〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「キリマンジャロ」(岡山)

by えせ男爵氏


 いつもお世話になっております、研究部のえせ男爵です。
 年々、規制が厳しくなっている岡山の箱店を調査してきました。

店舗名:キリマンジャロ(現やすらぎ)
業種:ピンサロ
HP:http://www.undernavi.com/c/kilimanjaro/pc/
費用40分7K
調査時期:2015年4月

 本研究会にも岡山の箱店は数多く報告されていますが、それらはほとんど現存していません。とはいえ、実際には名前を変えて営業しているようです。

 今回の調査地「キリマンジャロ」も、「花馬車」→「ニュー花馬車」→「キリマンジャロ」と変遷しているようです。
 また風俗検索サイトを見ると、「サロン」ではなく「エステマッサージ」と表記されている店も散見します。実際には、本当の「エステ」と、実際は「サロン」の両方が混在していますのでご注意ください。これも規制のあおりで、「サロン」と名乗るのがはばかられるからかもしれません。

 今回はフリー40分7Kで突入しました。ほぼ待ち時間もなく案内されます。お相手の姫は・・・

 はっきりいって「地雷」でした。今年初、「地雷」認定させていただきます。
 ルックスは上々です。ただ顔合わせ早々から、こちらのほうを見ようともせず、会話も「脱いでください」とか必要最小限しか、かわそうとしません。

 プレイは、姫がトップレスになっての尺サービスですが、胸の肝心な部分はしっかり腕でガードして触らせようとしませんでした。お口の技術はさほど悪くなかったので、精神を集中して、なんとか発砲に至りました。

 プレイ後も、おしぼりで小生が触れた背中のあたりを拭いているあたり、げんなりしました。まだ時間は大幅に余っていましたが、こちらから申し出て逆時短して退店いたしました。

 最初からピンときたのですが、この姫、小声でなにかぶつぶつつぶやいていたり、対人コミュニケーションに問題を抱えているように思いました。小生はそちらのほうも多少造詣があるので(いちおう「風俗心理科学研究室長」を拝命していますので)、たぶん間違いないと思うのですが、この手の仕事には向いていないばかりか、本人も客も店も、みんなが不幸になっていくパターンだと思います。
 つまり、「サービス地雷」→「客は不満足」→「雰囲気悪くなる」→「姫の、客(男性)に対する不信感」→「サービス地雷」・・・という負のスパイラルです。
 姫も問題ですが、こうした姫を使い続け、一見のフリーの客にあてがう店の方針も問題ありだと思います。

 それでは僭越ながら評価させていただきます。

女の子:★☆☆☆☆(ルックスは問題ないのに、サービスが最悪でした)
コストパフォーマンス:★★★★☆(あたりを引けばリーズナブルだと思います)
店舗:★☆☆☆☆(店内はやや古さを感じます。スタッフの対応など、一見問題なさそうですが、やはりフリー客に対してサービスに問題のある姫をつけるという店の方針に問題アリだと思います)

 長文・乱筆のほど失礼いたしました。

 研究部 風俗心理科学研究室長 えせ男爵 (H27.05.28)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜