〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「湘南の奥さん」(平塚)

by ベリンダ氏


 皆様こんにちは、ベリンダです。

 ある冬の日、湘南事務所長から「新会員さんと一席設けるのでご一緒しませんか?」とお誘いを頂きました。場所は・・・神奈川西!?あの名物JJIが支配する危険な地域です(笑)初っ端からJJIに洗脳されては困るので、善良な私が平塚へ行くことになりました。

 せっかくなので、どこか調査することにして当日を迎えます。事前にパパッと調べた感じでは、未レポのピンサロはこちらの1軒のみ。諸々あって疲れていたこともあり、癒しを求めて調査することにしました。

◆店名:湘南の奥さん
◆業種:ピンサロ
◆場所:神奈川 平塚
◆HP:http://syonan-okusan.com/
◆SP:http://syonan-okusan.com/sp/
◆日時:H29年2月下旬 夕方
◆費用:45分 8,000円(フリー)

 場所は元『大人の快楽艶』で、私がレポした頃と外観にも内観にも大きな違いは見られません。当時は『大人の遊艶地』の嬢と在籍が被っていましたが、今は重複していないように見えます。まあ、実質の経営は同じなんですかね。

 HPには「電話予約の上ご来店下さい」と記載されているので、平塚駅に着いてTEL。空き状況を訊ねると、待ち時間はないそうなので「5分ほどで着きます」と伝えてお店へ向かいます。階段を上がると、入口辺りに「予約無しでも入れます」というような張り紙がしてありました。出入口の鍵もかかっていませんでしたし、完全予約制ではなくなったようです。

 店内に入ると男性店員氏が迎えてくれ、2室ある待合室の一方に通されます。コースは、HPに記載のある30分、60分以外に45分の設定がありました。懇親会までの時間を考慮すると45分がちょうど良いので、フリー宣言して料金をお支払い。しばらくして案内となり、口臭予防シートを口に入れ、手の消毒を済ませます。廊下を曲がったところに嬢が待っていました。

 いざ、ごたいめ〜ん!

 30代半ばくらい、大人しめなショートカットのお姉さんです。一見無表情のようにも感じますが、おっとりしているだけのようにも見えます。簡単な挨拶の後、手前のブースへ案内されました。

 コートを掛けてもらい、ソファへ腰掛けて少しトークをしていたら、嬢が身体を預けてきてDKが始まります。流れでお互い脱衣して全裸になり、寝転がってフキフキ。『大人の快楽艶』で調査した際は即尺があったので、それと比べるとあっさりした感じでした。

 準備が済むと、嬢が騎乗位の体勢になって唇から順に下へと攻めてくれます。ライトな感じながら、それなりにポイントを捉えており気持ち良いです。玉袋も入念に舐めてくれました。本丸は、ローションFで攻められます。なかなかないパターンですが、これも結構良いかも。

 一通り嬢の攻めを堪能した後、反転してこちら主導で攻めていきます。大人しい表情からは想像できないほど声が漏れてきて、濡れ具合も良い感じ。69になってしっかり濡れてもらい、上になって正常位スマタへ。一通り楽しんだところで、1回目の放出です。寝転がったまま、丁寧にフキフキしてくれました。

 後片付けが終わると、バスタオルを掛けられて添い寝の体勢になります。会話をしながら時が過ぎるのを待つのもいいな・・・。そう思っていたら、嬢が乳首をサワサワしてきました。当然のように反応する息子に気付き、嬢は息子を扱き始めます。

ベ「もう1回したくなっちゃった」
嬢「4分で・・・イケそう?」
ベ「もちろん!」

 添い寝体勢のまま、乳首舐め&ローション手コキです。嬢もなんとかイカせようと頑張ってくれ、途中でタイマーが鳴りながらも、なんとか2回目の放出。はま先輩に「カップラーメンじゃないんだから」と笑われましたが、たしかにカップラーメンの麺も伸びていません(笑)

 相変わらず丁寧な後片付けの後は、おしぼりをもらってひと段落。会話をしながら身仕度をして、コートを着せてもらいブースを出ます。手を引かれて玄関先まで見送られ、Hug&Kissをして退店となりました。

 さて、採点(5点満点)です。

◆店
設備:4(ゆったりした感じ)
店員:3(普通のオッサンです)

◆嬢
容姿:3(お腹周りに油断は見られます)
接客:4(物静かでサービス精神旺盛)
技術:4(年齢相応のテクです)

◆総合:4(まさかの2回戦に驚き)

 醸し出す雰囲気に癒されましたし、予想外の2回戦で満足できました。これで8,000円ですから、CPはかなり良いと思います。ビジュアルに過度な期待は禁物ですが、癒されたくなったらフラッと来てしまうかもしれません。

 お店を出た後は、周囲を軽く散策してから懇親会場へ向かいます。今宵は、神奈川西支部期待のルーキー、T・アンリさんを交え、楽しい時間が過ごせました。年甲斐無く騒ぐJJIも、余計なことを吹聴するオッサンもいなかったので、いつになく平和な会だった気がします(笑)アンリさん、これからよろしくお願いいたします。当日参加された皆様、その節はありがとうございました!

 以上、ベリンダがお届けしました。

 東日本本部長補佐 ベリンダ (H29.03.18)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, T・アンリ氏(H29.03.10) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜