〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「ミセスしまむら」(すすきの)

by 改正遺失物法氏


 毎度さまです、北海道支部の改正遺失物法でございます。今回は先に執り行われました札幌プチ合同調査、その際の事前調査です。次郎の兄貴と当ても無くフラフラしましたよというお話です。

■どうでもいい前段
 はい、すすきのです。先のレポートで『風呂かサロン?』のようなことを記述したかも知れませんがお忘れください。それは後日に果たしますので。
 この日は午前中より次郎の兄貴同行で朝飯⇒調査⇒温泉⇒ラーメンといたしました。前夜に急に決めた予定のため、二人してゆるーい雰囲気で行動である。
 んで朝食をガ○トで食べながら作戦会議であるがイマイチである。じゃあ案内所でもとすすきの入り。時間はまだ午前中。有力情報も得られず、お互い妥協混じりの店舗設定とする。現在地からほど近いビルへ突入の兄貴を見送り、遺失物法も乗り込むこととなるのである。という訳で今回はココ↓↓

■地域:すすきの
■業種:ヘルス
■店舗:ミセスしまむら
■場所:札幌市中央区南6条西5丁目シティボーイズビルB1F
■電話:011-520-2726
■媒体:http://www.matsutake-gr.com/mrs-shimamura
■媒体:http://www.matsutake-gr.com/smart/mrs-shimamura/(スマホ)
■媒体:http://www.matsutake-gr.com/i/shop-mrs.html(携帯)
■料金:60分8000円(だったような気がします)
■日時:3月下旬、金曜お昼

■突入
 入店を請うと、、、、割と丁寧な対応だがあまり誠意がないような。折角の丁寧対応だが何かで台無しのような気がします。ちゃんとやっているだけに惜しいですね。んで待合へ。ネカフェブース風の待合室である。2名程度座れそうなブースが何個か。飲料は自販機でお求めください。一見豪華に見えるが、なぜか逆にチープに感じてしまうのはどうして?んで待つこと五分でご案内。女性に導かれて個室へGO。
 女性ですが、、、、、、はい遺失物法さん好みのクソ○バアである。女性を卑下しているのではなく、遺失物法さんのストライクゾーンがココなのだ。会長や勝太郎さん、フェルメールさん基準でこのような表現になってしまうというだけのお話である。端的に言うと遺失物法さんがクソ○バアを好んでいるのである。大事なことなので2回申し上げますねということです。40代前半の中肉中背、遺失物法的ポイント(お腹まわり)は満たしてます。

■入室
 いざ入室。お?え?あ?思いのほか豪華な造りである。部屋のクオリティは非常に高い。価格と比例しません。ソファーに座り女性とお話。ort、、、、、、ソファー、ボロボロである。チグハグポイントBである。『やり切る』『徹底する』『コンセプト』。この辺の単語を進呈します。んでシャワーへ。普通です。最近の遺失物法さんフェイバリットのママンのシャワーとなる。幼児のようにされるがママのシャワーである。
 ここからは通常どおりの濃厚プレイ。さすが人妻ですなあ。ネットリと攻めていただき、お腹まわりを楽しんでから騎乗位素股で終了となる。こちらを責めているときのベッドにつきそうなくらいたるんだお腹、興奮ポイントです。しばしママンのひざ枕、やわらかいふとももを堪能、ご満悦で終了となる。んで評価です。

■対応:3 悪くないんですけどね。何が悪いのかわかりませんがひっかかります。
■施設:3 これも豪華風なんですけどね。細かいトコ見ましょうよ。
■女性:5 遺失物法さんのどストライク。その辺のスーパーでキャベツともやし買ってます
■技術:4 うまいですね。文句なし。
■総評:2 女性に文句ありませんが、、、施設や応対が引っ掛かります。コンセプト再検討すべきですね

■どうでもいい後段
 このあとは兄貴と温泉?です。楽しかったですよ〜。そして懇親会では会長より『改正さんのレポは参考にならない』とお叱りを受ける。そんなこと言わずに『新しい扉』を開きたくなった貴方に朗報、そんな貴方に改正遺失物法、このようなポジショニングでいたいですね。需要は少ないでしょうけど。

 今回は以上でした。そして暫しの休養を経て新生改正遺失物法となるのである。次回『GW』。待て次号!!

 北海道支部長 改正遺失物法氏 (H24.05.21)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, 車やさん氏(H24.02.18), 佐藤ショージ氏(H24.04.20) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜