〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「NEW VIP」(宇都宮)

by 風船工場長氏


 日ピン研をご覧の皆様、こんにちは。
 いつも大変お世話になっております。総務部の風船工場長でございます。

 宇都宮合同に、参加した際のレポとなります。八王子で受けた傷を、美味なる餃子が癒してくれることに期待?!お時間のある方のみご覧下さい。

第179回レポ
場所:宇都宮
店名:NEW VIP
業種:ソープ
HP:http://www.new-vip.jp/
モバイル:http://www.new-vip.jp/m/
費用:60分15K(総額、フリーイベント料金)
時期:平成26年神無月とある週末昼過ぎ

判定(5点満点)
店舗:4(古いケド)
店員:3(店内の方はイィ意味で印象になく、ザ・黒子)
お嬢:3(高校の同級生に似ていました)
技術:3(マット、フツー)
CP:5(素晴らしい)
満足度:4(すすきのソープのCPを思わせるのが、素晴らしい)

タイトル:お饅頭さんにも感謝

(プロローグ)
 お昼の部から、参加の私。ビール、餃子セット、レモンハイ×A。
コング「僕の調査先はミカド(しかも、後から知ったのですが、都内某所で入った嬢)です」
風「あっ?」(以下、自粛)
もう私が、コンゴさんと話すことはないでしょう。

(練り歩きで)
 そんな説教ランチ(笑)が終わり、ソープ街へGOとなりました。

おはぎ「すげぇCPのとこがあるんスよ。僕の調査先は、そこ(当該店舗)です」
日村「ネタとして、面白そうですね」
風船「とりあえず、行ってみますか」

(ポン引きおじさん、こんにちは)
ポ「写真見てってよ、うちは70分で…」
お「ドチラのお店ですか」
ポ「VIPです」

風「ニューがないから、別の店なのでは?」
お「この店です。過去のレポで看板には『ニュー』が、ないってありましたので」
お「僕、逝きます」

お「おじさ〜ん、60分15Kで逝けるんですよね?!」
ポ「大丈夫です」

日「ネタを探しに逝きます」
風「入ってみますかねぇ」
チャ〜ラ、ヘッチャラ♪何が起きても〜気分は、へのへのかっぱぁ〜♪

 入店後、上記金額を各自支払い待合室に通されました。当該店舗、集中調査部隊が結成されたのでした。

(待合室)
 ご立派な待合室に入ると、色がついた程度のお茶とおしぼりのセットが、出てきました。
 日頃から、私の務めはシンガリだと自負いたしておりますが、順番はほぼ言葉にすることなく三人が合意。
切込隊長:おはぎさん
二番打者:日村さん
ケツ持ち:風船

 賽は投げられました。

(ご対面)
 数日前、八王子で推定50代半ば過ぎの嬢との対戦した費用、総額16K。本日は、その時よりも安価な金額のため、不安が50%。こなせる自信25%、楽しむ気持ち25%。そんな心境でのご対面は…えっ!全然大丈夫ぢゃん!

(プレイ)
 洗体、混浴、マット。馬スマでも懸命なサービスに、額から汗がにじむ嬢。う〜ん、マズい。お酒?飲んだら乗るな!?イイエ、乗られてます(笑)。
 発射の気配がありませんが、焦ってはなりません。下から突き上げを強化を繰返し、辛うじて発射っ!となりました。

(その後)
 店を出ると、先遣隊のお二人が待っておられたので、戦果を報告しあい、イベント広場のベリーダンスをガン見しておりました。

風「この中だったら、どれがイィですか?私は、前列のセンターですかね」
日「同じことを考えてました。さっき発射してきたのに(笑)」
変態レベルは、日村さんが上なのに同じことを考えいたとは…私の変態レベルが、上がったのでしょうか(笑)。

(エピローグ)
 主務のMaverickさん、ランチからありがとうございました。合同参加の皆さん、お疲れ様でした。栃木支部に痕跡を残せたことに、喜びを感じております。
 これで、東日本本部の未踏支部は、青森、群馬となりました。またどこかで再会、乾杯出来たら、嬉しい限りでございます。

 長文、駄文にも関わらず、最後まで、ご覧下さいまして誠にありがとうございました。

 総務部長 風船工場長 (H26.11.10)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ワンセブン氏(H23.07.06), サヴオタ氏(H25.03.02), K_爺氏(H25.04.30), ムーミンパパ氏(H25.08.19), 日村京介氏(H26.11.04), おはぎ氏(H26.11.07) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜