〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「Milk Shake」(吉祥寺)

by 大黒屋総兵衛氏


タイトル:中央線沿線ピンサロ調査 その四 〜吉祥寺〜

FILE:035
業態:ピンサロ
名称:みるくしぇいく(Milk Shake)
HP:http://kichijoji-milkshake.com/
SP:http://kichijoji-milkshake.com/sp/
調査費用:30分写真指名7,000円(6,000円+指名料2,000円−Web画面割1,000円)
日時:平成29年2月平日14時頃 天気は晴れ

 第35弾は“東京西地区 吉祥寺”から大黒屋総兵衛でございます。

 ある日大先輩のぴんてーぷさんから「アローゼンさん、甲斐ポンタさん」を交えての平日プチ合同のお知らせがあり、即参加表明させていただいた大黒屋総兵衛でございますが、仕事の都合で当日の調査ができないことが判明したため、その前の週に時間を作り調査した際のレポートとなります。しばしお付き合いください。

  ぴんてーぷさんから「吉祥寺の箱は、ピンサロ2軒+ソープ」との話しを伺っておりましたので、“P中体”入隊希望の大黒屋としては当然ピンサロで逝くこととし、吉祥寺に降り立ちます。
 吉祥寺の街ってやっぱりお洒落ですね〜、人妻?熟女?JKもレベルが高いと感じました。

 さて吉祥寺のピンサロのレベルはどうでしょうか。。。
 駅から歩くこと約5分、ソープ角海老さんの隣のビル1階に到着します。ボーイさんに声をかけ、店内に入ると6名の同士がソファに座っているのが目に入ります。平日の14時なのにこの人数、かなり流行っているようで期待できそうです。
 受付は背の高いロン毛の男性で「今日はどうされますか」と聞かれましたので、「初めてであること、指名できる女の子は」と話すと、「リボン?」のついている子が出勤中とのことでしたので、選択肢は目隠し無し5名となりました。
 全体的にレベルが高く、悩みますが折角ですので、1番可愛い子の待ち時間を聞くと「1時間です」とのことでした。。。(涙)
 若い子も多く、新人嬢にも惹かれましたが今回は敬遠して、「Aちゃん 8◯-○」を指名することにすると「10〜15分でご案内できます」とのこと、Web画面割引もしっかり適用していただき、総額7,000円をお支払いして、6名の同士と待つことになりました。
 結果,15分程度での案内となりましたが、その間にも2名の同士が来店しており、人気店であることが分かります。
 途中トイレをお借りしましたが、特段問題も無く、男性用の便器もあるのは○ですね。

「それでは7番の番号札のお客様ご案内です。」と席に案内されますが、先に待っていた同士のほとんどが残っておりましたので、皆さん長時間待つんですね。。。(汗)

 弊社率高めボックスに案内されますが、上からは丸見えなので、女の子の背中が見えてしまいます。
 座席はピンサロ標準のベンチシートので、入口に目隠しができるタイプでした。
 お茶をいただき女の子を待ちますが、どこからともなく笑い声と喘ぎ声が聞こえて気分も盛り上がってきたところで「お待たせしました〜」と女の子登場です。

 お顔はタレントのシェリーさんに似た、グラマラスな女の子の登場です。受付写真とのパネマジは、メイクの加減くらいですね。派手目の顔がいやらしいです(笑)。
「本日はご指名ありがとうございます、Aです。」と笑顔を見せてくれますので、オヤジも嬉しくなってきます。

 隣に座りまずは“キッス”のご挨拶となります。ボディは全体的にふくよかですがDBでは無く、いやらしく抱き心地が良さそうです(笑)。
 その後はDK→服の上からオッパイタッチ→パンツの上からナゼナゼしていると、湿り気が感じられたので、Aちゃんに全裸となってもらい、総兵衛が先攻することにしました。
 Aちゃんをベンチシートに寝かせ、まずはオッパイ攻撃をしますが、モミモミペロペロに良い声が聞こえて参ります。秘密の花園は人口パイパンで、きれいな花びらでした。
 そこへの口撃を仕掛けることにします。満州も無く、味も普通ですのでベロベロしてみますと、またまた声が出て参ります。
 次に触手調査をしますが、1本2本と入れていくと更にいい声になったので、クリ攻撃も併用しながらしばらく楽しませてもらいました。
「もう駄目〜」との声に攻守交代することとし、ズボンを脱ぎ脱ぎして総兵衛の火縄銃をフキフキして、もらい再度のDKでAちゃんの攻撃になります。
 ピンサロスタイルで床に手を付きながら、総兵衛自身を口に含んでくれますが、熟練の技が感じられます。気遣いもバッチリ?のAちゃんですので、総兵衛が花園へのいたずらができるように、おフェラしながら体勢を変えてくれたりします。ちょっとしたことですが、結構嬉しかったりしますよね〜(笑)。
 しばらくして総兵衛の火縄銃の導火線に火が付きそうな気配であったので、「もう少しで逝きそう」と言うと“口+手コキ”へとトランスフォームされました。「逝きそうだよ〜」と言うと、コクッと頷いてくれたのでお口の中に“ドゥクシー”させていただきました。
 その後は一旦火縄銃にオシボリを掛け、お口の中の弾薬を処理した後、総兵衛のお掃除をしてくれますが、搾り出しながらも「くすぐったく無い?」と声をかけてくれるベテランさんでした。

 そうしているうちにコールが入ったので、Aちゃん一旦退席となりますが、待っている間も喘ぎ声が結構聞こえて来ました、流行ってますね〜(笑)。
 Aちゃんが戻り少しトークタイムとなりますが、名刺をくれる際もその使い方やイベントの案内もしてくれるしっかり者の女の子でした。
 最後はお手手つないで、お別れのキッスでバイバイとなりました。

 評価をさせていただきます(5.0点満点)

店員:言葉遣いも普通で応対にも不満ありません。途中巡回がありましたが、特段不快感もありませんでした。3.0点 
設備:ピンサロ標準です。トイレも普通に清掃して有りました。3.0点
費用:30分6,000円〜 +指名2,000円 ピンサロ標準かと思います。3.0点
女性:Aちゃんグラマラスで気遣いのできる子で、テクニックも◎でした。他のキャストもパネルを見る限り、レベルは高いと思われます。3.5点
総合:初の吉祥寺ピンサロでしたが、満足度も高く再訪も有りですね。待合室にいた同士達が指名嬢との逢瀬のために待つのも分かる気がしました。3.5点

追伸:久しぶりに吉祥寺の街を歩きましたが、昔好きだった同期入社の女性社員が吉祥寺に住んでいたことを思い出しました(汗)。まさかそんな思い出の、吉祥寺で“逝く”なんて。。。(笑)

 以上、御報告申し上げます。乱筆乱文、駄文、長文にて失礼いたしました。

 東京南支部 東京南機動調査隊長 大黒屋総兵衛 (H29.03.20)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ぴんてーぷ氏(H28.04.09) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜