〜©日本ピンサロ研究会〜

業務報告「高崎プチ合同調査報告」

by 勝太郎氏


 調査部の勝太郎です。群馬県高崎市にて行われた懇親会について報告致します。

 3月某日、おはぎさんから「高崎に行きたいんですけど・・・。」と風船工場長さんと私に打診がありました。私は高崎に定番嬢が二人いるのですが、1月の御用始以降行ってないので、渡りに船と懇親会を段取りしました。
 「3人集まれば合同調査!」ですが、今回は地元の本格派右腕氏、そして会長も参加して頂き、5名での懇親会となりました。

 それでは、懇親会に参加して頂いた皆さんを紹介します。

◇おはぎ氏(東京北支部長)
 今回の言い出しっぺ。本来は幹事なのですが、会長に送ったメールがなぜか届かなかったらしく、行きがかり上、私が幹事を務めました。調査の方はいつものようにCPを追求された店選びで、宴席で聞いた皆さんは、「ピンサロですか?」と驚いていましたが、デリヘルだそうで、コストだけでなく、パフォーマンスも良かったそうです。レポートを楽しみにしています。

◇本格派右腕氏(群馬支部高崎事務所主任調査員)
 センバツで群馬県チームは一回戦敗退でしたが、この方の右腕は健在です。先日キャンプインのレポートが報告され、開幕戦では本格的な投球も見られることでしょう。熟女系にも耐性があり、剛速球一本槍ではないようで、今後の活躍を期待しております。私が調査できなかった某店の調査をよろしくお願いします。

◇風船工場長氏(総務部長)
 「フリーでその店の実力を知る」と豪語するフリー上等のお方。確かにフリーで当たりを引ける店は実力があることは間違いないと思いますが、要するに”お茶ひき嬢”ですからね・・・。サーセン!私はヘタレなので真似できません。今回も予約なしで調査されていましたが、どんな川柳になるのでしょうか・・・。

◇KEN氏(日本ピンサロ研究会 会長)
 最近、ある趣味に夢中になって調査が二の次になっているという噂が・・・。作戦会議でその話を聞いていた皆さんの表情が硬かったように思ったのは私だけでしょうか。趣味は趣味として、いつもの会長に戻って欲しいと切に願います。

◇勝太郎(調査部長)
 せっかくの高崎でしたが、第一・第二定番嬢ともに出勤しておらず、途方に暮れました。しかし、定番嬢だけだとレポートが書けないので、ちょうど良かったかも知れません。最近、当たり続きでハズレの引き方を忘れた気がしています。今回の高崎でも・・。日村さんに言うと、「会長がレポートした店を監査すれば簡単にハズレを引けますよ」と言われました。会長に怒られるかも知れませんが、意味はなんとなく分かる気がします(笑)

 私が愛する街、高崎をこれからもよろしくお願いします。
 参加された皆さん、ありがとうございました。

 調査部長 勝太郎(H28.04.11)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜