〜日本ピンサロ研究会〜

ソープ「オーディション」(那覇)

by とど1号氏


 はじめまして、東海エリア在住のとど1号です。
 最近は、飲みにいくことが多く地元で遊びにいけないので今回遠路はるばる沖縄でのレポートさせていただきます。

場所:沖縄県那覇市辻2丁目18-6
日時:2005年1月
店名:オーディション
HP:沖縄315ドットコム:http://www.okinawa315.com/

 夕食時に誰からともなく今日は、行くんだろうと声が掛かります(前日は皆酒に負けてヘロヘロになった為)。夕食後部屋に戻り作戦会議です。事前に上記サイトにてチェックしていましたが、結果4名での出撃となり、今までの経験から1店舗では何人か玉砕するであろうことは明白。幸いにHPに3店舗合同イベントを発見電話番号もフリーダイヤルで良心的であるが、何回かけても話中、そんなに流行っているのか?
 しかし、もうひとつの携帯電話にかけると「すぐご案内できます」まあ、風俗店のすぐは当てにならないですけどね。迎えをお願いすると30分くらいでとのことです、一応「若くてスレンダーな姫」ってリクエストはしてみましたが「大丈夫です、皆若いです、気に入らなければ店長に言ってください」といわれました。
 大事なことを忘れていました、システムに変更があったそうです60分16k→50分13kでした。

 さて、そうしているうちにご到着です、入り口でスリッパに履き替え待合室へ年代を感じます、壁紙剥がれてます。今までの経験をはるかに凌駕しています。
 ここでボーイ(と呼ぶよりオヤジ)よりいきなり「総額をいただきます。」システムや料金の説明はありません。こちらから「50分13kですよね。」確認です。「電話でそう聞いていればそうです」黙っていれば、正規料金かヾ(ーー )???料金を支払い念の為「若くてスレンダーな姫」再度リクエストしてみますが無言で引き上げていきます。大丈夫か?
 すぐに、案内が掛かります。ここは、先輩の威厳として若い者から送り出します。自分の番になりました。期待と不安が入り混じりつつ、ごたいメーン!!
 普通です「若くてスレンダーな姫」ではありませんが地雷でない為このままご案内です。
 部屋は、狭いです(ヘルスのシャワーが浴室に変わったぐらい)。

 さて、時間が短いためプレイスタートと行きたかったんですが、姫から「あれ、浴槽からお湯が漏れている」って事でお湯が溜まるまでトークタイム。地元の姫で風俗デビュー間もないとの事、普段もTバックを履いているとか話しているうちにお湯が溜まりお風呂へ。ここでは体を洗うのみ、特にプレイは無し。浴槽につかりながら話を聞いていると一応講習を受けたことが有るとの事、期待はせずマットをお願いする。
 準備を見ているとぎこちない、今までの誰よりも。ほんとに講習しているのかと疑うくらいである。本人は一生懸命してるのが伝わって来る為個人的にはパイズリが有り不満では無いが基本が出来ていない為評価をつけるとすればCである。早撃ちの私でさえ我慢できた。早々にベットに切り替えです。私は経験値が低いため演技かどうか見極めはできませんがいい感じで盛り上がってきましたがここで問題発生。フロントからコール、時間です( ̄Д ̄;;
 フェラと手コキにて何とか発射( ̄。 ̄;)急いで着替えてフロントに下りるとそのまま外へ「お連れ様がお待ちです」
 帰りはタクシーにてホテルまで部屋にて反省会です。
 後輩二人は、満足した様子ただ一人は横浜の姫でした、先輩は一人別の店へ案内されビジュアル地雷を踏んだ模様。ただテクニックはすごかった為評価はビミョー。もう少し年齢とスタイルが良かったらとの事。
 反省点は、やはり同伴者を考えるとチェンジが言い難い為地雷の回避が難しくなる事を実感しました。

総評です:A評価です。この金額であれば不満は無いでしょう。単独行動できれば選択範囲が広がる為ビジュアルで地雷を踏む確率はかなり低くなるでしょう。

 つたないレポートになりましたが、次回出来れば地元愛知、東海のレポしたいと思います。

 (H17.02.03)

トップページへ

〜日本ピンサロ研究会〜