〜©日本ピンサロ研究会〜

監査報告
ヘルス「ハレンチ女学園」(すすきの)

by 呼塚の男氏


 おはようございます、呼塚の男です。

 「2012年春の札幌遠征、4/6編」

 初日は同系列のソフトセクキャバばかり3軒もはしごしてしまいました。おかげで当日はへべれけに酔っ払ってしまい、ホテルに着くなり帰途コンビニで購入したカップ焼きそばを一気に食べて、その後気がついたら寝てしまっていたという有様。翌日はしかし前日の酔いも引きずる事なく朝から快調。当日は主に地元の友人氏と観光を楽しみ、その次の日、今度はその友人と”調査”行ってきました。ふと、過去同じ友人と西川口のハレ系に行ったことを思い出しました。

Hな学園性活! ハレンチ女学園 電話:011-520-0959

10時開店〜閉店時間不明(24時頃)


         40分  50分   60分   70分
10時〜12時   8000円 10000円 12000円 14000円
12時〜20時   9000円 11000円  13000円 15000円
20時〜ラスト 10000円 12000円 14000円 16000円
入会・入場料無料、指名料1500円、土日祝は1000円増し、クレジットOK

住所:札幌市中央区南6条西5丁目 シティボーイズビル4階
場所:札幌駅前通りからだとすすきの駅から中島公園方面に歩き、すすきの市場が右手にあったら右折。少し歩いた左手のビル。シティボーイズビル・シティガールズビルが並んでいる。

HP:http://www.sp-harejo.com/
携帯HP:http://www.sp-harejo.com/i/

 〜入店〜
 友人氏と9時半に待ち合わせ、そこから歩いて店に向かいます。平日午前中なので街行く人はまばら。もちろん客引きもほとんどいません。お店に入り、先ずは案内待ちのカードを渡され、5分ほど待って受付です。二人で来たので団体割引が適用されました。一人辺り750円安くなります。私は60分コースにしたので1200円のところ、11250円になりました。団体割引は常連割引と併用できませんでした。航空券割引が併用できるかは確認しておりません。また、今回はイベントで常連様限定「ぶっかけ」を選択したので、コスチュームの選択はできませんでした。「ぶっかけ」の場合、コスチュームはセーラー服かブレザーか、どちらか自動的に決まるそうです(誰がどう決めているかは不明です)。

 〜待合室〜
 待合室は広めで綺麗。テレビが付いています。何度来てもこのグループの待合室は風俗っぽさがない、病院の待合室のようです。少し待っていると私が先に呼ばれました。禁止事項などの説明を受けた上で、女の子とご対面です。

 〜女の子〜
 女の子は、あとで確認したら20歳前後の女の子でした。このお店は殆どの女の子が20歳前後になりますが、実年齢との乖離がどの程度あるかはわかりません。見た目は若そうに見えましたが、丸顔でやや間違うとおばさんっぽく見えてしまうような、若いからこそカワイイで通用するんだろうなという顔つきでした。しかし若いのでそれが可愛く見えます。また体格も細身とまでは言えませんが、太くはありませんでした。

 〜プレイ開始〜
 女の子はセーラー服を着ていました。後でこれに白濁液をぶっかけることになるのかグフウ・・と思い興奮しつつありましたが、女の子の応対がややビジネスライクで、悪くはないのですがどうも「シンクロできない感じ」でした。女の子のアシストにより脱衣して、女の子は着いのまま腕まくりをしたような状態でシャワー。洗い方がぎこちなく、またしっかり洗っていなかったので、何となく不安が募ります。シャワー室でしっかりと洗う女の子ほど、サービスが良いという傾向があり、その傾向からしたらサービスが期待できないからです。

 シャワー室を出て、ベッドに腰掛けてキスから入ります。どうも彼女は微妙に、女の子の良い匂いが余りしないタイプの人らしく、抱き合ってくんかくんかしてみても萌えてきません。しかもどちらかと言えば受身タイプの彼女に対して、どうも攻め手を欠いてしまい、私もどっちつかず、制服少女との禁断のプレイを妄想し切れませんでした。そうこうする間に彼女を押し倒し(それしか道がなかった)、キスしたり下半身を攻撃したりしてみます。AVのそれと余り変わらない喘ぎ声が聞こえ、パンツを脱がしてとりあえず舐めてみて、他にやることがないので舐め続け、すると比較的短時間でしたが絶頂を迎えた様子。

 それがどういった類の絶頂かはわかりませんでしたが、何となく白けていた私は、そのまま手股にはいろうとしますが、そこでちょこんと性器があたったとき、彼女はかなり明確な意識をもって腰を引いていました。このお店は素股が禁止で手股しか出来ないようですが、彼女はそれを徹底しているようです。指を輪っかにしてそこにはめ込むようにして「手股」しますが、技術的に未熟なのか、なかなかうまくいかず、しかし時間がたっぷり余っていたので、時間終了になる前に発射にこぎ着けることはできました。

 今回は微妙、いや負けだったなと思いながら評価です。

お店の評価(100点満点評価)
値段:80点、よく考えてみると、ススキノでは高いと思う。
部屋等:80点、部屋のキレイさはさすがといった感じ。
受付店員:60点、いつも思うのは、受付待ちカードを必ず渡されるのが面倒。

女の子の評価(100点満点評価)
容姿:50点、普通です
接客:40点、なんだか微妙でした。
技術:40点、イマイチです。

総合評価:58点
 ハレ系はレベルが高いと言われていますが、お店により差があるような気がします。人妻系はかなりレベルが高い印象があります。逆に若い娘が多いお店なほど、サービスが悪くなっているようなイメージ。今回の娘は入店からさほど月日が経っていないらしく、いろいろな面で真心がこもっていないなと感じました。このグループの本来的なレベルの高さから言えば、それこそ地雷と言っても言い過ぎでは・・いやそれは言い過ぎか。。。

 〜その後〜
 さて、私がサービスを終えて時短気味で(これ以上居ても仕方がないと思い、自分から部屋を出ました)待合室に戻ると、友人氏は既に終わってアンケートを書いていました。私もささっと書いて、店を後にします。その後、友人と地元のスーパー銭湯に入り、お昼を食べ、散歩をして、16時になる前に”某大物風俗好き友人”と更に合流して、ススキノに戻りました。16時、1年半振りのアレです。

 以上、呼塚レポ「2012年春の札幌遠征、4/6」編をお送りしました。

 親衛調査隊参謀長 呼塚の男 (H24.05.16)

トップページへ

総務部から補足事項
本レポートの寄稿者,呼塚の男氏が運営しているサイト「続,呼塚の男オフィシャルサイト」も是非お立ち寄り下さい。

調査部から補足事項
本店舗は他に, Tommy氏(H16.05.17), 呼塚の男氏(H16.11.10)(H17.05.05), ユリアン氏(H18.09.24), doM氏(H18.12.01), ナイトライダー氏(H19.09.16), とも氏(H21.02.16), ゼッツー氏(H21.02.17), 夜乃捜索氏(H21.04.29), 魔界竜氏(H21.06.23), GYO氏(H21.10.02), すすきの研修生氏(H21.12.20)(H22.05.12), がちょう氏(H23.09.16), サンシロー氏(H23.11.11) がレポートしております。


〜©日本ピンサロ研究会〜