〜©日本ピンサロ研究会〜

業務報告「水戸合同調査報告」

by 風船工場長氏


 日ピン研をご覧の皆様、こんにちは。いつも大変お世話になっております。総務部の風船工場長でございます。

 先日、土浦プチ、水戸合同と連日で開催いたしました際の報告でございます。  この度、ご参集の皆さん、会長、お疲れ様でした。過日会長が書かれた宇都宮の会務ご報告が良かったので、続けたらなぁと思ったのですが、少しは参加者のご紹介がないと寂しいとも思った次第でございます。

(いばらき県)
 当会入会後、私はいばらきが大好きになりました。理由は、推して知るべし(笑)ですが、当会に入っていなかったら、こんなにも逝かなかった県でした。入会をご承認下さったこと、改めまして厚く御礼申し上げます。そいで、水戸に逝くなら土浦も寄るのが、私のルーティンで一般ピーポーにはご理解出来ないのですが、そんな私にお付き合い下さいました、勝太郎さん、日村さん、誠にありがとうございました。

(土浦)
 首都圏にお勤めなら、土浦は大抵の場合、通勤圏になるかなぁと思います。現在の人口約14万人、名産品はレンコンです。そいで、男根が逝くのが桜町(さくらまち)で、業種は何でもありますが、いつも閑散としています。近年は京都グループが進出しておられるのは、当会フリークならば、ご存知のことでしょう。そんな土浦に、ノープランで懇親会を開催。人数の少なさを「これでもか!」と、利用する訳ですよ。調査部長と、東日本本部長補佐を、アゴで使いましたことア○勇さんにお詫び申し上げます。

(土浦ご参集メンバー)
勝太郎さん(調査部長)
 土浦ご到着一番乗り。実は、体調不良にもかかわらずお越し下さいました。その男気に、私は深い感銘を受けました。リスクを回避し、パワー温存は賢い大人の選択です。私も勝太郎さんのようなクールな大人になりたいです。

日村京介さん(東日本本部長補佐)
 言わずと知れた、当会のスーパースター。ジャニーズ風のマスクに?!憧れの会員さんも多く、水面下で会員さんからお問合せが殺到しているのは、慕われている証。土浦では、ダ○ヤモンド急行の系列店を呼び、大地雷に遭遇。南無〜。

風船工場長(総務部長)
 巻き込んでしまったお二方に、謹んでお詫び申し上げます。自身は、土浦未レポデリで不発。チンコの不調は、たまたまか?勃起力の衰えは、何でしょ。ランチの某スタミナラーメンに、ニコニコしていました。

(水戸)
 いばらきの県庁所在地は、人口26万人。私は、鮟鱇、鳥(奥久慈)が名物だと思い込んでおります。
 そいで、私にとっては思い入れがある土地であります。当会で初めての遠征、そして復活と日村さんと出会い。これからも、何かありそうですね。調査は、近々アップされるであろう各人のレポをご覧下さい。
 懇親会の肴に、偶然見えた地元農業高校(見た目から想像)のカップルのイチャつきに、イチャモンというかコキ降ろすジジィ7名は、学生よ君達の本分は勉強だを思っているのです(笑)。

(水戸ご参集メンバー)
勝太郎さん(調査部長)
 全国を飛び回るパワーと、繊細さを併せ持つお方です。今年の合同調査皆勤賞より、連続ご出席記録の方が凄いのでは?!ランチも毎回お付き合い下さり、ありがとうございます。今回土浦からの移動中、LOVE水戸の理由が拝聴出来、私は感動しておりました。どうかご自愛下さい。

ベリンダさん(デルタフォース隊長)
 B指数、ベリンダ現象、便利ださん、ベランダさん。レポのオモローさはさておき(笑)、私は飲み仲間と思っております。いつも、ジジィ達にお付き合い下さり、ありがとうございます。今回の水戸では発射数のトップは当然のことながら、最多調査数は流石!主務として嬉しいです。

日村京介さん(東日本本部長補佐)
 風船独自の当会会員限定アンケートリサーチ、憧れの上司No.1になってます。そして、兼務の第16機動調査隊は、全国への登竜門!?土浦では、大地雷遭遇も水戸での調査結果は、ご満足のご様子で何よりです。水戸で「当たりを引くのは簡単」の名言を残されました。

MARK-Uさん(アルファ中隊長)
 通称リャンソーさんの言う、バッキャッ郎〜っ!は、愛の証。そして、その心は会員歴いうキャリアなんか関係ないと仰られ、新しい会員さんからの突き上げを待っているようです。壁になると言わんとするご存在は、酔うと包み込む優しさがあることを私は感じております。

ライスシャワーさん(特務調査班長)
 見た目フツーなおじさんは、実はNHも逝ける猛者。それを知るは、当会会員の一部のみ。今回の水戸は、唯一日帰りでのご参加で、誠にありがとうございます。私の人徳のなさにより参加者が少なかったとは言え、ご参加の皆さんそれぞれにメッセージをご送信されるお心使いは、素晴らしいです。

KENさん(会長)
 日々の更新と、それに関するご苦労は決して口になさらなずなのは、お気遣いの素晴らしさが根底にあるからだと思っています。当日は、前線基地までのご先導、誠にありがとうございました。また、箱ヘル調査の先陣を早々と決められるお姿、カッコ良かったです。

風船工場長(総務部長)
 水戸デリ調査で、まさかの事態。本会務報告冒頭で「いばらきLOVE」を言っておきながら、土浦、水戸と連敗を喰らい、お客目線では…うーん。土浦以北の常磐ラインの良さは、何処へ?イイエ、変化を伝えるのもレポの存在意義と思ってます。はい、負け惜しみです(笑)。

(エピローグ)
 年頭、鶯谷のプチ懇親会で東日本を盛り上げると発言した記憶がございます。4月に熊本地震が発生し、皆様も心を傷めておられることと存じます。気が付いたら半年が経ちました。過去と比較した訳ではありませんが、各合同調査の主務をはじめ、ご参集の方のお力添えがあり、手前味噌ながら良い上半期だったと思っています。あれ?何だか、偉そうでサーセン!下半期も力み過ぎることなく、調査に懇親会に、そしてレポでも一会員として、継続して逝けたらイィなぁと思いながら、本会務報告の締めといたします。

 えっ?!何?川柳がない?仕方ありませんねぇ。特別に下の句までつけて、短歌風にしてみました。

皆さんの 活躍頼りだ これからも
我も祈るは 熊本復興

 では、また!

 総務部長 風船工場長 (H28.07.05)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜