〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「ロマネコンティ」(吉原)Ver.2

by タージマ・ハルオ氏


 みなさま、こにゃにゃちわ。非会員のタージマハルオでございます。
 またまた、吉原に出撃しましたのでご報告いたします。

出撃までの経緯。
 客先での講習会を受講した後、直帰の許可が出ました。繁華街で途中下車して立ち飲みを2軒はしごします。ほろ酔いでパチンコに行くと、初めてダンバインでラッシュに入りました。このダンバイン強すぎます。鬼です。無双です。ラッシュが止まりません。思いがけず泡風呂資金が出来ました。
 翌日、出撃しようと前回レポしましたロマネコンティに前回レポした姫をチェックすると、出勤が出ていません。ならば、あぶく銭なので新規開拓を視野に検索しますが、決めきれずにいたところ、来ましたよ。ゲリラ割。五千円割引。再度、ホームページをチェックすると、何人か良さげに見えます。当該店は前回の私のレポ以外はまだ上がっておりません。ここは再度登楼し、サンプル数を増やすべく再訪を決意しました。

訪問したお店はこちら
店名 ロマネコンティ
URL http://www.romanee.tokyo/
モバイル http://www.romanee.tokyo/s/
料金 80分23000円 ゲリラ割適用

入店。
 その日は山手線沿線におり、鶯谷から千束4丁目を目指します。しかも徒歩で。いや、これ遠い。スマホ頼りに歩きますが遠い。三ノ輪や入谷より遠い。で、散々歩いて入店です。
 すぐに入れる姫はおらず、30分ほどだと何人か行けるとのこと。気になるパネルをたずねると、30分後なのでその姫に決めますが、店員がパソコンを見ながら、渋い顔になります。こちらの子ではだめでしょうかと違うパネルを勧めてきます。理由を尋ねると終わる時間の関係とか言ってきますが、よく分かりません。正直、パネルは惹かれないですが、店員は結構推します。今日の出勤の中では一番ルックスがいいと。性格を尋ねると性格もバッチリですという。最初に決めかけた子より断然お勧めと断言します。
 この場合、想定出来るパターンは二つ。本当にお勧めでたくさん客をつけて稼がせたいか、もしくは暇なので何とかひとりでもつけたいか?この場合、店員の心の中はもちろん、暇な子をなくしたいでしょう。初志貫徹した方が後悔は少ないです。ですが、昨日からの勘がここは店員の言うとおりを推奨してきます。どうせあぶく銭!店員さん!あんたの話に乗った!!

対面〜プレイ
・・・・・。
・・・・・カワユス。店員さんありがとう。マジすか。モー○ン○娘。のナッチみたいす。
ナッチ「お荷物もちますよ」
ワシ「重いからいいよ。」
ナッチ「じゃ、かわりに手をつなぎましょう。」
ワシ「・・・・ハート。」

 プレイはフルアシスト脱衣から洗体、混浴、潜望鏡。プレイも丁寧で上手いです。上目遣いがたまりません。こんな子にこんなんしてもらえるなんて。ここで暴発しそうになりますがギリギリ踏みとどまります。その後、ベッドで69から密着成城石井であえなく撃沈。キモティィィ!
 前回の六〇分2本勝負途中、中折れの反省を踏まえ今回は80分です。インターバルを取って2回戦突入予定です。

 一服でビールをもらいます。この店の好きなところは裸でビールが飲めるとこです。すぐに飲み干すともう一本勧められます。
 ナッチは聞き上手です。ビール飲んで楽しく話せて、おっさん上機嫌でどんどんしゃべります。しゃべって楽しいので、愚息は完全に意気消沈してます。復活の兆し無しです。でも楽しいです。とここでコール。入浴、着替え、バイバイです。

 ソープに来たのに、後半はビール飲んで話しているだけなのに、妙な充実感です。
 前回に続き、2回戦は失敗です。相手にとって不足はありません。原因は私でしょう。もうとりあえず、出して、その後そのまま酒を飲めばそれで充分なのではないかとも思い始めました。やはりスタイルを変える時期に来たようです。

評価
店舗 ☆☆☆ まぁ、部屋はきれいです。
店員 ☆☆☆ 帰りの車を降りるとき傘をかざしてくれました。
姫 ☆☆☆☆☆ 床上手で聞き上手。おまけにカワユス。

 帰りに他の店員さんが常連さんらしき人に感想を聞いていましたが、微妙な感じだったので、姫にもよるのでしょう。

 当該店に3度来店して3名から接客を受けましたが、まだ、やる気無し子とか、ふて腐れ子には当たっておりません。まあ、いずれは当たるのでしょうが、とりあえず出来る限りサンプル数を増やせるよう頑張ります。

 以上、長文失礼しました。

 (H29.03.21)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, タージマ・ハルオ氏(H29.02.18) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜