〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「危険なバイト 池袋東口」(池袋)

by rodeoflip氏


日時:2011年10月某日
店名:危険なバイト池袋東口店
場所:東京都豊島区東池袋1-23-7 ルネッサンス東池袋3F
業種:ホテルヘルス
料金:80分-20000円 ホテル代-3000円
HP:http://www.joule1.com/JOULE_ikebukuro_east/
携帯:http://www.joule1.com/JOULE_ikebukuro_east/m/

 みなさんこんにちは!非会員のrodeoflipと申します。今回で4度目の投稿になります。
 10月某日 明後日から3連休な私。さてどう過ごそうかと悩んでいました。色々考えた挙句、出てきたのがAKB48。私、2年ほど前から急激にAKBにハマっていまして,握手会にも行くほどハマってしまいました。
 そういえば最近ショップができたんだと思い出して、東京観光と題し秋葉巡り&風俗探訪となりました。

 事前に軽くヘブンネットでお店をチェック。何となく気になった店が何件かあったので絞り込みしてここに決めます。私は事前に女の子等々かなり調べてお店に行くことが多いのですが,今回はあえてあまり調べずに突撃することにしました。

 当日、秋葉を散策した後お店に向かいます。場所は池袋駅東口から近い繁華街にあります。東急ハンズがおおよその目印になりますが,看板はないので分かりづらいと思います。
 エレベータで3Fに行くと店員が元気よく出てきます。中には同士が1人。フリーであることを伝えるとすぐに説明に入ります。
 出されたパネルは9枚ほど。すぐに案内の子から少し待ちの子がいますが、平日の夜でこの人数はなかなか素晴らしいです。
 パッと見、気になった子は4人ほど。直感でちょいぽっちゃりな子を指名しますが(イメージ的にはmisono)店員が少し言葉に詰まりながら説明します。
「XXちゃんはその....少し...太目と言いますか......この写真より少々太目ですがよろしいでしょうか?」
「新規のお客様にはほかの子がおすすめかと......」
............................................
(あ〜それ言っちゃうんだ)
自分自身少々太目でも構わないのですが、何となくヤな感じがしたので店員の言葉を素直に受け入れることにし,すぐ案内の若くてちょっとS目な雰囲気の子にします。ホテルは5つくらいの中から選ぶのですが,レンタルルームからホテルまで,料金も設備もマチマチです。この辺は好みと懐具合から選べばよろしいかと。
 ホテルまでのマップを渡され、着いたらルームナンバーを店に伝えます。お風呂を溜めつつ5分ほど待った後女の子が到着です。

 ?!

パネルの子と印象が全く違います!内心ちがう子じゃないかと疑いますが、聞いてみるとパネルは1○歳、今は2○歳。3つのサバ読みです。
 まぁでもいいです。ちょいギャルメイクですが十分綺麗な子です。軽く世間話をした後お風呂に行き体を洗ってもらいます。
 ちなみにアソコを洗うときは特殊(?)なソープ(性病にかかっていると痛みを感じるってやつ)で洗われました。
 お風呂では特に何をするわけでもなくそのままベッドへ。姫が攻め派か受け身派かと聞くので受け身派だと答えると,少し笑みを浮かべ攻め開始です(Sっ子なのか??と期待しますが..........)
 乳首舐めの後、姫が「最後はフェラとスマタどっちがいい?」と聞きます。「じゃあスマタで」と答えるとおもむろにローションをつけ始めます。(えっもうヌキにかかるの?)と思いますが流れに身を任せてみます。姫が騎乗位スマタで腰を振りますが.......
 お下手です。しばらく続けますがなかなかこみ上げてくるものが無く。正常位スマタでチャレンジしますがなんだか盛り上がりません。
 そこで攻守交代。攻めさせてもらいます、、、が 乳首、アソコを攻めても反応は今ひとつ。盛り下がります。
 もう一度騎乗位スマタで頑張ってくれますが出てくる気配もありません。結局だいぶ時間を残したまま、乳首&手コキでフィニッシュです。
 その後シャワーをして、しばらくトークして名刺をもらいホテルを出てお別れです。

[評価]
 う〜ん 今回はプレイスタイルの好みと体の相性が合わなかったですね。ただHPとパネルを見る限りわりと綺麗な子もいたし、相性が合えばいい子が見つかるかもしれません。値段もそれなりに割安かと思います(ホテル代2000円バックは嬉しいですね。)。

ルックス ★★★☆☆(美人系です)
サービスの良さ ★★★☆☆(ちょっと物足りないなぁ)
スタッフの対応 ★★★★☆(丁寧な対応です)

 (H23.11.13)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, 緑カブト氏(H20.02.26), やたり氏(H20.07.26), evergreen氏(H21.03.27), ひょろひょろひょろ氏(H22.12.30) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜