〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「まほうのらんぷ」(本厚木)

by かづ氏


店名:まほうのらんぷ
HP:http://www.lampky.com/
モバイル:http://www.lampky.com/sp/
業種:ピンサロ
場所:本厚木
総額:4,999円(フリー30分)
日時:3月下旬土曜、2PMころ。

 出張あそび人のかづです。
 ピンのかけらもない山奥への出張を終え、ようやくの土曜。

 個人的には国道を通過するだけのことが多い本厚木に、当サイトで多くのレポ店のあるのを見ており、買い物に出るついでに市街地を散策してみました(駅北口を歩き回るのは初めて)。
 レポをもとにwebで検索しますと、多くは12時から開いており、なかには10AM開店や、早朝割引の店舗も。歩いてみると大きな商業ビルやスーパー、商店街にほど近い、ほんの1本ウラ通りに分散(暗い1本の路地には集中・笑)しており、便利っちゃぁ便利ですが、週末昼間では入りにくいお店もあります。
 そんななか、こちらのお店。昼間だと30分2980円からあるこのエリアでこちらを選んだのは、嬢の年齢層がやや高めにそろっていて、web画像ではDb感が薄かったため。少し前、もう少し西の方で「熟」を目指したものの、ややハズれだったので。リアル20前後や、アラサーのセーラー服は、どうも苦手です。

 人並みからはやや離れ、おおきな衝立で入り口ドアは隠れてはいるものの、2階3階もそれ系の大きな看板がかかっており、、、むむ、、、衝立ウラに回ってドアを開けると「カランカラン」と電子音、男声で「いらっしゃいませ」。10分ほどの待ちでよければとのことで、特に指名の有無も聞かずに「何分でしょう」と言うので30分を指定、5千円札で1円のお釣りがもらえました(改善されてる)。

 ひとりの待合いでしばし暇をつぶすと、声がかかり、奥のブースへ案内され「すぐ来ますのでお待ちください」。
 バスタオルが敷かれたシングルサイズのベッド(マッサージの施術台な感じ)と、わきにもおなじくらいのスペースがあり、都心のサロンに比べると解放感があります。仕切りはそこそこの高さがありますが、立っていれば隣は覗けます。ブースは6or8区画、奥からほかの2組ほど声がします。

 上着を脱いでハンガーにかけ、ベッドに座って待つ間に、小柄(目測;153)で細身のMさんがにこにこと「こんにちは」。と、いきなりのD-kiss。40s前半からなかばに見えますが、とにかく細い。D-kのままで腕をまわして手を這わせると、手測;82B-53-83。それでも骨ばったところはなく、どこも手に収まるのはなかなか好みのサイズです。

 世間話からお手伝いで脱衣すると、すべて畳んでカゴに入れてくれ、「ここ失礼しますね」と膝をつき、えぇっ、即尺ですか。「ふふっ、ウォーミングアップね」と可愛く言いながらもお仕事は妖艶。ささっとMさんも黒キャミを脱いで全裸になると、上位からかぶさってたっぷりとD-kiss、こちらは肩・背中・Hと背面をなでなで。どこがキモチいい?と聞くと「もうバレてる。背中。あとココ。ふふっ」とこちらの竿で「ココ」を示してくれます。
 さっと拭浄され、握ったまま、肩や胸にkiss(舐めでなくチュ)しながら下へ降りて、笛羅へ。ゆっくりがいい、と言うまでもなく、察してくれてかゆるゆると、まだ逝くまでは高めることなく、快感を楽しませるあたり、「熟」な「技」や気遣いを感じます。
 やがて「須磨しちゃおっかな」に、ぜひとお願い。お互いにローションをつかい、機上でこれもゆるゆる。片手は指を絡め、片方の牌をすっぽり手のひらに収めて軽く撫でると、「あんあん」の声はアテレコぽいですが、表情や上体のしぐさでは感じた風で、なかなかそそります。はっきりとはわからない程度で、手と直を交えた須磨はすばらしい快感で、されている感(M)より、下からでもしたい感(S)で、こちらも下から腰をくんくん、くりくり。「sexyな腰使い」「ちょっとの爪がぞくっとする」とお褒め(?)をいただきます。
 攻めていいかと聞くと、「受けは上手じゃないけど」。片手で背面を撫でたまま、栗や壷を攻められるこのボディサイズは絶妙で、嬢は首にしがみついてkissをくれ、こちらもときおり耳や首も攻めます。この間も、kissが離れるときはかならず話し続けてくれ、ほんのり訛り(耳馴染みある)に生まれを聞くと、「え?わかった?xx県」と北x×を告白。コールがかかるまで攻めに応じてくれ、「じゃあさいごはお口でがんばっちゃお。んふっ」と笛羅にかかりますが、こちらも名残惜しく、さらにHから谷間に指を這わせます。が、時間いっぱいであえなく降参、発車。

 大小の蒸しタオルでていねいに何度も後処理いただき、名刺をいただき、kissでお見送り。ブーツを履くのに手間取りましたが、ずっと待ってて、最後にまた手を振ってくれました。

お顔:3/5(美人ではないですが、それなり整い、はにかみ笑顔がかわいい40s)
スタイル:4/5(年相応も崩れはなく、好みな細さ。背中の肌触りは絶妙)
性格・雰囲気:4/5(会話・笑顔は絶えず、明るい)
サービス・テク:4/5(こちらの反応に併せ、千変万化の攻め。受けはいまいち)、で75p。
店舗:3/5(ブースの広さ、ベッドなのが良。仕切りは低いが気にならない)
対応:3/5(必要最小限)

 明るい40s(ぽちゃでないのは貴重?)の熟しのテク。30分とは思えない満足感を味わいました。ぽちゃ40sだとまた違う味がするんでしょうかね。
 ほかのブースのふたりの嬢は、声からはやや若いようでしたが、再訪ならMさんがいいです。いやそのまえに、deepぽい厚木で、もっとお安い店もめぐってみたいですな。

 以上、かづ#10でした。

 調査部 別室 初任教育班 調査員補 かづ (H29.04.14)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, KEN氏(H25.11.19), アローゼン氏(H28.06.25) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜