〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「パフィーEX」(前橋)

by 呼塚の男氏


 こんにちは、呼塚の男です。

 〜2008年1月の北関東遠征編〜
 青春18切符が1回分だけ余ったので、北関東に遠征に行って来ました。去年も1月に行きましたが、そうなると1年ぶりの遠征になります。最初は熊谷へ。その後前橋に行きました。

 前橋となると、いつもいくのは「P-MAX」ですが、今回は別の店に行こうと思ってました。前橋というのは、JR前橋駅周辺よりも、むしろ中央前橋駅の周辺、城東町の界隈に繁華街が広がっているとの事。ならば中央前橋駅周辺に行くついでに、前橋の他店も調査しようということになりました。

3回転or4回転 パフィーEX
電話:027-234-6181/ 0120-286181
業種:高回転ピンサロ

12時開店〜24時ラスト
12時〜18時 3回転5500円 4回転6500円
18時〜20時 3回転6500円 4回転7500円
20時〜24時 3回転7500円 4回転8500円
入会金0円、指名料1500円、イベント企画多数(私が行ったときは成人式イベントでした)

場所:前橋市城東町4丁目2-12、中央前橋駅からロータリーの裏手に出て、路地を歩いた角地。
場所HP:http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=36%2F23%2F16.443&lon=139%2F4%2F46.938&layer=0&sc=1&mode=map&size=l&pointer=on&p=&type=static&CE.x=424&CE.y=321

 〜入店〜
 丁度よく、成人式イベントにて30分3回転4500円だとのこと。こりゃあついてるなと即決。店内に入ると、男性店員氏が1人でお出迎えでした。腰の低い丁寧な接客でした。

 〜シートなど〜
 待合室というのは特になくて、というよりも待合エリアがあるという感じでした。店全体が同じフロアの同じ空間内にあり、カーテンかなにかで仕切られているようです。そこそこ広くて、ソファもしっかりしてました。

 シートはかなり沢山ありそうです。また照明設備等は前回の水戸と比べるとかなり明るいです。これなら女の子の顔もバッチリわかります。

 〜プレイ開始〜
 女の子は3人きました。

 1人目
 1人目はメイド服でした。元気なタイプで、年齢は20代前半くらい。AAAクラスくらいです。服を脱いでと言われて、全部脱ぐのかなと思って全部脱ごうとしたら「いいけどつかまっちゃうよ〜。あ、でも前回入ったのは半年前くらいだから、大丈夫かな」だそうな。アブナイアブナイ。

 結局1人目は不発。

 2人目
 2人目はかなり美形の姫でした。服装はなんだかよくわからないドレスのような感じだったかと思います。なんとも形容しがたい。早速パックンして、がんばってもらいましたが不発でした。ビジュアルはAクラスでしたね。驚きました。

 2人目も不発。

 3人目
 3人目は1人目に似たようなタイプでした。ビジュアルはAAクラス。3人ともAクラスなんて、この店かなり姫質高いです。パックンしてもらって、あ〜時間も微妙だし大丈夫かなと思っていたら、結構すんなり発射できました。いや〜助かった。

 1人当たり8分か9分くらいのプレイ時間。これで連射は難しいかもしれませんが、それぞれみんなうまかったし、がんばれば出来るかもしれませんね。

 発射できた喜びをかみ締めながら、評価です。

お店の評価(100点満点評価)
値段:50点、3回転通常5500円はP-MAXより高い。
部屋等:60点、シートは広めでした。遮蔽率も高いです。
受付店員:65点、腰の低い、いい感じの店員さんでした。

女の子の評価(100点満点評価)
容姿:75点、3人ともかなり凄い!
接客:60点、1人当たり10分切るので、すぐにプレイ開始となります。
技術:70点、3人ともかなり上手でした。溜まっていたならば連射も出来たかも!?

 総合評価:63点
 同じ前橋の「P-MAX」と比べると、総合点は同じくらいでした。詳しく検証すると、女の子の評価の部分でこちらに軍配が上がり、お店のシステム等で向こうに軍配が上がる結果となりました。向こうは4回転だということも考えれば、こちらよりも向こうの方が少しだけいいのかもしれません。

 どちらにせよ、前橋は姫質が高い!と改めて印象付けられる調査でした。

 〜その後〜
 その後、足利で「渡良瀬橋」を見たくて両毛線に乗ったのですが、足利付近で眠ってしまい、見ることが出来ませんでした。というか途中下車が出来なかった。なので小山を一周。小山、栃木エリアではいまいちばん盛り上がっている土地かもしれません。風俗店がたくさんありました。今度は小山で合同…おっと、あんまり言い過ぎたら主務やらされそうなので、これ以上は言いません(笑)。

 以上、呼塚レポ「2008年1月の北関東遠征」編をお送りしました。

 特殊強襲調査隊 C(チャーリー)中隊長 呼塚の男 (H20.01.30)

トップページへ

総務部から補足事項
本レポートの寄稿者,呼塚の男氏が運営しているサイト「続,呼塚の男オフィシャルサイト」も是非お立ち寄り下さい。

調査部から補足事項
本店舗は他に, 夜の敗戦処理氏(H18.02.21), 上州おろし氏(H19.02.10), テルミーポチ氏(H19.07.28), 千石氏(H19.08.24) がレポートしております。


〜©日本ピンサロ研究会〜