〜©日本ピンサロ研究会〜

業務報告「令和カウントダウン懇親会in関東」

by ベリンダ氏


 皆様こんにちは、ベリンダです。

 30年余りに渡った平成の世も、まもなく終わり。次なる新元号『令和』を祝福すべく、全国一斉でカウントダウンの懇親会を開催する運びとなりました。関東では、東京そして日本一の歓楽街を誇る新宿にて開催です。

 当企画は、過日行われました名古屋合同調査の宴席にて開催が決まりました。副会長をはじめ企画立案に携わって下さいました皆様、そして関東で幹事をして下さいましたnaotoさん、ぴんてーぷさんのお二方には、深く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 そんな平成最終日の懇親会当日は、生憎の雨模様。平成最後の思い出を作ろうと、趣味を満喫される方、アタリを引こうと調査される方、平常運転で調査される方、最後までネタに一直線な方・・・。懇親会までの時間を思い思いに過ごされたようです。

 懇親会は、会長に乾杯の音頭を取って頂き、厳かにスタート。いえ、いつも通りのスタートでしたね(笑)平成の思い出を語り尽くせないままお開きの時間となり、二次会へ向かう方、帰宅される方、調査に赴かれる方と散っていきました。ちなみに、二次会では関東でのメンバー誕生の瞬間に立ち会えたかもしれません。素晴らしい酔っ払い具合でしたね、●●●さん!(笑)

 日付を跨いで平成〜令和の時間を飲んで過ごされた方、調査しながら越えた方、気付けば越えていた方。翌朝起きると様々なメッセージがありましたが、時代が変わったくらいで当会の皆様が変わる訳ないよな〜と節に思いました(笑)令和になっても、安定のク●なわたくしベリンダでございます。

 それでは、今回お集まり頂いた15名の皆様をご紹介します。今回、各懇親会参加者の皆様に「平成風俗一番の思い出」をコメントとして頂戴しました。ノーカット&ノーコメントにて記載させて頂きます。

〜思い出がいっぱい〜
◆勝太郎氏(事務局長)
 30年106日間の平成時代が幕を閉じましたが、その中で一番の思い出について書かせていただきます。
 私は昭和の時代に風俗デビューしていますので、平成元年からバリバリに遊んできました。
 一番多く逢瀬を重ねたのは仙台のソープの定番嬢でしたが、実は歴代定番嬢ランキング1位は那覇のソープの嬢でした。
 3回しか会えませんでしたが、最後に彼女の中で果てた時、「このまま死んでもいい」とさえ思ったほどです。このような嬢と出会うのは難しいですが、令和の時代にどんな嬢と出会えるのか楽しみにしています。

◆日村京介氏(親衛調査隊本部長)
 平成風俗一番の思い出、という事ですが、平成の風俗しか知らないので、今までの一番の思い出でになってしまいます。一番ですと回答できません。

◆シミパン氏(千葉支部長)
 カンボジアです。
 また当会の利点を最大限に活かし、カンボジアで初対面のえせ男爵さんにエスコートして頂き、楽しい風俗旅行を満喫できました。
 令和はまるひ29さんにお世話になるかもしれません♪

◆ばーじる氏(神奈川東支部長)
「前橋ちょんの間での風俗デビュー戦」です。
 当時は酷い会社に入ったと思っておりましたが、この一件があったから今のあたしがいると思っております。
 良くも悪くもいい時代でした。

〜豪遊〜
◆SWEETY氏(埼玉支部長)
 一番の思い出は、2輪車(3P)をよく経験したことですかね。
 ちなみに、平成最後の風俗も某Y原地区の某店で2輪車で、ラストにする予定(未定)です(4/24日現在)。
 内訳は、出会い系x1、ピンサロx3、ヘルスx1、SMx1、ソープx15です。『令和』になったら、3P未経験のデリヘルで経験したいと思います。

◆監督氏(三河事務所長)
 まだこの会に入る前の若かりし頃、競馬で万馬券を当てて儲けたウン十万円で金津園の料金十万円のソープで二回遊んだことですかね…。
 当時はまだまだ世間知らずで、金銭感覚がちょっとイカれてました(笑)。

〜日ピン研と私〜
◆風船工場長氏(調査部長)
 「インターネット」です。このインフラで、情報収集が劇的に変わりましたよね。
 そして、当会も立上がり、会長の今日も続く日々のご尽力は、尊敬しかありません。
 私も入会し、様々な会員さんとの出会い、乾杯。
 色んな事もありましたが、対戦して下さるお嬢さんにも感謝です。

◆ぴんてーぷ氏(総務部長)
 この地雷のおもしろ体験をきっかけに、当会に入会をしようと決めました♪
 今でも彼女は元気でやっているのでしょうか・・・?

◆naoto氏(東京西支部長)
 確実に誰かと被ると思いますが、やはり当会に入会したことでしょう。
 風俗、という言葉の中に、こんなにも多様性があるとは思いませんでした。
 その多様性があるからこそ、自身の嗜好もはっきりと理解できました。

◆秋空合氏(東京北機動調査隊長)
 日ピンに入会して、風俗談義を堂々とすることで、兄弟が見つかったことです。
 すいません、あまり特異なキャリアもなくて面白いコメント書けませんでした(笑)

◆ジッポロン氏(多摩事務所 調査員)
 僕の年齢的にも風俗に初めて行ったのも、またそこから行き出したのも平成なんで、全て思い出っちゃ思い出なんですが、綺麗事で申し訳ないんですが、風俗を介して日本ピンサロ研究会さんもとい会員さんと知り合えたことが一番の思い出です。

〜衝撃の事件〜
◆らき氏(調査部附 統括調査員)
 某所の中華系マンヘルでプレイ終了後に部屋を出たところで警察の手入れに遭遇したことです。
 ほとぼりが冷めたら経緯をまとめて投稿しようと思っておりましたがすっかりきっかけを失っていましたが平成のうちに公表出来て良かったです。詳細に興味ある方はお声がけください。

◆y2k氏(東京中央支部長)
 風俗を覚え、楽しむようになり、気がつけば当会に入会。日本全国及び一部の海外にまで知り合いが出来ました。多くの方に感謝しております。
 あ、思い出は、ガサ入れに遭遇したことですね。5、6時間、任意という建前で強制事情聴取された、若き日の思い出です。

◆KEN氏(会長)
 黄金町,たまちゃんアタックで壊滅

◆ベリンダ(東日本本部長)
 祖父母家の近くに新地、中高生時代の最寄駅に数軒のピンサロがあったのを知ったことでしょうか。ちょっとした衝撃でした。
 当会に入っていなかったら、今も知らなかったと思います。まさに灯台もと暗し。
 平成から令和になっても、風俗産業の行く末を見守って参ります。

 平成の30余年は、様々な事件事故や自然災害に見舞われるなど、まさに激動の時代でした。昭和にはソープ(トルコ)とピンサロ、ストリップにちょんの間くらいだった風俗産業も、昭和末期〜平成にかけてファッションヘルスやイメクラが誕生、ピンサロからはセクキャバやショーパブへ派生し、今はなきNK流、そしてホテヘルやデリヘルが隆盛。最近ではエステにオナクラ、手コキ等のライトな業態が人気を博するなど、時代背景を反映しつつ多様な産業へと発展を遂げました。令和の風俗産業はどうなっていくのか、今から楽しみですね。

 ということで、令和カウントダウン懇親会@新宿の報告でした。第2回にして平成最後の関東定例会でもあったんですが、既に第3回関東定例会も開催が決定しております。令和の時代も、風俗産業そして当会を盛り上げていきましょう!

 最後になりましたが、参加された皆様に御礼を申し上げます。ありがとうございました!!

 以上、ベリンダがお届けしました。

 東日本本部長 ベリンダ (R01.05.08)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜