〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「愛ドル学園」(高松)

by にっくす氏


 こんばんは。にっくすです。お世話になります。
 心地よい風に当たり綺麗な空を眺めていた私は,スーパーで買い忘れたものがあったことを思い出し,買いに出かけたのですが,その足でデリヘルも行ってきました。

<店舗>
名称:愛ドル学園
業態:デリヘル
地域:高松
HP:http://t-aidol-g.net/
費用:授業料22000円+指導料1000円+交通費1000円

<結果>
受付対応 @@@@〇
 親切でした。

ルックス @@〇〇〇
 松岡茉優さんに似てましたが,ちょいポチャ,そして体毛が多い感じです。。。

サービス @@@〇〇
 根本的には満足です。

総合 @@@〇〇

<詳細>

@架電
 受付は若手な男性で,お店の名前は名乗ってました。希望の嬢の空き時間を確認したら,既に予約があり,次回が数時間後ということで,空いている嬢の名前を聞き,そのうちの一人が良さそうだったので,お願いすることにしました。
 ホテルを確保し,部屋番連絡ですが,大体の待ち時間,詳しいコースは嬢と会ってから決めてよい旨を伝えられ,最後に当方の名前のヒアリングがあり終話となりました。

Aプレイ場所
 ラブホ利用。(費用は5500円ほどでした。)

B対面
 やや遅い気がしたので,風呂に入り,歯を磨きながら待ってました。しばらくしてベルが鳴りました。ドアを開けると。。。

 ほ?!?制服を身にまとい,スクールバックを提げた嬢の登場です。お店のコンセプト(学園系,JK風)通りに確かに若いのですが,お笑い芸人のバービーさんに似ています。えーーっと,名前が思い出せませんが,他の女性芸人の人にも似ています。お顔だけではなく,体型的にも似ています。女性のウエストがどの程度だったら細いのか存じ上げませんが,ウエスト50台というのは結構細めですよね?そうすれば,今回の嬢がウエスト50台ならば,本当に細かった嬢はウエスト30台くらいになろうかと思われるのですが,そんなことはあり得るのでしょうか。。。
 そして書けませんが,私の苦手な要素もブレンドされています。ルックス的に言えば敗北でしょうか。そして,雰囲気的には,かなりの玄人感がございます,一瞬,熟女店の嬢が来たのかと思うレベルです。

 良かったと思うところは,年が若いのであどけない感じと,元気が良かったところでしょうか。失礼ながら,嬢には余り性欲を感じませんでしたが,私は性欲を感じない女性が好きだったりするので,会話は難なくといったところでしたし,実際のところは,いつも以上に饒舌になっていました。
 ルックス的にも負け,会話的にも負けということになると,ほぼプレイも負けですが,会話的には結構いい感じだったので,望みは捨てずに済みました。
 話をした限りでは,嬢は間違いなく本人のようです。

Dサービス
 そんな感じで,しばらくお話して,各自セルフ脱衣をして浴室へ移動しますが,ブラジャーのホックは私が取ります。そして,バスタオルを持ってきて嬢に巻きます。理由は私的には結構いい感じになっているからです。普段は,そんなこと絶対しませんが,何故か取らせてもらいたくなりました(笑)嬢からすると迷惑でしょうが・・・。

 浴室に移動すると,対面でそれぞれ椅子に座って,洗体していきます。まずは私から洗ってもらいました。
 嬢の洗体は普通で特筆することはありませんが,結構テンションが上がっています。その後,交代して,浴室素股などを楽しんでから,入浴です。基本的には私は動かない派なので,嬢が動けばプレイは成り立つし,動かなければ,気まずい空気になるのですが,今回は私が積極的にキビキビ動きます。
 混浴して,何か苦手なプレイがあるか聞いてみると,手コキが苦手だそうです。初めてです,手コキが苦手な人。。。玄人感の割にはあまりプレイには慣れていないようです。少し練習していると,上手になっていき,危うく。。。

 風呂から上がって,嬢は歯磨きすると言うので,私は化粧室の椅子に座って,嬢のことを見ていると,愛おしくなってきたので,嬢に,こっちこいやと言うと,嬢は,うん。。と言い,私は嬢を抱っこします。ちょっと重いですが,気分的にはかなり盛り上がっていてムードもありますので,全く問題はないです。

 ベッドに行って攻めますが,反応はいいのですが,とある事情により,それ以上の攻めが出来ませんでしたので,適当なところで攻守交代です。

 フェラはちょっと吸引力が強い感じでした。アイスのクーリッシュを食べるときのあのチューって吸い取っている感じのものです。

 プレイが終わり,嬢に布団を被せると,嬢は顔を半分隠して私を見てます。見えましたね,松岡茉優さんに。生で見たことはないですが,確かに見えました。嬢と目が合うと,私の目を手で覆います。そんな感じでずっとピロートークを楽しんでいると,時間となり,シャワーに行き解散となりました。

 女は愛嬌といった先人の言葉は正しかったのですね,嬢のことがとても愛おしくなっていました。

<まとめ>
 受付の対応は,下手に出るという感じではなかったですが,対話はほとんど成りたり,割合安心して架電できるかと思います。
 料金的には,事前の告知等はありませんでしたが,HPを見る限り,請求額について,特に疑問点はありませんでした。割引等は広告媒体を見る限り実施しているようでしたが,その案内等はありませんでした。
 パネルについては,今回の嬢に関しては,諸事情により詳しくは書けませんが,体型の数値は,疑問点が残ります。発注時にある程度のタイプを聞くなどの対策が必要かもしれません。
 サービスについては,基本サービスの拒否はありません。
 次回は,しっかりHP等を観察して,予約して利用してみたいと考えています。

 四国支部 東四国事務所 主任調査員 にっくす (H30.06.14)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜