないのに・・・挨拶もそこそこに再び抱き合ってお互いの身体をまさぐりながらまたDK。これだよなあ、これ。この濃厚さが人妻系の醍醐味。黒いナイトガウンがはだけると標準装備のガーターが現れます。まあどうせすぐに脱がしてしまうからいいですけど中々色っぽいです。これが【非日常】の演出か。お互い脱がしながらベットになだれ込んでイチャイつきます。
 導入部分でこれだけ盛り上がれれば、もうこの時点で今日のプレイは当たりだという予感がしてきます。姫に促されてようやくシャワーへ。シャワーも丁寧です。50分ではローションプレイがないのですが、狭いシャワー室でのローションプレイはどっちでもいいかなという感じです。室内は狭い部類で栄や錦あたりの水準に当てはまります。

 シャワーを出て身体を拭いてプレイに入ります。Aさんは非常に濡れやすく敏感なようで『攻め派』の小生にとっては申し分ないお相手です。ちなみにAさんは20代後半で人妻ではありません。スタイルはいまいちですが、肌のヤレも少なく素材としては申し分ありません。
 で、たっぷり攻めて交代して、またまた攻めてお互い汗びっしょりになりながら色々やって・・・糸冬 了

 明るくて性格も良くサービスも文句なし。もうこれくらいだとビジュアルとかスタイルはマイナス材料ではなくなってきます。内容的には【非日常】でもなんでもなかったですが、十分に満足できる内容でありました。

評価です。
:★★細かい所に痛みが目立つ。リニュなら少し直しても良かったのでは?
店員:★★★★丁寧で問題なし。
女の子:★★★★ビジュアル★3、スタイル★2、性格★5。
サービス:★★★★★客への気遣い、プレイ内容は問題なし。
料金:★★人妻系としては高すぎる。
総合:★★★アルバムの顔隠しと料金の高さが最大のネックか。
 店を出ると店員からアンケートを求められ、当然Aさんには高い評価を与えました。もちろんまたリピートしたいのですが、料金の高さがその気持ちを萎えさせます。
 一例として、同じ池下の人妻系「アニバーサリー」が、常時メルマガ割り引きで70分/総額17000円(しかも指名ができる時もある)なのと較べると激高と言わざるを得ません。
 カウンセリングの際にメアドを登録しておくと「割引が最大になる」と聞きました。実際の金額は不明なのでこの時点では何とも言えませんが、元の料金を考えるとアニバーサリーより安くなるとは考えられません。若い子がフェリスに移籍して何となくフェリスの2軍みたいになったような店ですが、顔隠しのアルバムと高い料金が今後の課題と言えそうです。

 以上です。

 愛知支部 愛知事務局長 レオパルド (H17.11.27)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜