〜©日本ピンサロ研究会〜

監査報告
ソープ「アリエル」(吉原)

by KEN氏


 皆様,こんばんは。ソニー"KEN"クロケットでございます。
 今回は,勝太郎さん復活祝賀会に参加した際のレポートとなります。

 前日は熊本だったので,航空機で東京入りです。列車を乗り継ぎ集合場所の鶯谷に向かいました。集合場所には,昼食部隊が既に揃っており,らっくんさんも到着し全員集合。当欠のベリ蔵さんと,いつも”予約なんてだらしない事をするのは男じゃない”風太郎さん以外は予約済み,もちろん,わたくしも前日予約済みです。最新レポが比較的古いお店をチョイスし,皆さんに意気揚々と報告すると,風太郎さんが流し目一発
「そこ,会長が以前調査されていますよね?」
それに呼応して,ヤスキヨの漫才よろしく,絶妙なタイミングで
「行ってる,行ってる,行ってる」
と相槌を打ったのはベリ蔵さんでした。
えっ!?そんな馬鹿な。。。スマホで確認すると,確かに5年前にわたくしのレポが。。。当人は全く記憶がなく,他の方が知っている,なんだか情けなくなりました。
 そんなこんなで,予約の時間が迫ってきたので,皆でタクシーで吉原に繰り出しました。

【調査対象】
業態:ソープランド(店舗型)
名称:アリエル(Ariel)
HP:http://www.y-ariel.jp/
スマホ:http://www.y-ariel.jp/s/
携帯:http://y-ariel.jp/i/
住所:台東区千束4-25-13
電話:03-5603-1580
費用:80分29000円

【調査結果】
ビジュアル ★★★★★
 目がクリクリです。真田澪の現実版。

スタイル ★★★☆☆彡
 まさに中肉と言う感じです。

サービス ★★★★☆
 思いの他,反応は良かったので。

総合 ★★★★☆
 G着でなければ,確実に通うレベル。

【調査経過】
《場所》
 webの地図を参照してください。

《受付》
 受付は男性が3名でうち1名はベルボーイ風の服装でちょっとビックリ,直接対応の方は,やや髪が逆立ち,どことなくお笑い芸人風です。しかし対応は丁寧で,待合室で当方と話すときは片膝をついていましたし,書類を渡すときは,しっかり両手で渡してくれました。
 今回は前日に前日予約したのですが,受話時店舗名称は名乗っておりました。やや繁忙なのか,少し忙しない感じの対応でした。その際,コース及び迎えの要否の確認はございましたが,料金の提示,説明はございませんでした。予約の場合,当日2時間前の確認電話が必要です。
 待合室では,お茶やお絞りのサービスはありませんでした。ただ,部屋で飲むドリンクのオーダをしておりました。
 案内は予定より15分ほど遅延,概ね許容範囲でしょう。

《設備》
 待合室のキャパは6名,喫煙は可で非分煙はされておりません。蔵書は漫画が100冊程度(ほとんどワンピース),雑誌,新聞少々です。室内にウォーターサーバーがあり,その横にはスティックコーヒー,風俗の待合室では初めて見るアイテムです。清掃・整頓はしっかりされていますが(灰皿も吸い殻なし),待合室自体は,ややチープな印象をぬぐえません。
 プレイルームは吉原の大衆・中級店では,標準より若干狭いような印象を受けました。洗い場はマットを敷いたら一杯一杯な感じ。お風呂は足を延ばせて,余裕で混浴できるサイズです。ベッドは完全にシングルサイズ。
 経年は感じられますが,清掃・整頓は為されております。

《女の子》
 案内の声がかかり,ご対面した嬢ですが。。。可愛いです。パネルはぱっちりお目々で,修正の臭いがプンプンしていたのですが,そのままでした。とにかく目がデカい。そして黒目も大きいです。少女漫画の主人公が現実化したような顔をしています。すぐに思いついたのは実在の人間ではなく,「ヤマトよ永遠に(宇宙戦艦ヤマト)」に出てきた,真田澪(サーシャ)です。パネマジを覚悟していたのですが,意外なほどそのままで,逆に驚きました。
 スタイルは中肉と言う表現がピッタリかと思います。太っても痩せてもいません。恐らく,マットプレイをするには,丁度よいスタイルかと思います(ただ,嬢はマットは苦手と言うか,ほとんどできまないと言っていました)・
 トークをした感じは,ちょっと姉御肌っぽいです。

《サービス》
 入室早々,コートと上着を嬢が掛けてくれます。その後,ベッドに座って,待合室でオーダーした飲み物を飲みながら一服,暫くお話をして,嬢の催促で,各自セルフで脱衣の上,洗い場に移動します。
 洗体は,特にソープらしい事もなく,スケベ椅子を活用したプレイもございませんでした。洗体が終わって混浴ですが,ここでは潜望鏡あり,結構長い時間してくれました。
 上がって,マットはパスして,ベッドに移動してプレイの開始,嬢がどちらにするか聞いて来たので,当方上を選択し,まずは攻め込みます。
 若干サバサバした感じだったので,キスはNGかと思いましたが,あまり濃厚なものではありません,問題なくOKでした。攻めのNG箇所は一部ございましたが,攻め手に窮するレベルではありません。また,嬢は仕込みを全くしていませんでした。これ,非常にポイント高いです。
 キスから上半身を攻めてみると,意外に反応は良好です。結構不随意運動も見られ,ちょっと意外でした。今回の嬢,出勤数が少なく,今日も久々の出勤で,さらには口開けという事で,敏感になっていたのではないかと推察されます。
 反応自体は,ソープ嬢のそれと言うより,素人さんにより近いものを感じます。わたくしはソープでも「職人」は求めていませんので,これでいいのです。当初のサバサバした感じとのギャップで,愚息もいい塩梅に硬度を維持してくれました。
 口と手で攻めていると,嬢が逝くといいつつ体をこわばらせますが,これは演技でしょう。それでも,結構な湿度になっているので,すかさずGを装着し,今度は当方が最終の攻撃態勢をとります。
 正常位でプレイ開始ですが,やはり出勤が少なく口開けという事なのでしょうか,かなりの締まりです。前日熊本で激しい一戦を行いすぎて,実は愚息の芯が少しジンジンしてどうなるか心配でしたが,それも杞憂に終わり,かなり早めに発砲の兆候が表れます。もう少し楽しみたかったのですが,G付きだと,この先硬度が落ちる可能性もあったので,発砲させて頂きました。

 プレイ自体は,比較的平凡ですが,ビジュアルが思いのほか良かったこと以上に,ほぼ画像そのままの嬢が出てきたことに驚いております。年齢的にも,目算で+4歳程度ではないかと思います。
 時折吉原に来て感じるのですが,徐々にパネマジだ吉原年齢だは,減少してきているように感じます。これだけ情報化が進むと,あまりに阿漕な事をすると,商売にならないのかもしれませんね。。。

《店舗総評》
 ★★★
 受付対応は,冒頭のとおり,概ね良好な対応でした。
 嬢については,くどいですが,ほぼ画像そのまま,アサヒる度はゼロと言って差し支えないものと思います。それを踏まえて画像を見ると,ラインナップは相当期待できるのではないかと思います。
 ネガティブ要因としては,嬢のサービス内容のバラつきが懸念されます。今回の嬢を見て,話しを聞く限り,講習等はあまり重視されていない様に見受けられました。ある意味,サービスは嬢に任せているという印象です。そのため,マットが好きだと,職人が好きだと言う方は,お店にその点を確認して指名したほうがいいかもしれません。
 とにかく,ビジュアル重視と言う方には,好適のお店ではないかと思います。

 プレイ後嬢に見送られ,上がり部屋に案内されました。何かあるのかと思ったら,送り待ちのためだったようで,送りは辞退して,徒歩で鶯谷駅に移動して,懇親会場に向かいました。
 宴席の詳細は,風船さんの会務報告に譲りますが,勝太郎さんが見事に復活されたことは,御報告しておきます。
 吉原調査部隊以外は,未調査かと思ったら。。。さすが当会会員,寸借を惜しんで,日暮里で調査されていたようです,さすがです。

 このたびは,参加された皆様,ありがとうございました。
 幹事の風船さん,お忙しいところ,勝太郎さんごときのために,ありがとうございました。

 日本ピンサロ研究会 会長 KEN (H29.03.17)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, 山チャン氏(H15.10.27), シンキチ氏(H16.09.07), るねぱぱ氏(H16.12.22), イケマン氏(H19.05.20), デロリアン氏(H19.06.12), ウォーレン氏(H21.11.30), 早漏男爵氏(H22.12.08), KEN氏(H24.05.15), MARK-U氏(H24.05.15), ぶちょー氏(H24.07.25), コヤジ30氏(H24.10.03), takezou氏(H25.04.01), 貧乏青二才氏(H25.11.09), cassis氏(H25.12.23) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜