〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「キャンディーキャンディー」(吉祥寺)

by アローゼン氏


 アローゼンです。今回は吉祥寺懇親会の事前調査レポートです。

 某日、実家に帰省することになり、その旨をお知らせすると、ぴんてーぷさんの「中央・総武線スタンプラリー」と被ることが分かりました。ぴんてーぷさんの厚意に甘える形で、懇親会が執り行われることになりました。
 らっきょさんが所用で私の地元に来ることを聞ていたので、初めての「●●家プチ」を行いました。私の地元では有名な繁盛店です。某支部長も喜んでくれたと思います(笑)。
 そのまま、らっきょさんの車に乗せてもらい、吉祥寺に向かいます。ぴんてーぷさんと合流し、数少ない風俗店を見て回ります。らっきょさんは未レポのホテヘルで即決したのですが、私はピンサロに行きたくなり、退出します。
 と書いたものの、ほぼノープランだったので、ぴんてーぷさんに乗っかり、こちらの店に入ることにしました。

〈店名〉キャンディーキャンディー
〈業種〉ピンサロ
〈時間・価格〉30分・5k(イベント価格)+指名料
〈HP〉http://www.can2.net/

 こちらは立川の「気分上々」系列のピンサロで、場所と店名が以前と変わっています。ぴんてーぷさん曰く「外す可能性が低い、ネタにならない店」です。東京西にいた頃は何度も系列店に足を運んでいましたが、店員がダメダメで、何度か不快な思いをしています。ちなみに、今回はやや上から目線でしたが、問題になるレベルではありませんでした。

 ぴんてーぷさんはフリー上等。私はへたれなので指名します。
 ほとんど待つことなくブースに案内されます。ほどなくやってきたのは…。ゆ、有紀さん?女優の蜷川有紀さんに似た、アンニュイな雰囲気の嬢です。
 蜷川さん(仮名)は笑顔で挨拶してきます。まずは「亜郎褒め」でご機嫌を取りつつ、少し話をします。見た目はミステリアスな雰囲気ですが、話してみるとギャルでした。キスも積極的にしてくれ、なかなか良い印象です。

 その後、制服を脱いでもらい、プレイボウイです。むっちり体型ですが、なかなか綺麗なおぱーいなので、亜郎舐めでじっくり攻めます。反応はなかなか好いので、そのまま全身を攻めます。ただ、ブースが少し狭いので、体勢が苦しいです。お●こがインテリジェンスになったのを確認して「鼻バブル弱」と「亜郎中指」を投入します。蜷川さんは体をびくつかせながら、良い声で鳴いてくれます。

 時間が少なくなったので、ようやくズボンを降ろし、Fをしてもらいます。技術はありませんが丁寧です。手コキを交えつつ、無事にはっしゃおうらいしました。
 蜷川さんは「いっぱい出ていますね」と言いつつ、私優先で処理してくれます。その後、笑顔で出口まで送ってくれました。

 先に寸評だけします。

〈店・店員〉6/10
・店員はこの系列では標準的な印象。高圧的な接客はなかったので問題なし。
・ブースはフラットながら少し狭い。ゆっく寝転んでプレイするのは辛いかもしれない。

〈嬢〉7/10
・見た目はアンニュイなお姉さんだが、話してみると気の良いギャル。積極的にキスもしてくれ、印象は良い。技術面を磨くと、より指名を取れるかもしれない。
〈価格〉7/10
・中央沿線のフラットシートの店では標準的な設定。イベントなどを使えばお得になる。

 その後、ぴんてーぷさんと合流し、ファミレスで時間を潰していたところ、偶然、会長が登場します。さらに、会長とらっきょさんが同じ店、さらには同じホテルの隣の部屋でプレイしていたことが判明します(笑)。さらに、懇親会場に集まった面々のほとんどが調査をしたそうです。「さすが」としか言いようがありません。

 懇親会では、楽しいエロ話を肴にたらふく飲み食いできました。初めましての大黒屋総兵衛さん、お久しぶりの甲斐ポンタさんをはじめ、皆さんと楽しく過ごせました。主務のぴんてーぷさんと参加された皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。今後も定期的に帰省すると思うので、時間が合えばまたご一緒しましょう。

 駄文ですが、ご精読ありがとうございました。

 四国支部長 アローゼン (H29.03.15)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, cassis氏(H26.06.14), とめたろう氏(H27.03.28), 軍鶏氏(H29.01.06), ぴんてーぷ氏(H29.03.13) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜