〜日本ピンサロ研究会〜
Operation Go West!

ソープ「エビス」(福原)

by マニー氏


 皆様こんばんは。マニーです。

 先日行われた西日本忘年会の前に事前調査で行って参りました。

名称:「エビス」
HP:http://www.soap-ebisu.net/index.html
住所:兵庫県神戸市兵庫区福原町9−11 (柳筋沿い)
電話:078-575-1540
業種:ソープ
料金:90分 総額33000円
時間:16時半
その他詳細は上記HPで

 他の皆さんは日本橋周辺を調査されましたが、わたしはまだ行ったことがない福原へ行くことにしておりました。
 当日早朝に大阪入りし、ネットカフェで福原情報を収集します。狙い目は未レポかつ低料金の店でした(雪国の冬は費用がかさみます・・・)。いくつかの店をピックアップし、いつもはあまり見ない姫情報を見ると、夜の部のほうが選択肢が多いようなので、しばらく仮眠を取ります。

 周辺を散策するため少々早めの時間に動き始め、電車に乗り込み目的地に向かいます。駅に着いて早々店に予約を入れます。応対は中年の女性でした。初めての利用であることを告げ、いくつかのやり取りの後、指名の有無を尋ねられます。特にないと言うと、キャンセルがあり非常に人気のある姫が案内できるとのこと。その姫に決め、時間を尋ねられたので120分コースを選択します(この場合は総額44000円)。また、道順を尋ねると非常に丁寧に説明してくれました。

 しばらく時間があるので周辺を散策してみますが、ソープ以外はあまりないですね。セクキャバかピンサロらしき店が見えましたが、開店しているのかは微妙なところでした(呼びこみらしき男性は立っているが、声はかけられなかったです)。

 そうこうしていると予約時間が近づいてきたので再び店に連絡すると、コースの変更を求められました。以前から予約していた客と時間がかぶってしまうようで、90分ならば案内できるとのこと。わたしは数時間前に予約を入れたのですから、当日のスケジュールくらいはしっかりと管理しておいてほしいものです。この時点で「この店大丈夫だろうか?」との思いがふつふつと湧きあがってきましたが、まあ今から別の店もと思い、90分コースに変更することに同意し、店に向かいます。途中何人もの呼びこみから声をかけられますが、店を決めていると返答するとすぐに引き下がります。しつこくないところは好感が持てます。

 ほどなく店に着きます。受付には電話で応対してくれたらしき女性がおり、まずコース変更について謝罪され、その後料金(90分33000円))を支払い、待合に通されます。待合は5人くらいは座れそうですが、ソープにしては思ったより狭いという印象です。照明を落とし気味にしているので淫靡な雰囲気を感じます。通常フリーならここでパネル指名があると思うのですが、HPにも出ていませんでしたのでパネル指名の有無は店に確認してみてください。
 飲み物もお絞りも出なかったように記憶しています。3分ほどで案内されます。

 今回の姫はCさん。サンタのコスプレで出迎えてくれます。かなり可愛い姫です。ルックスだけ見れば人気があるというのも肯けます。170近い長身で、ちょっと横幅がありそうに見えました。

 部屋は平均的な広さであろうかと思います。特筆すべき点はないです。湯を張りつつ、ビールを飲みながら談笑します。その話の中で以前は飛田にいたことが判明。一年ほど前に合同調査で飛田を巡ったことがありますが、時期的にはその時にもいたようです。記憶の底をさらいながら話をしてみると、どうもわたしが入ってみようかと心が動いた数人の中の一人だったようです。奇遇ですね。ここには半年ほど前スカウトされて入店したそうです。スカウトの内容が結構えぐいというか強引というか、詳細は省きますが、風俗産業の一端を知った思いがしました。

 プレイ内容をどうするか尋ねられ、とりあえずマット中心でとお願いします。コスを着たまましばらくいちゃつき、気分が乗ってきたところでお互いに服を脱ぎますが、思った通り横幅があります。今はダイエット中だそうで、ここ数ヶ月で5kgほど落としたそうなので、これからも努力してほしいものです。
 照明を落とし、スポットライトを浴室に当てて、移動します。これはなかなか雰囲気があっていいですね。

 体を洗ってもらい、浴槽に浸かって彼女の準備を見ていると、大量(通常の3倍)のローションを使用しています。講師のお姉さんからそう教わったそうですが少々驚きました。
 マットプレイに移りますが、常に話を続けています。これは好みがあると思いますが、わたしは話は控えめにしてほしいほうなので、話を合わせるのに苦労しました。もっとも内容自体は非常に面白いものでしたが。テク自体は講習を1回しか受けていない(入店以来ずっと受けておらず、11月になってやっと受けたそうです)ため、通り一遍のことのみでした。
 Fに移りますが、こちらはかなりのテクの持ち主でした。ソープよりピンサロのほうが向いているんじゃないでしょうか。その後Gを着け、騎乗位で合体しフィニッシュです。

 この後ローションを洗い流すわけですが、ボディソープで大量の泡を作り、その泡をマットの上に敷き詰め、泡で包みこむような感じで洗ってくれます。この洗い方をしてくれたのはこの娘が初めてですが、思ったより気持ちいいものです。ソープに行かれる方、リクエストしてみてはいかかでしょうか?

 残り時間はいちゃつきながら話をします。結構いい感じで双方気分が乗ってきたのですが、残念ながら時間となり、延長もできないので、服を着て、キスをされお別れです。上がりの部屋に案内されるかと思いましたが、そのまま退店しました。

 今回の姫はHPでも一際目立っており、また情報誌にも大きく取り上げられているなど、店側のプッシュも相当なものなのだろうと想像されます。スタイルは太めで、サービス内容は平均的ですが、ルックスは非常にレベルが高いです。もう少し講習を受ければサービス内容はぐんとレベルアップしそうです。ただ、サービス内容を求めない客のほうが多いとのことなので、もしかしたらこのままのほうが人気は継続するかもしれませんね。この辺りは彼女の考え次第ということになるのでしょう。

 店に関してですが、正直ちゃんと姫の管理ができているのか疑問です。スケジュールの調整などは初歩的なことです。これができないようではいくら姫の人気があっても、店自体の評判が落ちてしまうと思います。今回はたまたまだったのかもしれませんが、わたしのように遠方から来店し、しげしげと通えない人間もいるはずなので、評判を落とさないためにも改善してほしいところです。

 北陸支部長 マニー (H16.12.31)

トップページへ

〜日本ピンサロ研究会〜