〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「末広」(中村)

by ボー練氏


 はじめまして。非会員の「ボー練」です。
 2008年、私の姫始めレポートです。

日時:2008年1月某日(平日)
店名:末広
HP:http://www.soap-suehiro.com/
料金:90分 28000円(入泉料14000円+サービス料14000円)

 金津園がホームグラウンドの私ですが、上級者が集う「名ソー」にデビューすることにしました。
 ひどく寒い日で、風が強く、顔や手が寒さで痛くなる日でした。ノープランで名駅から歩いて20分、最初に発見したのが末広だったので、入ってみました。(寒くてガマンできませんでした)

 入店後、入泉料を払い、イケメン店員さんにフリーを伝えます。すると、7枚の写真が出ました。2枚ヒットし、学級委員長とギャルで迷ったのですが、店員さんオススメのギャルに決めました。

 しばらくして姫と対面、、、普通のギャルです。
 手をつないで部屋に入り、挨拶5分で服を脱ぐよう言われます。すでに私の下半身は熱く直立しており、恥ずかしかったのですが、仕方ありません。
 パンツを脱いで露出しました。アシストはありませんが、気にしないでおきます。姫から「脱がして・・・」と言われ、興奮しながら全裸にしました。
 寒かったので、私はすぐに湯船に入りましたが、姫はマットの準備をしていました。寒いでしょ?と姫を湯船に誘い、潜望鏡をしてもらいました。もう発射しそうでしたがガマンです。

 そしてマットで○体・・・なのですが、寒さのあまり不発。実はマットはお互い得意ではありませんでした。なによりも換気扇から外の冷機と風が進入してエアコンも役立たずの状態でお互い、寒いねーと、もう一度湯船に入り、暖まってからベッドに移動しました。

 ベッドに移動後、イチャイチャ⇒騎乗位で○体⇒正常位で放出。
 10分で回復後、イチャイチャ⇒69⇒バック⇒正常位で放出。
 ものすごく幸せな時間をすごしました。

 その後、2人で洗いっこして時間となりました。
 金津を離れ、しばらく「名ソー」に通かなと思った1月の寒い日でした。


[姫の評価](5点満点)
ルックス・・・3点(ギャル系です)
スタイル・・・3点(オッパイ小さめ)
サービス・・・5点(ベッドは最高です)
トーク・・・・5点(話しやすかった)

 (H20.02.10)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜