〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「NINE」(曙町)

by かづ氏


 DELTAFORCE、Charlie-7小隊長、日和見かづです。
 グループは管理がよくても、店ごとの、また,スタッフ個人の力量で客の感情を逆なでするという、一般社会でも当たり前のことが、風俗店ではより多く起こるようで。嬢の力量やサービスとはかけ離れたところで、再訪には大きく影響する。。
 系列の泡店で、フリーで付けてもらった姫がよかったので、裏返しをと思ったものの、前日予約の段階で早めの時間帯は敗戦。当日になり、昼過ぎた時間でもと都合したのだが、折り合わず。ほかによさげな嬢ももちろんいるが、ここはご縁と撤退、といいながらグループ店サイトをカチャカチャみてると、まあ出勤の多いこと。前回、見かけたリニューアル当該店、未レポでもあり、気になっていたのだが、活動範囲の広さに驚く会長付属調査隊長がその時点でとっくに調査済み、レポも拙の泡店のより先に掲載されておりました。こちら。

店名:NINE(ナイン)
HP:http://www.yesgrp.com/yokohama/nine/
電話:045-253-8255
営業時間:9:00-24:00
業種:ファッションヘルス(店舗型ヘルス)
場所:神奈川東・曙町
総額:16,000円(60分、指名なし)
日時:8月上旬、週末。昼前。
通常:
 9:00-11:00; 45分11k、60分16k、75分20k、90分23.5k
 11:00-15:00; 45分12.5k、60分17k、75分21k、90分24.5k
 15:00-24:00; 45分13.5k、60分18k、75分22k、90分25.5k
 指名料2,000円。イベント:新割-2k@60分、-3k@75分

 気になる出勤嬢が複数いたのを見て架電。店名は名乗り、希望時間に合う嬢を聞くとひとりだけ(某ぃは勝手に名前を揚げる)。『ひとりならフリー?』と聞くと「フリーならまた別で」と希望より1時間早くに3-4人空きがあると。カチンときたが『その時間には行けないから時間指定している』と言うと「もう30分お待ちいただけば何人か」とのことで、フリー、60分で発注すると、なんと30分前に確認電話を求められる。はいはいと、30分前に架けたが、2度の話し中のあと、やっと繋がったのは15分前。ダッシュで愛機を駐輪し、10分前に入店。

 階段を上がって受付、会員カードを提示するとすぐにアンケート用紙をわたされ、バーカウンターのような待合いで、缶ドリンクとオシボリを呈されて記入。トイレを借りると、きれいにはされているが、ここでは洗浄綿がない。なるほど、グループ店とはいえ、コンセプトだけでなく、サービス内容が店に依って、またコース時間に依ってもちょっとずつ変わるのは戸惑うところ。このあたりは各店のサイと内「サービス内容」で説明されているのは最近知ったので、ご不明の方はご参考に。

 通告もなく5分遅れて声がかかり、カーテンのむこうの階段に、ミニワンピースの姫がにっこりお出迎え。手を引かれて階段を上がりながら「今日はよろしくね、oooくん」と下の名前(会員登録情報)で呼ばれ、ぎく。
 通された部屋は、上がり框がなく、いきなりベッド、奥にシャワースペース。拙の様子を見て、姫「どこで靴ぬいだらいいかわかんないでしょ」。正解はドアの外で脱いで、ベッドの下のスペースに押し込む、でした(笑)。
「アタシも、x日目なんだけど、この部屋はじめてなの」と、ほかの部屋では、靴脱ぎのスペースや、テーブルのある部屋もあるとのこと。ハンガーが壁付けなのはいいとして、バッグを置くのもベッドの上、もらったドリンクを置く場所もない。『部屋は二の次。姫がかわいくてにっこりだからいいよ』なんて言いながらも、入店間もない姫なのに新割り適用してないじゃんと、アタマをよぎります。
 姫は出会いからにこやかで明るく、話も上手で、萌える某地域なまり。一般的なスタイルよしではない。クビレはないし、太腿は細い嬢ならウエストくらい。ぷりぷりの、まさにマット体型(笑)。

 ごあいさつにhug&kissしながら、回した手ではやくも肩や背中をマッサージしてくれます。このあとも、マットプレイの合間や、泡やローションを流すときにも、さりげなく各部をマッサージしてくれたのが、なかなか本格的で気持ちいい。クリーム状の泡での洗体にはじまり、シャワーで流してしまうので『もう流しちゃうの?』と聞くと、「まだ洗っただけやけん。これからばい」。
 そこからローションを使ってのマットプレイは、文字通り全身を使って、S属性をいかんなく発揮してくれました。匠の技もたくさんお持ちのようでしたが、技をたくさんするより密着いちゃラブ優先で、という拙の希望で、まずはうつ伏せで、ふわぱい、ぽよぷに、楽しませてくれました。とくに耳、備蓄、亜鳴攻め、だめだ、感じないといっても容赦なく、、、「素直じゃない人はスキじゃないなあ」と囁きながら、耳噛みながら、亜鳴に指を這わせながら、手古希。そこから反転して仰向け、密着ぷにぽよ、そして上目使い笛羅で発車。
「すごい出たあ」とすぐさま寄り添って「まだこんな堅い」と手古希、『もう1回逝けるかなあ』「がんばろっ」少しだけ攻めにまわると、指入れは許してくれますが,反応が芝居ぽいので中断。
 そこからは、笛羅、助成譲位で手須磨と攻められっぱなし。がインターホンが鳴り「もうあと10分か。逝けるねっ」とD-kiss、膝須磨手古希でラッシュ。突き上げるような快感はあるものの、再発車には至らず、降参宣言。「こんなにおっきいのに」と名残おしそうに手古希で延長をおねだりされます。
 一瞬、考えましたが、猛暑の水分不足もあるので断念し、流してもらいます。ここでも、脹脛や足裏をマッサージしてくれます。

 結局ベッドに移らず、マットを満喫することとなり、今までは拒否していた部位で感じるのが開発されてしましました(苦笑)。「マット好きになってくれた?」『マットもよかったけど、xx弁のAちゃんにメロった』「やった。また待ってるけん」笑顔の姫に名刺とkissもらって、階段の下でばいばい。
 受付で某ぃにアンケート書かされ、「再訪」に○して退店。名刺には「マットるばい」(笑)。

姫Aさん 公称3x、推定ほぼその通り 手目測:T145-90D-66-886
ルックス:8/10(なんだろ、小動物系な子顔。山岸M彩ぽいかな)
スタイル:7/10(すばらしいマット体型・笑。クビレない、太腿は細い娘のウエスト。いや、いいわぁ)
性格・雰囲気:9/10(極上の明るさ、会話力、気遣い、癒し。さらに極S気質だけど)
サービス:8/10(マット、マット、マット、98%攻め。69、須磨もわるくないが、受けは嫌いかも)
テク:10/10(これはもう文句なし。機上位須磨は絶妙)
で、トータル84p。

店舗:2/5(鎌倉街道から入ってすぐの路地。昼間はさすがに入りやすくはない)
店内:3/5(待合い7-8人可。バーカウンターのよう。トイレ含めてきれい。階段は急)
ルーム:3/5(これが曙標準なのかな、って狭さ。シャワールームはまだいいが、ベッドはプレイに不向き)
対応:2/5(フリー予約の対応、新割り未適用に、モヤモヤ)

「シャンプーのいい匂いがする可愛い女の子のお店」のコンセプト。10代や20そこそこ表記の嬢もいますが、マットなし、泡洗体からベッドプレイだそう。マット好き専門店かと見えるが、そっちもアリなのか。
 系列他店では、フリーでもタイプを聞いてくれたりしたのですが、そのようなこともなく、嬢の指名枠とフリー枠が別かのような説明に、困惑しました。客が10:00からでと言い、10:30から別の嬢が空いても、10:00に一人しか空いてないなら、指名無しで10:00の嬢じゃないですかね。タイプ合わせしてくれるなら別ですけど。
 姫は、自身もマット好きで、気遣いもよく、kissも笛羅も一所懸命で、テクニックにたよらず、好みのいちゃラブも満喫させてくれました。が、あとで確認したこの姫の情報には、初心者マークとともに「新割」と明記されてましたが、「新割」イベント(60分だと2000円引き)の適用がなかったてのが・・・

 以上、かづ#92でした。

 特殊強襲調査隊 C中隊 第7小隊長 かづ (H30.08.24)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, とも氏(H30.07.26) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜