〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「コマダム倶楽部 十三店」(十三)Ver.2

by アルカホリック氏


 みなさんこんにちは、アルカホリックと申します。

場所:大阪 十三
店名:コマダム倶楽部十三店
業種:ホテヘル
HP:http://www.komadame2.com/
費用:80分19,400円(割引有・ホテル代含)

 この店は3回目の利用です。HPで女の子を選び、前日に予約しました。

 店に到着し支払いをします。ん、なんか安い。店員さんに確認するとサービスタイム割引が適用されるとのこと。予約の場合は割引不可、という店もありますのに良心的ですね。

 10分ほどして案内。エレベーターで待ってくれていた女性は・・
 いやー、綺麗です。品があります。『お金持ちの家に嫁いだ若奥様』って感じ。『大阪のオバハン』の正反対にいるような女性です。
 プレイ後のピロートークのときに話の流れで前職を教えてくれたのですが、容姿端麗でないと就けないある仕事でした。納得。

 手を繋いでホテルまでの5分ほどの道を歩きます。綺麗な女性を連れて歩くのは、やはりいいものですね。まあ、あまりにも釣り合いがとれてなく、即席カップルだというのが丸わかりであろうところが少し悲しいですが・・

 ホテルのフロントで受付をし、エレベーターへ。エレベーター内では女の子のお尻を触りながらディープキス。部屋に入りました。

(さて、おそらくMであろうこの美人をイジメてみるか・・)
 ベッドに座り、私の前に女の子を立たせます。
『スカートをめくって、パンツ見せてごらん』
女の子はスカートをめくり、恥ずかしそうな顔をしています。アソコを触りながら聞きます。
『ここはなんていうの?』
『・・え、わかんない・・』
『わからないことないでしょう。『お』から始まる4文字。言ってごらん』
『・・お◯んこ・・』
『ほら、言えるじゃん。ここ触られるの好き?』
『・・うん・・・』
『じゃあ足をこうして』
片足をベッドに上げて股を開かせ、ま◯こをスリスリします。
『あ・・、あん・・・』
声が漏れます。

『次はベッドでよつん這いになって』
よつん這いにさせ、形のいいまん丸のお尻を触ります。
『もっとお尻を突き出してごらん。そうそう、いいよ・・・』
エロいパンツです。アナルのしわが見えています。
『エッチなパンツ穿いてるね。後ろなんてただの紐じゃん。お尻の穴のしわ見えてるよ。ちょっとずらすと・・、ほら、お尻の穴がはっきり見えた、あ、おまんこも見えちゃった』
『恥ずかしい・・』
『恥ずかしいの?じゃあ、おまんこ広げて奥まで見てあげる。ほら、広がった。おまんことお尻の穴まる見えだ』
『や、やだ・・・』

座らせて上の服を脱がせ、ブラを外します。小ぶりの綺麗なおっぱいです。
『小さいから恥ずかしいの・・』
『恥ずかしがらなくていいよ。綺麗だよ』
ペロペロすると『あ、気持ちいい・・』
スカートを脱がせてパンツを穿いたまま正常位スマタ。
『あんあん』
『この硬いのなに?』
『・・おちんちん・・・』
『おちんちん好き?』
『・・うん・・・』
『きちんと言ってごらん』
『・・おちんちん・・好き・・』

パンツを脱がせるともう濡れています。
『もう濡れてるね。エッチな子だ』
『・・いや・・』
クンニを開始します。女の子は『逝く逝く』と言いながら逝く演技をしてくれました(笑)
 お風呂前のプレイはこれで終了!

『もー、すっごくエロいねー!』
『エロい男は嫌い?』
『好き』
『変態な男は?』
『好き、かな』
『Sな男は?』
『好き!』
この子は私が好きなようです(笑)

 お風呂に行き、ローションソープで洗ってもらいます。手で洗ってくれるのですが、この子触り方上手いです。きっと責めるの上手です。
 ディープキスをしながら洗ってもらい、体を使っていろいろと気持ちいいプレイをしてくれました。浴槽では潜望鏡もしてくれました。

 ベッド戻り再開します。
 全身を愛撫し、性感帯を探ります。この子のように感度のいい子だとなんとも楽しい作業です。一通り責めてアソコに到達。うん、濡れ濡れです。クリを責めます、丹念に丹念に・・。少しずつ反応が良くなってきました。体をクネらせながら鳴いています。

『あ、逝けそうっ、ねえ、逝ってもいいっ?!』
あれ、初めて逝くみたいなこと言ってるけど、さっきの即クンニで逝ったんじゃなかったの?やっぱりさっきのは演技だったのですね(笑)
 ところで、『逝くときは『逝く』って言うんだよ』って言ってないのに許可を求めてきました。ホントにMですね、イジワルしてみましょうか。
『なに言ってんの、まだダメ。勝手に逝ったらお仕置きだよ』
『う、うん』
『もうダメッ!お願い、逝かせてっ!』
『しょうがないな、いいよ、逝っても』

先程の演技とは明かに違います。大声を出し、腰を細かく震わせながら昇天されました。

 中を責めます。感じてはいるようですが逝く気配はありません。複数回逝かせるのは無理かな。でも一回でも上出来。交代します。

 この子、やはり上手いです。言葉では説明できませんが、触り方、舐め方が絶妙です。耳、首すじから全身を舐めてくれます。足の裏から足の指を1本ずつ舐めて、指の股もすべて舐めてくれました。
 うつ伏せになり足のほうから上がってきます。ケツを舐めまわし、アナルにもベロンベロンきます。『背中感じる?』と言って背中を舐めてくれます。
 再び仰向けになりフェラ。唾液をたくさん使って気持ちいいフェラです。途中で体を横向け、股を開き、私にま◯こを見せてくれます。

 騎乗位スマタです。前後に動き、チンポを立てて割れ目にズリズリ。うーん、きわどい。
 続いて正常位スマタ。強めに動いてクリを刺激!女の子は大きな声を出しています。動き続けるのですが、ちょっと疲れました・・。休憩がてら亀頭でクリを責めることにします。
 チンポを持ってクリをグリグリグリグリ。女の子が『あーん、それ気持ちいい』って言うものだから調子に乗ってさらに強くすると、危ないっ!事故発生するところでした。
 危ない危ない、スマタに戻ります。動きを再開。ここでもう一度逝く演技をしてくれました(笑)
 そろそろかな、と思い、意識を集中し発射しました。

 時間になり部屋を出ます。エレベーター内でディープキスをしてホテルを出ると、弱い雨が降っていました。
 私は傘を持っていなかったのですが、女の子が持っていました。手を繋いで相合い傘で歩きます。私は濡れてもいいから女の子に雨がかからないようにして・・・、なんか青春の頃のようです。そういえば女性と相合い傘したのなんていつ以来だろう。
 お話ししながら歩き、店の前でお別れしました。

 評価いたします。

女の子(ビジュアル):★★★★☆
 アラサーのスレンダー美人。ニコニコしていて愛嬌も良かったです。

女の子(サービス):★★★★★
 NGなし。受けも責めも良し。
 プレイ中、やたらと私の顔や頭を触り、『かわいい』『いい子いい子』などと言ってお姉さんぶっていました。年下の女の子にお姉さんプレイをされて、なんとも言えず癒されました。

総合:★★★★☆
 満足です。

 (H30.03.13)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, オーヤ氏(H20.04.17), えす苺氏(H21.03.13), ニド氏(H21.05.30), トキ氏(H21.11.28), らき氏(H26.10.11), アルカホリック氏(H29.08.25)(H30.01.09) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜