〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「キャンディ」(吉原)

by たかちゃん氏


 東北支部青森事務所主任調査員のたかちゃんです。

 平成24年4月上旬。急な東京出張が4年ぶりに訪れました。そうと決まれば地方民の小生としては行きたい場所は2つ。
 秋葉原(AKB関係)と吉原です。

 4月下旬に航空機とホテルを予約し、あと必要なものはAKB劇場公演のチケットと吉原のソープの予約です。
 吉原というよりもソープが未体験な小生としては、鮮烈なデビューを飾りたく、しかしながら予算もありましたのでかなり念入りにお店を調べ5月上旬の段階で4店舗に絞ります。
 そしてデビュー戦の会場が決まりました。こちらです。

≪とき≫ 24年5月中旬
≪店名≫ キャンディ
≪HP≫ http://candy-tokyo.com/
≪スマホ≫ http://candy-tokyo.com/smf/
≪携帯≫ http://candy-tokyo.com/m/
≪料金≫ 80分29000円

 出張当日の出勤表を確認すると5人ほど。そのうち小生の希望時間に出勤している姫は4人。そのうち3人が希望にマッチしていましたのでかなり悩んだ末M姫に決定。
 2日前に入電し、姫を予約します。すると前日に再度予約確認をしてくださいとの事で出張前日に再入電し予約の最終確認をします。地理が全くわからないのもあり当日の送迎もお願いします。

 そして当日。始発の飛行機で東京入り。そのまま日暮里駅まで向かうと送迎車とボーイが待っておりました。
 送迎車に乗るとボーイに「もう少々お待ちください」と言われます。車内で10分ほど待っていると同志が車に乗り込み相乗りとなります。
 お互い逆の車内風景を見ながらお店へ向かいます。到着すると入り口で別のボーイが元気よく迎えてくれます。
 待合室に通されウーロン茶を出されます。この時点でドキドキが止まりません。
 ここでボーイに料金を支払い、5分ほど待つと準備が出来たとの事で案内されます。

 部屋へ向かう階段前に予約した姫が立っており、手をつないで部屋へ向かいます。お店のHPやポスターに「嘘、偽りはありません」と記載されていましたがパネマジ、それはかわいくてピチピチした姫でした。
 結構長い階段を上り部屋へ通されると、事前に地元同志から借りたソープ系のDVDで見た感じの部屋です。

 ベッドに座り軽い挨拶のあと、姫は完全アシスト脱衣をしてくれます。パンツ1丁の段階で下半身にタオルをかぶせ、その中からパンツを取ります。ここまでもDVDで勉強した通りですww
 姫も服を脱ぎシャワーへ行きます。小柄ながら張りのあるお乳で、ドストライクです。 すけべ椅子みたなものに座り、姫のピチピチボディーで小生の体を洗ってくれます。すごく気持ちがいいです。
 一通り洗ってもらったあとは歯磨きをし湯船につかります。その間姫はマットの準備にとりかかります。
 準備が整い姫も湯船につかりますが、ここでは潜望鏡はありませんでした。その後は、ついにマットに入ります。
 うつ伏せになりローションを塗られたところまでは状況がわかりましたが、姫が小生の上で何をしてるのか全く想像がつきません。ただ、ただ、ただ、今まで経験した事がない気持ち良さです。そしてうつ伏せになっていた為、姫には気づかれずにいましたが、あまりの気持ちよさにただ、ただ、ただ、ニヤニヤするばかりでした。
 次に仰向けになり、先ほどまでの気持ちよさの原因がわかりました。姫の仕事っぷりを凝視しましたが、すばらしいです。
 その後は姫のフェラ→足コキ(初体験)→手コキ&姫の足で小生の乳首責め→騎乗位で○体となります。事無くして無事フィニッシュ、ローションを落としてもらい湯船につかり次はベッドです。

 湯上りにお茶をもらい一服しながら、しばし談笑。その流れでベッドに横になりいちゃいちゃします。
 残り20分もあるー!何しよっか?と上目使いで言われるや否や、第1回目発砲からわずか10分ほどしか経っていない休憩中の息子が,たった一言と上目使いで戦闘モードへ。「次は気持ちよくして欲しいの」と言われ、こちらの攻撃です。
 姫の美壷がある程度しっとりしてきたところで○Nします。マットは日常生活においては非現実的ですが、ベッドはリアルにイメージできるのでかなり興奮します。
 正常位→対面座位→正常位→騎乗位でフィニッシュ。汗だくでしたが無事発砲出来ました。
 賢者タイムに浸る時間はそんなになく、すぐさまシャワーに連れられ終了です。
 かなり動いたのと部屋が暑かったので、部屋を出て控え室に向かう際も汗が止まりません。
 姫に「すごいがんばったって思われるねww」と言われます。階段を降り姫とキスをしてお別れ、控え室に戻ります。
 控え室ではアンケートを記入を頼まれます。かわいい姫とハリのある肌、揉み応えのあるお乳、恋人モード、文句のつけようがありません。
 アンケートが終わり、ボーイさんと談笑をしていると送迎車が迎えにきたのでここでお別れです。

 それでは評価です。

≪店員の対応≫★★★★★
 当然ながら男性スタッフでした。ボーイさんがとても気さくな方でよかったです。駅へのお迎えは、小生が方向音痴の為待たせてしまった形でした。
≪姫容姿≫★★★★★
 かわいい。エロい体。お乳も大きく柔らかい。がハリがあり垂れてない理想のパイオツでした。
 100点満点中、100点です。
≪姫テク≫★★★★★
 多くは語りません。最高でした。ケチの付けようがありません。ソープ初体験なので比較が出来ませんが今回の姫が基本形になりますね。
≪総合≫★★★★★
 地元デリでは60〜90分で2ヌキが出来るのでちょうどいいと思っていましたが、ソープは別物です。120分ないと物足りないと思いました。

 次はいつ行けるかな・・・日帰りでも行きたいレベルです。

 東北北支部 青森事務所 主任調査員 たかちゃん (H24.06.01)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜