〜©日本ピンサロ研究会〜

FKK「Sharks」(ドイツ・ダムルシュタット)Ver.43

by ヤマヤマ氏


こんにちは、海外本部のヤマヤマです。ドイツからの投稿、第89報目です。

【行き方】 Sharksは、Darmstadt駅からタクシーで10E前後です。

【調査概要】
File 0187
Title: Kl(前のHelly)との出会い
日時: 2017年11月3日
店名: Sharks
場所: ドイツ フランクフルト
業種: FKK
URL: http://www.fkk-sharks.de/
調査時間: 14..5時間(勤務時間は120分/2姫*2姫+60分/姫*4姫+30分/姫*1姫)
調査費用: 65E+50E*17=915E

ホテルではいつものように5時頃目覚め、昨日のメモを整理して、Sharksから持ってきたリンゴを食べて(不健康な売春宿の入口に健康的なリンゴが置いてあるのはシュールです。ということはFKKはリンゴと同じように健康的をアピールしているのでしょうか)、英文レポートを作り、下のスーパーReweでビールを買ってきて、ホテルの調理パンで朝食。11時までには掃除のおばさんが来るので、それまでにシャワーを浴びて、タオルを交換できるようにして、おばさんがドアをノックしてくれれば、掃除、ベッドメイクは不要、タオルだけ交換してと伝えます。掃除のおばさんには都合のいいお客です。タオルさえ交換してもらえれば、ホテルはもう憂いは無しです。これが、ホテルを出る前に、掃除のおばさんが来ないと少し心配になります。忘れず、掃除してくれるだろうか?実際、何回か、掃除を忘れられたことがあります。これはヤマヤマが悪いのかもしれませんが、すぐに出るから、掃除はその後にしてっとお願いしたつもりが、深夜部屋に帰ってみれば、部屋の掃除なし。タオルも濡れっぱなし。掃除のおばさんは、掃除しなくていいよと誤解したのでしょう。以来、掃除のおばさんがノックをすれば、タオル交換だけをお願いするようにしています。1週間、部屋の掃除をしなくて、シーツを換えなくても平気ですものね。今日は晴れ、気持ちがいいです。11時過ぎにホテルを出て、1130にSharks着です。Sharksでは先ず、昼食を取って、コーヒーを持って、ラウンジで一息つきます。昼食時はコーヒーはポットから自分で入れられるので、好きなだけ、好きな量、飲めます。最近はまっているが、ミルク。コーラ代わりにミルクを飲んでます。ミルクにはタンパク質が豊富なので、エッチ前にはコーラやコーヒーより効きそうです。でも姫からは、何のんでいるのよ、えっ?ミルク、お子ちゃまね、HaHaHaです。

朝早いRalukaからは、受付で、早速、"My friend!"と呼ばれます。ヤマヤマは、"My comrade"と返します。

定位置のバーの入口側にNellyも座っています。Nellyは美人です。Sharksで一番の美人と思うこともあります。女優顔です。あまりベトベトしなくて、しつこくなくて、クールビューティー。Nellyからもほとんど誘ってきません。ラウンジにハンティング(お客狩り)に出ることも少なく、バーの定位置に座っているか、お部屋に行って仕事をしているか、女子ロッカーにいるかでしょう。でもヤマヤマ、Nellyを誘ったことあまりありません。朝の「おはよう」を言うくらいです。Nellyも「おはよう」を返してくれるだけです。こんな美人なぜ誘わない?ひとつは、やはりシリコーンだからでしょうか。胸を弄んでも少し硬いんですよね。胸はやっぱりぷにゅぷにゅがいいです。もうひとつの理由は、ベッドであまり乱れてくれないからでしょうか。やっぱ、passionを示してくれた方が、ヤマヤマとしてやる気がでます。でも今朝はなぜか、Nellyとやりたくなりました。ヤマヤマ、昼食後のコーヒーやミルクはロッカー前のソファで飲むことが多いです。男性客が少ない、早い時間であれば、まだこのソファ空いています。昔、Janineとその親衛隊が座っていた席です。エッチが終わったカップルがお金を渡す貴重品ロッカーの前ですので、姫の品定めもできますし(別れが、よかったカップルの姫は狙い目。金だけ持っていく、姫は要注意。もちろんこれは男性が悪い場合もあります)、なかなか予約が難し姫であれば、終わったばかりのタイミングで予約だってできてしまいます。

そんなソファから、Nellyのスツールまで5mぐらいでしょうか。意を決して、その5mの距離を縮めます。

「Nelly、おはよう」

「おはよう、ヤマヤマさん」

「お元気?」

「う〜ん」

「久しぶりだけど、部屋に誘っていい?」

「まだ起きてないの。Maybe later]

見事に振られました。これは、ヤマヤマが大好きなMicky(Mickyはプラチナブロンドでスリムでそれなりのバストで、いいないいなといつも恋い焦がれているヤマヤマです)と同じように、拒絶なんでしょうか?あるいは今は起きたばかりで、本当にまだ準備ができていないんでしょうか。ともかくも朝から大ショック、ガーンです。

仕方がないので、サウナ前の簡易ベッドでお昼寝です。

1) Kl(前Hello or Helly)1250-1445(本当は10min前で終わりましたが、チップ代わりです)200E、ルーマニア人、165cm、美人、長いダークブロンド、シリコーンですが、ウエストもきれいでスタイルはいいです。3年間Sharksだそうですが、1年のブランクがあるとのこと。

昨日まで2か月ルーマニアに帰っていて、昨日の23時にFrankfurtに戻ってきた。水曜日の16時にルーマニアを出て、国境で泊、そして木曜日の朝出て23時Frankfurt着。くるまは友人と一緒。その友人は、前回FKKに勤めた時は3日で止めてしまって、帰国しちゃったとか、今回その友人は再チャレンジだそうで、今回は頑張るとのこと。

実はその友人が今日はどうだったかを知りたくて、もしよければ部屋に誘いたくて、深夜になってからバー付近を探したのですが、Klは見つからず。結局、どうだったのか、どんな姫だったのか、わからず終いでした。

「ヤマヤマさん、聞いて、聞いて。お店でね、その友人が話し掛けてくるのは、超迷惑。だって、話しかけてくる内容決まっているんだもの。暇だ暇だ、の愚痴だし、Klはお客がたくさん取れていいね、の嫉妬と妬みだし、どうすればお客が取れるの?人に頼りっきりだし、もちろん帰国してから、話しを聞くのはいいけど、お店が終わったらだったらいいけど、ここじゃ嫌。お店では友達作らない。みんな競争相手だよ。店を出たらいいけどね」

Klはよい先生、メンターになりそうです。

Klは目が大きくて、昔、結構部屋に行った、WorldのAntoniaに似ています。シリコーン乳ですが、スタイルはいいです。出会いは、バーで見つけて、「俺、ヒマ」と言ったら、「こんなに女性がいるのにヒマなんて!」との答え。「じゃあ誘っていい?」と聞けば、「友達に飲み物を届けるのを待っていて」とのことで、ヤマヤマはソファでKlを待ちます。考えてみれば、その友達がルーマニアから一緒に来た友達だっかもしれませんね。ちなみに友達に飲み物を届けるとは、ロッカー室や自分の部屋にまだ待機している姫に飲み物をもっていくことです。Sharksのルールで私服では、ラウンジには入ってはいけないようで、バーに飲み物も取りにいけないようです。で、よくあるのが、女性ロッカーに通じドアを開けて、そこから、コーヒー持ってきてと怒鳴るスタイル。ルーマニア語ですので、何を言っているかわからないのですが、「Kl、お願い、今度お礼するから、コーヒー持ってきて」でしょうか。

「お待たせ、ヤマヤマ」

「おう、美人は何時間でも、待ってられるよ。お名前は?」

「Klよ」

「Kl?昔、Klてプエルトルコ姫がいた」

「知ってるの?」

「うん」

「人気あったみたいね」

「うん。でも、なんでKlになったの?」

「前は、Hellyだったの。でも、休みから戻ってきたら、Hellyの名前は他の人に取られていた。で、Klにしたの。もう前のKlはいないみたいだし」

「前のKlよりずっと素敵だよ」

「ありがとう、じゃあ、部屋に行きましょう」

お部屋は1階のシーツストック部屋です。昨日、Emmaと使いました。

「ヤマヤマさん、時間は気にするの?」

「気にしないよ」

「じゃあ、好きなだけ一緒しよう」

時間を気にしないとは言いながら、深夜までずーと一緒の意味と取られたら、どうしようと少し心配になる小心もののヤマヤマです。まだ13時前だし、深夜まで一緒だったら、半日、12時間1,200E、1日の予算は700?800Eで組んでますから、軽く予算オーバーです。しかも相性が合わなかったら、最悪。ずーと一緒って言ったじゃない、契約不履行で訴えてやる、やだったら、チップたくさん頂戴と脅かされても困ります。そんな事を心配するヤマヤマ。

まあ、先のことは気にせず、まだお昼なので、時間はたくさんあります。たくさん楽しみましょう。まずは、Klに立ったままキスキスキスです。Klが30分50Eコースでキスをしてくれるか、不明ですが、Klだったら最低1時間は一緒にいたいので、そんなことどうでもいいです。

キスは、お互い舌を絡ませて、舌を相手のお口に入れ合っての、ディープフレンチキスDFKです。昔のKlほど舌を入れてきませんが、情熱的な恋人同士のキスです。昔のKlと言えば、今のKlもその噂は、聞いているようで、リジェンドとも言われたことも知っていました。

---

<2015年5月29日の昔のKlとのエッチ>

3)Kl1640〜1720

スタイルが良くて美人との評判のアグネスとパメラをお昼寝のあと探しますが、見つかりません。昨日もいましたが、大柄のスタイルのよい女性に目を引かれます。シルエットに移った彼女は、ウエストとお尻のバランスがとても綺麗です。バーに座っているその姫に声を掛ければ、Klでした。あなたが、友達の言っていたKlね、というと、友達の名前は?と聞いてきます。ISGのお友達とは言えないので、うーんと答えに詰まります。今は、お腹がすいていて、夕食を取りたいので、30分でいいかと聞くと、Klは快諾。

Kl:170cm、かなりの小麦色、長い黒髪、大きな長い顔、プエルトルコ、シリコーン乳、ウエストは細いです。

部屋では、まずはディープフレンチキスDFKから。Klは舌の奥から舌全体をヤマヤマの口に入れてくるので、最初は感激でしたが、それが続くとだんだんと、うざくなってきます。これが人気のKlのDFKです。キスはほどほどにして、92を早速開始します。声が大きくて、うるさいくらいです。身体は、くねくねです。すぐに逝くかと思いましたが、それほど簡単ではありませんでした。声が大きく、身体の反応もいいのですが、それがしばらく続き、最後やっと、腰上げ、くねり、のけぞりで逝ってくれました。Klのプッシーから口を放さないようにするのが大変でした。5分で終わるつもりが、92だけで15分くらいかかったようです。

さらに舐めると、くすぐったいと言ってきますので、フェ○をしてもらいます。フェ○はさすが、評判がよいだけあります。ゴムを着けてもらって、女性上位、正常位密着で、7分前のアラームが鳴ります。Klもアラーム管理をしているようです。正常位足上げで、気持ちよさそうでしたが、時間切れで終わりです。30分では、2度目の逝きはありませんでした。感想を言えば、舌入れがあまりにエロ過ぎます。92への反応も激しすぎます。フェ○は最高です。英語も上手です。

【姫様】(★★★☆☆)

【プレイ内容】(★★★★☆)

---

今のKlも昔のKlに負けないように頑張っているのは事実です。DFK(ディープフレンチキス)のあとは、

「Hello, my dick」

で、ヤマヤマは立ったまままで、Klがしゃがんで、フェラをしてくれます。日本だったら、即尺です。こんなサービスをされたら、男性はイチコロです。フェラも瑞々しく気持ちがいいです。

「Kl、今度はヤマヤが、Hello pussyをしたい。ベッドに寝て」

Klをベッドに倒して、Klのプッシーにキスです。

"Hello, my pussy"

最初はプッシーが閉じたままでキス、次に、プッシーを下から上へ軽くベローと舐めてあげます。それを何回か繰り返して、大陰唇を開けていきます。舌が小陰唇に到達したら、クリの辺りを舐め始めて、クリが出てきたら、クリを中心にしてクリの根本を舐めてあげます。そして、クリを吸ってあげます。クリのチュパチュパとプッシーの下から上へのベローのコンビで攻めていきます。Klが段々と感じてくるのがわかります。そうなると、もっと感じてもらおうと、チュパチュパ吸いが強くなってきます。

「ヤマヤマさん、少し痛い。強く吸わないで、ソフトに。お願い」

「#$%&%$@#、オメンオメン」

吸いながら、謝ります。

男性から女性への92、女性から男性へのフェラ、逝かせようとすると強くなるんですよね。優しく、

ソフトに同じスピードが気持ちよくなってもらうコツです。

ヤマヤマがKlのプッシーを舐め、吸い続けると、Klは少し腰を上げて、お尻を自分で回転し始めます。上下左右の直線運動より、回転運動の方が好きなようです。最初は、Kl本人が自分でお尻を回転して、次に、ヤマヤマがKlのお尻を持って回転してあげて、最後は、ヤマヤマがヤマヤマのお口を回転してあげました。覚えている限り、回転運動の92は初めてです。回転運動でも、クリの場所に唇が行った時は、クリを吸ってあげます。

Klはヤマヤマの頭を両手掴んで、ヤマヤマの頭髪を掻き毟ります。気持ちいいのでしょう、逝きたいのでしょう。クリ吸いを強めます。

「ヤマヤマさん、少し、痛い、ソフトに、ソフトにして」

「#$%&%$@#、オメンオメン」

吸いながら、謝ります。

92でソフトに回転していれば、

「あーん」

と身体を仰け反らせて大きく逝ってくれました。

そして、ヤマヤマのお口をどかして、自分の右手で、クリを擦り、中指を膣に入れて、

「あーん」

と最後の仕上げです。

Klが自分で最後の仕上げをしている時は、ヤマヤマは手持ちぶさたでしたので、右手でKlの下腹部を撫ぜてあげました。

Klが自分の指を膣から出したので、お代わりとの感じで、ヤマヤマの指を入れると、直ぐに取り出されてしまいました。Kl自身の指であれば、OKですが、ヤマヤマの指では、NGのようです。

ヤマヤマの素朴な疑問、逝ったのはどっちなんだろう。ヤマヤマの92で逝った?自分のオナニーで逝った?両方で逝った?聞くのは、雰囲気を壊すので、聞きません。気持ちよくなってくれれば、それでいいのです。結局、92はトータル30分ぐらいしたでしょうか。

"Kl, I wanna fuck you"

で、ゴムを着けて、正常位で合体です。先ずは、CAT(Coital Alignment Tech)からです。Klのクリが大きくなっているので、一番効果がある体位との予想です。でも、Klは逝きそうではないので、足上げに変わります。足上げは、Gスポットにヤマヤマの亀頭が当たるので、さっき指入れで逝ったKlには効くとの狙いです。でも足上げは結構ヤマヤマのエネルギーを消耗します。Klにあまり変化が見えないので、足上げから、足折れに変更します。足折れから、膝を開いてもらって、ヤマヤマが奥に入って、足開きCATも試しますが、逝くにはまだまだのようです。

「ヤマヤマさん、今度は、Klがヤマヤマさんの上に座らせて」

Klから騎乗位の提案です。断る理由はないので、ヤマヤマの上に座って、上下に動いてもらいます。ヤマヤマにとって少しの休憩になります。

「ヤマヤマさん、今度はバックがいい」

Klは、騎乗位で少し、疲れたようです。バックでは、ピストン運動に緩急をつけます。早くすれば、Klの条件反射か声が大きくなります。でも、逝くことはないようです。バックをしていていつも思うのですが、AVの見過ぎか、つい、高速ピストンにいってしまいます。女性にとって、どっちがいいのでしょうか。正常位と同じく、やはり、同じスピードでソフトの方がいいのでしょうか、今度、バックの好きな姫に聞いてみようと思います。

バック高速ピストンでヤマヤマの息が上がったので、正常位に戻ってもらいます。ヤマヤマはやっぱり正常位が好きです。美人な姫の顔を見ながらのエッチが最高です。20分ぐらい合体していたでしょうか、でも、Klは逝きそうにないので、92に戻ります。今度は最初から回転舐め、回転吸いです。舐めていると、Klはヤマヤマの左を取って、彼女のアナル周りを刺激させようとします。

「ヤマヤマさん、アナルに指入れちゃだめだよ、でも周りを刺激して」

左の人差し指、中指で、アナルと膣の間、アナル周りを擦ってあげます。左手が疲れて来れば、右手に交代。右手の人差し指で、アナル周辺を擦ります。アナルへ入れては駄目とは言われましたが、少し、勢いで入ってしまいます。指でずぼっ、はだめですあ、1cm程度の挿入であれば、いいようです。ならばと、少し汚いけど、膣にも人差し指を入れます。

「ヤマヤマさん、指は駄目」

と言われて、Klの手で、人差し指は除けられてしまいました。

女性が尿道炎になるのは、尿道に雑菌が入るからです。もし同じように膣炎になるとすると、アナルに入れた指を膣に入れるのはよくありません。でも、姫が拒否なければ、入れてしまう、悪いヤマヤマです。ヤマヤマの人差し指は、膣挿入を拒否されたので、アナル周辺に戻ります。アナル攻め付き、回転92を続けます。

「ヤマヤマさん、感じてきた。Fuck me!」

長い92のあとの一番の困ることは、ペニスの挿入を求められることです。92を始めた時であれば、ペニスに硬度はありますが、92が10分も20分も続くと、弱まってきます。すぐに復活する時もあるのですが、こればかりは、その時の息子の調子とどんだけヤマヤマが興奮しているかです。欲求が昂っていれば、Ciarisを飲んでいるので、大きくなるのですが、性的に興奮していないと、大きくなってくれません。今回は、後者のようです。Klは入れて欲しいので、ヤマヤマのゴム付きペニスをしごいてくれますが、挿入できるほどには硬くなりません。それでも、Klは女性上位で入れようとします。

「ごめん、Kl、俺のdick少し疲れちゃったみたい。休憩しない?」

「じゃあ、コーラ取ってくるわ。待ってて」

入室後51分で、コーラ休憩です。暫くするとKlが戻ってきます。

「ありがとう、Kl。でも、Klはコーラ飲まないの?水?」

「今は、コーラ飲まない。水がいい。昔、コーラアディクトだったけど、BB

の時に、コーラ飲んだら、甘すぎて、BB

が美味しくなかった。で、今は、お水だけ」

Klが、コーラを取りに行っている間、ヤマヤマのペニスから、ゴムは外しておきました。裸のKlを見ていると、ペニスがモゾモゾとし始めてきました。

「ヤマヤマさんの、おちんちん、大きくなってきたよ。フェラしてあげる」

「ありがとう。おー、生でしてくれるんだ。感激」

「昔は、生が普通だったのにね。生フェラでエクストラを要求する女性もいるかもしれないけで。Klはそんなこと言わないよ。次にまた部屋に誘ってくれれば、安いものよ」

Klは商売上手です。Klのフェラは瑞々しくてソフトで滑らかで気持ちがいいです。Kl自身はヤマヤマの正面に来ず、斜めに構えて、ヤマヤマのペニスを咥えてくれます。顔も斜めになってますので、Klの口角から唾液が出て、それがヤマヤマのペニスにかかり、それをお口で咥えてくれて、シュポシュポとしてくれます。なんとエッチ、なんとセクシー。また、ヤマヤマの手を取って、Klの髪を?ませます。Klは髪バサミは持っているようですが、お客に自分の髪を上げさせます。なんとセクシー。こんなフェラをされ、こんな髪上げをさせられたヤマヤマのペニスはビンビンです。Klは、ほとんど手を使わずに、フェラをしてくれます。また、それで、ペニスがビンビンのビンビンになってしまいます。昨日のBiancaのフェラとは、月にすっぽんです。あましこんなフェラをやられると、さすがのヤマヤマでも発砲してしまうので、攻撃は最大の防御ですので、ヤマヤマもKlのプッシーを攻め始めます。69の開始です。愛し合った二人が、お互いの秘部を舐め合う。愛し合う二人にのみ許される行為、二人の愛の高まりを感じます。この69では、どうやら勝負がついたようです。感じ始めたKlはフェラを放棄し、自分の感情になされるがまま、一人でエクスタシーの道を駆け上がっていきぎます。

ヤマヤマは、1回目の92で学んことを活かして、回転92です。ヤマヤマのお口を回転させます。口を回転させれば、頭も回転します。長時間やっていると、頭も回転してクルクルパーになってきますが、耐えないといけません。これは、Klに愛の喜びをあげる試練なのですから。お口は回転させて、右手はアナルです。親指を最初はアナル周辺へ、暫くしヤマヤマの唾液でヌルヌルになったら、親指がアナルへの蓋になり、そして遂には、親指が半分ぐらい、アナルに入ってしまいす。Klからは膣への指いれのように、NGサインは出ませんので、気持ちがいいのでしょう。親指がアナルに入ってしまいましたので、右掌全体でプッシーを包む形になりました。アナル指入れ回転92を続ければ、Klは、ヤマヤマの髪をかき乱し、そしてえ下半身を仰け反らせ、大きく、大きく逝ってくれました。最高の愛の表現です。二人の愛が成就した瞬間です。それでも、クリ舐めを続けていると、

「ヤマヤマ、my pussy is now too sensitive, you kill me」

と、Klは白旗です。ヤマヤマ的にはまだまだ92を続けて、3回目、4回目を目指したかったのですが、白旗には無理強いはできません。女性によっては、逝ったあとも、92を受け続けることで、マルチ・オーガズムを得ることができる姫もいます。一回逝くと、くすぐったくなったりして、92は勘弁の姫も多いです。ヤマヤマとしては、後者の姫であっても、ヤマヤマとベッドを重ねて、二人の愛の表現として、連続マルチで逝ける女性に変身してもらいたいと思っています。

休憩中に時間を確認すれば、1時間半経過です。

「Kl、マッサージしてあげようか」

Klの愛の表現へのご褒美として、マッサージをしてあげます。首から足まで、20分目一杯のサービスをしてあげました。

「ヤマヤマさん、ありがとう。とても気持ちよかったわ。セックスとオーガズムとマッサージの料金は次に給料が出たら払うわ。気持ちよくしてくれて、ありがとう」

「Klはねー、毎日はお店にでないの。一日おきにしか働かない。だから、明日土曜日はお休みかも。ヤマヤマさんは?そう、明日は、仕事で来れないの。じゃあ、日曜日にまた会ってね」

さすがに明日土曜日FKK-ROMに行くとは言えないので、仕事ということにしました。

「Klはね、3年前からここで働いていて、その時から知っているは、Pc。いい人よ」

Patiricaは美人です。ハスキーボイスも可愛いです。3年前はダラーんとしたバストでしたが、1年か、2年前から、シリコーンになりました。IngridはDiedorfのFinca Eroticaに在籍していると聞いたことがありますが、Darmstadtから少し遠いので、まだ訪問したことはありません。Pcとの一番最近のエッチは、92にして逝ってもらって、フェラしてもらって、エッチして、30分で終わった短いものでした。Pcもヤマヤマのマッサージのファンでしたが、マッサージする時間もありませんでした。

---

<Pcとの最近2016年11月25日のセッション>

4) Pc 2110-2130 50E

ROMで2年ぶりのDaniela(OaseではCrtina)と至福の2時間を過ごしてSharksに戻れば、ポールダンス台前のソファで男性二人をさそっているブロンド美人姫を発見。その後、レストランで、焼きそば、チャーハン、鴨を食事中にその姫がのぞきに来ます。食事が少し残っていましたが(コックさん、ごめんなさい)、追いかけます。長いブロンドRubyと思っていました。声を掛ければ、なんだRubyじゃない、Pcじゃん。何か言わないといけないので、バストを褒めます。ロッカーにもどり、ガムを噛み、Pcにセクハラまがいのことを言った気がしたので、バーの定位置に座っていたPcのところに戻って、新しいできたバストを触りたい、時間がないので、30分でいいかと聞けば、OK。Pcは遠くから見るときれいです。しかも今は垂れパイからロケット乳へ変身です。でも近くからみるとやはり顔に皺が目立ちます。ハスキーな声は変わっていません。

中2階のVIPルームに入りますが、窓がなく、少し蒸します。お久しぶりのキス、舌を絡ませてのディープフレンチキス、大きくなったおっぱいをむしゃぼります。92は枕尻無しで、感度よく直ぐに逝ってくれます。フェラを聞かれますが、あとでと答えて、合体です。正常位からですが、Pcの身体が硬く、足が上がらなず、足上げは難しです。足折れも少し硬いです。正常位密着とCAT(Coital Alignment Techni

ue)を中心に攻めますが、声質は変わらず、逝く気配はありません。息子を引き出して、92をしますが、まだsensitiveとのことで、断念。お話しして、延長しなければ、もうすぐ30分、終わりだよと言われ、じゃあ、ごめん、終わりにしようで、結局はまだ10分前だったけど、まあ、Pcだし、30分コースだから、時短もやむを得ないでしょうか。昔のメモを見返せば、14年3月以来で、なんと2年半振り。Babyは3歳半で、追い出された(よく知っているね)Ingridと同じブカレストの病院生まれ。PcはSharksにもう6年半以上はいるのでしょうか。豊胸手術はブカレスト受けたそうで、ブカレストの方がドイツより施術数が多く、上手との評判なので。Pcは遠くからみれば、長いプラチナブロンドで綺麗。近くでも、顔をよく見て、しわを発見しなければ、きれい。誘われることも多いみたいで、まあまあの商売。姫が多くなったが、なんとか、やっていけるそうです。

【姫様】(★★★☆☆)

遠目美人です。

【プレイ内容】(★★★☆☆)

久しぶりに部屋に行って、逝ってくれただけでうれしいです。

<Pcとの2014年6月22日のセッション>

(5&6)Pc(1800〜1850)

Pcは定位置のバーのカウンターに座っています。Pcのハスキーボイスが好きです。Pcの娘にお土産を持ってきたので、バーで少しお話しをしてから、お部屋にいきます。部屋に入れば、Pcはマッサージをリクエストしてきます。ヤマヤマのことは、マッサージ師として覚えてくれているようです。いつものように情熱的なキスから、69、そしてゴムを着けてもらって、ローションを塗ってもらいます。すぐに合○は面白くないので、息子でクリを刺激してあげます。そうしているうちにつるっと入ってしまって、正常位の腰上げです。つるっと入っただけなので、つるっと抜けてしまったので、今後は92です。体をよじらせて、逝ってしまいます。その後も合○したまま、余韻を楽しみます。最初、Pcと部屋に行ったときは、逝ってくれませんでした。逝きにくいとも言っていました。前回、今回は楽勝です。恋人になれた証拠ですね。お約束の通り、マッサージをしてあげます。20分ぐらいしてあげたでしょうか。エッチより長かったかもしれません。

「もう時間かな?」

「まだ11分あるよ。ゆっくりしていこうよ」

「うーん、でも、Pcも働かないと。子供もいるし」

「でも、もう少し、こうしていてもいいよ」

「子供のため、働けー!」

「うーん、いじわる。大好き、大好き、大好き」

キスの嵐で、部屋を後にしました。

【姫様】(★★★★☆)

【プレイ内容】(★★★★☆)

<Pcとの2014年3月2日のセッション>

(5)Pc

バーのポールダンス台側に座っているPc。最近は、ダリア、レニーとお友達です。Pcは本当に、気さくで良い美人ママです。垂れパイですが、シリコーンは入っていません。いやいや、シリコーンが入っていないから、垂れているのでしょう。Pcのおっぱいは、我々お客のものではなく、10月に生まれた可愛いい娘のものです。だから、垂れていてもいい。試していませんが、乳首を吸えば、母乳が出てくるのでしょうね。でも、あんまり吸うと、するめみたいになって、昔のおばあさんみたいになってしまって、これは、少し対応が必要になってきますね。Pcのハスキーな声もセクシー、ハチャメチャなキャメロン・ディアス的な感じです。ベテランですので、お店に人にも頼られているようで、新人のルーマニア姫が来ると、店内を案内してあげています。出勤時は、バーの担当者にキスして挨拶するのも日課です。いつもヤマヤマがハローと挨拶すれば、笑顔を返してくれます。前回のセッションでは、28分まで頑張って、逝かせることができませんでした。「私、逝きにくいの」という言葉が耳に残っています。これが今まで、お部屋に行くことを躊躇った理由です。でも今日はいつもの笑顔のお礼と、やはりボス的な姫には敬意を表することが大事とのポリシーで、部屋に誘います。Pcに取ってみれば、少し意外だったようで、ヤマヤマは挨拶のみのお客と分類されていたようです。ヤマヤマとしては、お部屋で30分「いちゃいちゃ」していれば、いいや、そして前回しなかった、マッサージをしてあげればいいやの乗りです。Pcとのキスは楽しいです。ディープなキス。彼女の内側を舌で感じることができました。長いキスの後、69、ゼリーを塗っての合体。ゆっくり、ソフトに動かしてあげます。長めの合体で、Pcと一体化した喜びを感じあいます。92、合体、92を繰り返します。前回逝かなかったので、あまり92は頑張らなかったのですが、前回とは事情が違うようです。腰を振り始めています。もう少し、あっ、逝っちゃった。「ヤマヤマさん、ありがとう。いつもは逝かないのだけど、今日はとても気持ちが良かったので逝っちゃった。久しぶりのヤマヤマとだったから、逝っちゃったの」逝かせられると調子に乗るヤマヤマです。ノーマルで頑張りますが、2回目は無いようです。次は、バックです。とっ、少しPcが痛そうです。逝くと痛くなる?ディーナみたいな?ともかくも、痛がることを続けるのはヤマヤマのポリシーに反するので、残り7分はマッサージです。Pcはマッサージを喜んでくれました。30分タイマーのピッピッが鳴り、時間が来たので、マッサージを止めましたが、まだPcはベッドに横になっています。仕事に戻りたくないようです。「もう少しこうしていいたいの」Pcは至福の時をヤマヤマと過ごすことを選んでくれました。「今日は忙しくはなかったけど、疲れた。肉体的にも、精神的にも。ヤマヤマさんは、精神的なマッサージもしてくれた。ありがとう」Pcの顔に笑顔が戻りました。

【姫様】(★★★★☆)

【プレイ内容】(★★★★★)

<Pcとの2013年12月22日のセッション>

(2)Pc

貴重品ロッカー前のソファーで休んでいます。2階で寝ようか、ここで寝ようか。前回Sharksに来たとき、このソファーでうとうとできたので、夢よもう一度です。ぼけーとバーの方を見ていると、ブロンド女性もヤマヤマの方を見ているのが気になります。遠いし、暗いし、どんな姫なのかわかりません。見に行くしかない、と決意し、まだまだ体調不調ですが、狩りにでかけます。おーとっー、かなりの金髪美人です。ジェニファー・ロペスとナタリー・ポートマンを足して2で割った美女です。しかも、本物の金髪とのこと。Pcは22歳のモルダビ姫。Sharksに入って、8か月。本人いわく、皆から綺麗綺麗と言われるので、綺麗と言われるのは慣れっこになったとか。普段は忙しいので、Pcに会えるヤマヤマはラッキーよとのことです。92のOKを確認してお部屋へ。お部屋で良く見ると、かなりの大きな垂れパイです。でもシリコーンは入っていません。柔らかいです。ベロニカとの失敗がありますので、最初から前戯もなく挿○です。入っちゃいました。出して92です。結構よがってくれます。また挿○です。出して、92です。よがってくれます。入れずに、92を継続です。よがってくれます。92まだまだ継続です。よがってくれます。92継続です。よがってくれるのですが、逝きません。あと2分だけど、ヤマヤマさん、延長しますかとPcが聞いてきます。「2分で逝ける?」と聞くも、「気持ちはいいけど、逝けないと思う。Pcはあまり逝けないの」とのことですので、2分間のマッサージです。「Pcには8か月の娘がいるの、可愛いでしょう」Pcは携帯でPcの娘、バネッサの写真を見せてくれます。バネッサはモルダビにいて、普段はPcの両親が面倒をみているそうです。じゃ、胸が大きいのは、小さな娘さんがいるからだ。Pcの胸は、われわれのものではなく、バネッサのものだったのですね。Fuck Pc to feed Vanessa でしょうか。

【姫様】(★★★★★)

【プレイ内容】(★☆☆☆☆)

---

「Klね、中国人のお馴染みさんがいたの。その男性、Klだけが好きで、お店に来てもKlとしか、お部屋に行かないの。そして、Klが他のお客とお部屋に行くと、すごい嫉妬するの。仕方ないわよねー、仕事なんだから。そりゃ、その中国人が一日中部屋に連れて行ってくれるなら、いいけど、そんなわけないし。で、彼に言ったの、Kl以外の他の女とも部屋に行けばって、そしたら、彼、怒り出して、喧嘩になった。暫くして、仲直りしたけど、そんなお客もいるんだよね、こんなところなのに」

「Klを好きになるのは、わかるよ。とても素敵な女性だもの。ヤマヤマもKl大好きになったよ。俺だけのものにしたい」

「本当?じゃあ、明後日もお部屋に連れて行ってね」

「もちろん」

次の日の朝、ISGをチェックしていたらKlに関する書き込みがありました。ヤマヤマのあとにKlとお部屋に行ったレポートのようです。

NF4591さんの評価は10点満点の7点でしたが、ヤマヤマは5点満点で5点です。この評価の違いがあとで議論を呼ぶこととなります。

【姫様】(★★★★★)

シリコーンですが、美人でスタイルがいいです。

【プレイ内容】(★★★★★)

92ケツ指入れで2回逝ってくれました。次回はセックスで一緒に逝ければと思います。

メガネのモニカからは、会う度に、昨日の約束だよね、部屋に連れて行ってよね、と言われます。Laterが尾を引いています。モニカ、美人じゃないし、スタイルもよいわけではないので、いつもLaterですみません。

2) Ml 1525-1605(20分はチップ)

Emmaの隣にMlがいた どっちも少し太った Mlはみんなに言われると言う 実際お腹周りにお肉が目立つ EmmaとMl二人でお客ハンティングの時はタオル巻 なんか昔のスリム感なし 昨日Emmaにはあまり部屋に誘わずゴメンと謝った Emmaには言わなかったけどEmmaとMlが一緒にいるとMlを誘っちゃうんだよね 昔Sharksにいた二人組AurelliaとCindyを思い出す 二人でいれば10人のうち9人がAurelliaをとる ヤマヤマもそうだった Aurelliaは今スイスのGlobeにいるとの情報があるがCindyは情報無し でもヤマヤマは2回目からはCindyが好きになった その後Cindyとの部屋時間がAurelliaより長いことにAurelliaに文句言われた AurelliaとCindyのことは楽しい思いで Mlに覚えているか?と聞けばヤマヤマの白の時計で覚えていると 白い時計は百均で買った300円のデジタルウォッチ Mlに部屋では何分?と聞かれ 前回と同じと答える 前回は最初は30分、2回目は60分、3回目も60分だったから、今回も60分だよと説明 1階の新しい部屋いっぱい 水槽下の部屋を探せば 水槽向かって右側の奥の方の部屋で狭くない方が空いている

ベッドで、そろそろ3時半と言えば、前だと言われ 3:25だと言えば、Mlの時計では3:15と言われ、ならそれでOKと、従順なヤマヤマ

Mlは胸はくすぐったいと 前回はピルで痛かったねと確認すれば 今回はバスト周り全体がくすぐったいとのこと ハロープッシーで枕を尻下に入れ92開始 プッシー下から上っへベロー、クリ吸い ソフトにソフトにを心がける クリ舐め クリベロ Mlhaはハーンと息遣いが変わる Mlが逝きそうになったのでクリ吸いは止め、プッシー下から上へのベローで焦らす 興奮がおさまれば、クリ吸い再開 Mlの2回目の逝きそうで焦らそうとすると、Mlはヤマヤマの頭を掴み 自分のプッシーに押しつけ、擦り付ける ヤマヤマMlを焦らすことができなくなり Mlはひとり逝く 昨日のBiancaを思い出す 感情あ命じるまま 気持ちよくなりたい一心で取った行動 これも愛の表現の方法のひとつ

Mlが聞いてくる 

「逝きそうになるとなぜやめるの?」 

「easy come easy goだから」

と答える。

ヤマヤマは焦らした方がより高まる と思っているので。

「そんなのイヤ、早く逝った方がいい 早く逝かせて」

と欲張りなMl だから頭を掴まれプッシーに押しつけられた 新しいMlの戦法!前回の焦らさえたことを覚えていてすごい学習能力!

ゴムを聞けば、sure?(フェラしなくていいの?)と聞かれ、じゃあ先にフェラをお願いして、生かどうかは聞かれず、生フェラ レッツファック ゴム着けはヤマヤマに触らせず、全てMlが自分でやる 女性上位もバックもなく、正常位を指示される ペニスをMlの膣に入れれば、すぐに鳴いてくれる アーン cum with me がMlも口癖になった ヤマヤマのが伝染った? それに対してヤマヤマはtogetherで応酬する 二人で言い合う Mlは手を伸ばしてヤマヤマボールタッチ あまり効果なくやめさせようと思ったが、流れを止めるのでなすがまま Mlはcumに表現が変わりtogetherを確認すると、逝っちゃったと、待っててくれると思ったのに 待てないよ 逝っちゃったよ その後も少しヤマヤマだけ動かして、ペニスを外して、Mlをマッサージ マッサージの前にMlがオイル取ってくれば、高級なクリームだから塗るのは少しね hydrated ionとかの名前のクリーム でもクリーム塗るのが少な過ぎると怒られる Mlの左肩凝る もっと強くして でも少し強く押すと痛がる 尻も押すと痛がる 尻はハイヒールの痛み マッサージを続け ほぐせば痛いとは言わなくなる マッサージは20分時短で終わり 今度は会うのは日曜日 夜も声を掛けられたが、指で空中をなぞるだけでまた今度と回答 Mlはクリスマスと正月は現地ドイツの彼(要はヒモ?)と過ごしてSharksには出勤せず でもボーナスがもらえたから出勤したかも

【姫様】(★★★★☆)

少しふとりました メガネを取れば美人です

【プレイ内容】(★★★★★)

92とセックスで1回ずつ自分ひとりで逝ってくれました

3) Vl 1700-1726 50E

ウエスト回りに少し肉 ポールダンス台側のTV前のソファにふたりの姫 Vlの隣の長い黒髪の方がスリムでタイプだったが、その姫はSM部屋前のジジイを誘っていなくなり、ヤマヤマはEsterに振られたので(Esterが水槽前の前のソファの男にアプローチした後、ヤマヤマの隣に来いと手を振れば、Esterはヤマヤマのの隣の男に手を振り ヤマヤマを無視 ヤマヤマが最初にEsterの隣に座らなかったからか?)一人になったVlを取る

Vl:21歳、172cm Bカップ 白肌 長いfakeブロンド 四角いすっとんきょのお笑い芸人顔 話好き Sharksは2か月 ドイツ語版FKKサイトLust ScoutにVlの記事あり living room出身だがSharksの方が大きくていいとのこと ヤマヤマは疲れているので30分OKを聞けばOK 1Fの新しくできた大仏部屋 ベッドでは生フェラ 69 Vlのべらべら大きく多彩 69の途中フェラを止めたので再開してもらう レッツファック 女性上位 Vlから代わってとのリクエスト ヤマヤマ疲れているからもう少し頑張って Vlも疲れている ヤマヤマが疲れているって言ったから30分にしてもらったんだ がんばれがんばれ 代わって限界 仕方なく代わる バックは疲れているので正常位を選ぶ 体位変更時に正常位と見せかけ92をしようとするとVlに92でなく正常位と言われ92断念 逝くのは5時間かかるよとVl 正常位高速ピストンも疲れてお話しへ ブッダが見ているので宗教、一神教の話 最後ゴムを取ってくれた やさしい 普通はペーパーくれるだけが多いが・・・ でも思い出せば、ゴムを取ってくれた姫もいたな 挨拶のキスを最後一回してくれた

【姫様】(★★★☆☆)

平凡な女性だが、話は楽しい

【プレイ内容】(★☆☆☆☆)

初めてでも30分でも生フェラしてくれた 逝かすのに時間がかかりそう 今度トライ?

4) Bt 1750-1950 200E 最初3時間提案されるもお腹空いて食事の時間で2時間へしてもらう

さっきふられたEsterが水槽の方に行くので追う 水槽下でBtに捕まる 1F入口のお姫様ベッドの部屋へ ベッドでは キス ペッティング 時間もあり優しく優しく 枕を尻下に入れ92開始 最初からBtは自分の両手でプッシー上の下腹部の皮上げ ヤマヤマはBtの前回の指示を守ってやさしくペロペロ  30分ごろBt本人による強い乳首いじり1回 ヤマヤマもたまに乳首をつまんであげる 92開始後45分ぐらいでクリ先ツンツンの方が早く逝くとのBtからの指示 Btが「逝く」と言ってから、3分ぐらいしてやっと逝く 前回のように92開始後10分から60分の間、顔を何回も何回もしかめる 逝きたいけど逝けない苦しみ 少し休んで 飲みものを持っているか聞かれ、バーのこと?ヤマヤマのジュースのこと?と聞き返す バーのことならとコーラをお願いしてBtはコーラ取りにいく 帰ってきてヤマヤマが今度はおしっこで退室 トイレから帰ってくるとき、隣の部屋に入ってしまう 隣の部屋では白髪老人が黒髪姫とベッドの上でバックでやってた OaseのキノとかSharksのVIPルームのソファでエッチをしてことがあるけど他人のエッチは直視してないな 直視したのは初めてに近いかも Btはタバコ お話し ヤマヤマのジュース飲ませてあげる エクストラだよ もちろん知っているよ Btはフェラを頑張る 上手なフェラ 15分やるがジュース飲めず レッツファック 女性上位 5分 どんな体位が好き? バック 10分頑張る バック好き知らなかった 声は出してくれる 休憩で15分お話し 中国人と日本人はお互い嫌いなの? 昔、戦争したから 日本人が終わったすきに中国人がBtに行ったら、取ったと二人で喧嘩 バージンをBtに捧げた日本人もずーとBtだけ 他の女性もやればいいのにとBt Btの今日の2回目のオーガズムは、合体セックスではBtは1日10回は合体しているので困難とBt 92であれば、あと2時間でいくかもとBtの提案あるもお腹空き食事を優先しお断り 今日は、92が60分、フェラ15分、SEX15分、お話し20分の計算 ヤマヤマがBtのアナルを提案するも、お尻はヤマヤマのペニスが大きいので200EとBtの逆提案 ヤマヤマのは標準サイズ!をいつものように力説 ディルド入れてあげるよとBtの提案 ヤマヤマのバージンのいい思い出になるよとヤマヤマのことを思ってくれる いわく、最初の人は覚えているでしょ 昨日は仕事休みで買い物 ゴムも買う Btにゴム(ラテックス)アレルギーがある Vivianと同じアパートの部屋 一緒に住まわせてよと提案するも お金頂戴と言われる Bも腹減っているので夕食ブレイク 深夜過ぎのCrとの部屋の後、BBtに見つかり追いかけられる ハイヒールを投げてくる格好 どうしてまた部屋に連れていってくれないの? あんなに好きと言ってくれたのに 他の女とばかり行く

【姫様】(★★★★★)

美人で可愛くて小柄でスタイルよくて最高す 最近メガネを止めてブロンドにしたとか 次回会った時気付かないかも ISGではBtもアジア人御用達になって50E30分の標準コースを守りたい地元ドイツ人には評判悪し でもヤマヤマとの楽しい2時間200Eと目一杯30分間サービスを求めるドイツ人4回と比べたら差は歴然

【プレイ内容】(★★★☆☆)

1時間92で逝ってくれましが、今度は合体エッチで逝ってもらう戦法を考えたいです

5) Ml(Mr?)2035-2130 100E 実際は50分くらい

夕食時Btもレストランいた レストランではBtの前にRalukaとNelly レストランで姫同士の情報交換? ヤマヤマのことも話すのだろうか でもいい客のことは取られたくないから秘密にするだろう 悪い客の噂をする? でも姫同士の相互監視も厳しいだろうから、Bt、Btあの日本人と長い間部屋にいたわね、どうだった? うーんまあまあかな とかの会話が交わされているかも 食事を終えてラウンジに戻る 一昨日挨拶された Miaと思ってたが、Mrと言っていたし、Miaの友達で実際Miaと話していた そのMlから久しぶりと言われた あとから昔のメモを見返すと、よく覚えているなと感心 ヤマヤマはすっかり忘れていた 顔は言われてみればなんとなく Mlのオーガズムはどんなだったか全く記憶なし 作家の水村美苗に似ている 2年間Sharks 160cm 目が大きく 女優のEmma Stone似 女優顔 Bカップ少し垂れ気味 触れば柔らかい VIPルームが空いていた

クラブで買ったたばこが強いので咳がひどいとMl キスしようとすると、時間を聞かれて、1時間と言えば、キスOK ディープフレンチキスDFK DFK ベットに寝かせてペッティング 枕を尻下に92開始 反応はいい ペロペロからクリ吸いへ クリペロも 逝きそうで逝かず 25分で大きく逝く ずるして途中逝ったとしてもいいですが、最後の逝きを見ると全然違いました 途中は途中でした 逝ってもらえればGreat manと褒められる Mlが少しhurt、sensitiveになり休憩 次はMlnoフェラ ゴムの有無を聞かれ、どっちがいいかを知ってるよ なら聞くなののり 上手な生フェラ レッツファック もう少しブロー(フェラ)してから よし大きく硬くなった 女性上位 擦りつけ 声を上げてくれる 正常位 足上げでガンガンつく 足折れ ピストンも CAT(Coital Alignment Tech)も 正常位ピストンも cum with me、togetherを言うも2回逝ったと 合体で逝った?92で2回? ヤマヤマ疲れて停止、スピードゆっくりで再開 best & great in the bed とお誉めのことば お話し マッサージ マッサージは週に1回 痛くて朝起きられない 毎朝目標を立てて仕事 600E稼ぐぞとか 

Mlとの内訳は、92に25分、SEX15分 マッサージ10分 お話し5分 途中フェラ中、ヤマヤマ眠くなる

【姫様】(★★★★☆)

すごい美人すごいいいスタイルではないですが、いい姫です。

【プレイ内容】(★★★★☆)

2回逝ったとの自己申告ですが、合体エッチでは逝ってないようですので、次は合体で逝ってもらいたいと思います

---

<2年半前のMlとの一戦150530Sharks Day4>

7)Mr 2250〜2340

Mr:ハンガリー、Sharksは2年、ショートブロンド、大きな目、愛嬌あり、陽気。何回も声を掛けられ、彼女曰く、名前も聞いたらしいが、部屋へ行くのは初めて。一階のSM部屋。何回も1時間への延長を勧められますが、すぐには決断できませんでした。キスはライトでディープではありません。

まず、ブランコ上でプッシーにキス、フェ○、ゴムを着けて、女性上位、正常位、反応はアーン、アーンと機械的。92へ変わっても、機械的な反応でしたが、1時間へ延長を宣言すると、その機械的さがなくなり、没頭し始めてくれます。ゆっくりと、感じ始め、静かになり、声もアーンから、ンハーになりました。9合目までは何回も行き、絶頂と誤解してしまいそうでしたが、プッシー舐めを継続できるので、逝ってはないと思います。

9合目までを10回以上経験後、頂上まで行かなかったのですが、20分後に、やっと逝ってくれました。尻でかなので、92が少し難しいです。クリを吸い続けるのが一苦労。俺大汗かきましたが、Mrは、「私のプッシーを殺す気なの」と攻守交代。フェ○で大きくしてもらい、バックへ。息子が元気なくなり、フェ○で大きくしてもらい、ジェルを着けて、手で頑張ってもらいます。彼女としては、逝かせたい。お手々で頑張りますが、お口はあまりやる気ないようで、本心からヤマヤマを逝かせたいようです。3分以上、お手で頑張りますが、ヤマヤマ逝かず、Mrはギブアップ。「私はやったのよ、逝かないディックが悪いのよ」と言い訳を言うMr。5分前コールで、終わりです。

【姫様】(★★★★☆)

【プレイ内容】(★★★☆☆)

---

6)Cr 2320-0010 100E

2230まで昼寝 眠ると元気になります Biancaに発見され、声を掛けられましたが、うまく逃げます Beatriceは大人になったね ヤマヤマが片思いで部屋行き拒否されているMickyはいいな 今日は友達の髪繕いをしている 赤い網ストッキングも気になる 他の赤いストッキング姫もいた 水槽前で、さっきまでそこに座っていて、歩い始めた姫でも気になる 後をつけると、水槽下の昨日Helenと使ったベッドが軋むキーキーベッドの部屋の前でCrに声をかけられます

Crから部屋の前でfuckしたい?と聞かれ、うろうろ考え、さっきの姫の方がいいけど、まあ妥協でOKと答え、じゃあバックを取ってくるからで、部屋で待ち、疲れているから30分でいいかを聞き、何をしたいを聞かれ、SEXと答え、だとキス、舐め無しと言われ、no extraでいいとヤマヤマ回答 胸へのキスはOKでした

CrはSharksは1年だけど出勤は金土のみ 24歳 HUN/ROM ドイツ語英語・・・話せるよ まあまあの顔とスタイル バッグにめがねあり 普段はオフィス勤め ボスとエッチしてもお小遣いをもらい、仕事以外でもよくしてくれるとのこと お客と仲良くなったら店外もあり ヤマヤマが相場の1,000Eを聞けば、特にいくらでなく、楽しめれば、何か(!)を助けてくれれば、いいとのこと ディスコもクラブのあといくよ ダンス好き

カタストロフィクな(爆発した)髪の毛 長いブルネット 垂れBカップ まあ美人 スタイル普通 160cmぐらい Crとはずーとヒールをはいてエッチ

ヤマヤマにゴムの有無を聞かずに生フェラからスタート、大きくなれば、女性上位で挿入、秘書だよと言われ、欲情して1時間へ延長 そしてキスキスキス 

胸は生理近くで痛い 来週来るかも 体位変更で92へ ゲルを拭いてくれて 枕尻下 すぐ逝くとおもったが逝かず クリ上舐めをメインにしたが、最後はクリ吸い 目をつぶって 自分は右に顔を背け口を覆う 最初鳴いたが、無言になってくる ヤマヤマの頭を押しつけらえ、歯がクリに当たるのが心配 頭を引っ張られ離されそうになるが、意味不明 逝きたいので夢中になっているのか 無言で大きく逝く

ジェルをつけてもらい合体 足折れオナニーでChirisは2回逝く 逝く前の膣締めが気持ちいい 2回とも大きくガクンガクンと逝ってくえました 

「Cr、一緒に逝こうよ」

「もう3回逝ったから無理よ」

「4回目逝こうよ」

「プッシーが多少痛くなった」

45分経過していてピロートーク  

「ヤマヤマさん、わたしの膣小さい?」

「すごく小さい。すごく締めるよ。気持ちいい」

「わたしね、胸の整形を考えているの」

「へえ、そうなんだ。しなくてもっ十分大きいのに」

Crは大きくても垂れているバストが気に入らないのかもしれません

メールアドレスを交換して部屋を後に 内訳は、92終了までが30分、エッチ終了までが45分です

ところでCrに2回ほどメールを出しましたが、返事なし

そういえば、メルアドのパスワードを忘れて、よくアドレスを変えるそううです。

【姫様】(★★★☆☆)

それほど美人でもなくスタイルもよくなかったのですが、秘書とのことで1時間に時間延長してしまいました

【プレイ内容】(★★★★★)

92で1回、SEXで2回逝ってくれました。合体時の逝く前の膣の締付けが最高でした。

実はCrとは、この日以外に、日曜日はもちろん、月曜とか火曜日、平日にもSharksで会いました。昼間のお仕事が終わってから、夜の仕事に来ているのかもしれませんが、どうなんでしょう。ロビーで会った時、もちろん誘われましたが、秘書というステータスが薄くなってしまいましたので、Laterと返事。一日1,000Eのエスコートの仕事を探しているのかもしれません。

姫の日給、一日の稼ぎは、ISG(International Sex Guide)でも話題になっているところ。12時間目一杯部屋に入れれば、1,200E。これが、FKK姫のエスコート1日、1,000Eの相場感です。でも姫と話していると、先ずの目標は500E、1時間の部屋、5本。あとはどれだけ上積みして、1,000Eに近づけられるかでしょうか。前、昨日800Eの収入があったと威張っていた姫(SharkのTatiana = Oaseの旧 Sonia)がいましたから、800Eまで積み上がればいいせんなのでしょう。

7)Sl 0040-0135 55min 100E

フランス人?トルコ人?の男性2人組がSM室横のTV前でワインのボトルを入れて飲んでる。その男性の一人の膝に座っている姫、その隣の姫がスリムでブロンドでよかったが、もうひとりの男性に連れていかれてしまいます。

座るところを移動して、Pcのソファへ。Pc席のとなりにどこか見た顔のショートヘア姫を発見。

「会ったことあるよね?俺はヤマヤマ。日本から」

「私は、半分ドイツ、半分トルコよ」

「そうだ、そうだ、Slだよね?」

「そうよ、わたしはSl。覚えていてくれたのね」

「前回は6月に会った。火曜日だったかなー。ランジェリーデーの日」

「そうかもね。火曜日のドレスデーには出勤よ。月曜日は暇過ぎて来ないわ」

「前回は30分だったけど、今回は60分は一緒したいな」

「ありがとう。じゃ、部屋に行きましょう」

---

<前回のSlとのエッチ>

4) Sl: 1650-1720, 50E/30min

夕食は17時からですが、お腹が空いてきたので、レストランに行けば、ケーキとかフルーツあります。Oaseですと、夕食の1時間前ぐらいからレストランのバイキングエリアは完全にに封鎖ですが、Sharksはお腹にやさしいようです。ケーキは重いので、ぶどうをフルーツボールに入れて、席を探します。ショートヘアーの若そうな姫の前に座ります。

Sl:トルコ/ドイツ系、、ドイツ語はネイティブ、18歳、ショートブルネット、フレッシュな綺麗な顔、小柄、155cm、可愛い、Bカップ、デブではないし、痩せているが、体型にメリハリなく、寸胴、Sharksはは2か月。

Slはケーキを自分の前に持ってきているのに、あまり食欲がないのか、ほとんど手をつけていません。あるいは、カッコイイ男性が前に座ったので、ボーとしてしまって、ケーキどころではなくなったのかも(笑)。ぶどうを食べながらお話します。ヤマヤマとのお話でお腹一杯になったのか、ケーキはゴミ箱にポイして、ラウンジへ出ていきます。ヤマヤマもぶどうをもって追いかけます。二人して、バーに座って、ぶどうを食べようとすると、美人なバーテンダーにレストランの容器の持ち込みは禁止と叱られてしまいました。仕方なく、ぶどうを食べながら、レストランに行って、フルーツボールはレストランの食器返却場所に戻します。バーに戻れば、頼んでいた、二人分の水が来ていて、Slとソファへ移動。今度は、ソファで水を飲みながら、お話です。お店の従業員に叱られたと言えば、Mainhattanでも1回ありました。その時は低いテーブルに足を乗せていたら、テーブルに足を乗せるなと。米国人は平気でテーブルに座ったりしますから、ドイツでもテーブルへの足上げぐらい問題ないと思っていましたが、ドイツは結構厳しいようです。

Slに30分OKかを確認すれば、もちろんOK。Slとしては、60分のエッチは長すぎとのこと。珍しい姫です。

姫に人気のある1階奥の部屋に入って、キスを聞かれて、お好きなようにと言えば、舌を少し絡め合う軽いフレンチキスをしてくれました。Sl曰く、SlのNGはアナルと指入れだけとのことです。

キス、ベッドに寝せてのペッティング、そして92。92の最中、Slはずーと無言でした。それでも15分すると、「あーん」と反応します。逝った?ともかく92を継続します。92が継続できるから、逝ってない?2、3分、92を継続しますが、Slは、上半身を起こして、私の番を提案してきます。断る理由がないので、フェラをしてもらいます。普通のフェラです。今日、4姫目だからでしょうか、カチンカチンにはなりません。息子も疲れてきたのでしょうか。Slの小さそうなヴァギナにはぜひペニスを入れたかったので、少し柔らかかったですが、ゴムを着けてもらって、ジェルをつけてもらって、合体準備です。

「ヤマヤマさん、ジェルはわかる?」

「もちろん」

「これ何か聞く人がいるので、いつもジェルは何か説明しているの」

「俺にも説明して欲しい」

「これをつけると二人共、男も女も気持ちよくになれるの」

「ふーん」

「男の人はつるつる滑って気持ちがいいし、女性は痛くない」

「そうなんだ」

ジェルのおかげでヤマヤマのペニスもSlの膣にツルッと入るかと思ったのですが、柔らかさが勝って、Slの膣の入り口に弾かれてしまいます。入らないので、Slは、ヤマヤマを興奮させるべく、乳首をヤマヤマのお口につけてきます。乳首にキスをしてあげますが、ヤマヤマの息子に変化はありません。むしろフニャちん状態です。

「ヤマヤマさん、またフェラしてあげる」

ゴムを外して、フェラを開始するSl。やっと硬くなってきました。

「硬くなったけど、ヤマヤマさんどうする、あと2分しかない」

「慌てても仕方がないんので、フェラでいいよ。エッチはまた今度にしよう」

フェラを継続してもらって、カチンカチンにしてもらって、時間です。

「ヤマヤマさん、すごく立ってるよ」

「このままラウンジに戻ったら、何て言われるかな。部屋から戻ってきても、あの勢いは何?、部屋で何していたの?と訝られるかも」

「今度は気持ちよくしてあげるね、ヤマヤマ。Slは、本当は92よりエッチが好きなの。今度は、エッチしてね」

「もちろん」

【姫様】(★★★★☆)

小柄で可愛いですが、スタイルにメリハリがなく、幼児体型です。

【プレイ内容】(★☆☆☆☆)

92で逝ったかもしれませんが、ヤマヤマの都合で挿入できませんでした。

Slとは、深夜に、レストランで、また一緒になりました。ヤマヤマはトマトパスタ、ライスに豚肉ホワイトソースがけ、Slはスチームライス、鶏むね肉トマト味、パンで、チキンにはウエーと言って、パンのみ食べます、残すなよ!ともったいないの日本人の陰の声。お客がSlを見て、フォークを落としてしまいます。そんなに可愛い?

---

手をつないで、2階に上がっていけば左手にあるVIPルームからカップルが出てきます。

ラッキーでVIPルームに入ります。

「ヤマヤマさん、シーツを取ってくるわ。待っててね」

待っている間、Slとの一戦に向けトイレをしておきます。VIPルームですので、トイレ、シャワー、ジャグジー付きです。おしっこをして、流して、ちんちんを洗うべく、シャワーのボタンを押します。男性用のシャワー室にあるような、ボタンを押すと一定時間、お湯が出てくるタイプです。ドバーと、シャワー室を越えて、水が勢いよくできてきました。本来であれば、シャワー室のドアを閉めてからボタンを押すべきでした。慌てて、シャワー室のドアを閉めます。でも、トイレ周りはシャワーの水でびっしょです。

「やば、階下に漏れたら、弁償させられれるかも」

欧米のホテルなんかでバスタブから水を漏らして、階下に漏水させ、損害賠償させられたというニュースを聞いたことがあります。

拭くものを探します。シーツはなかったのですが、カーテンみたいのがあったので、それで拭きます。カーテンはびっしょになってしまいました。ジャグジーで1回絞ります。そしてまたトイレ周りの水を吸わせます。なんとか小洪水で止めて大洪水になるのははまぬがれることができました。

Slに洪水の跡を見られないようにバスルームは閉めておきます。

Slが戻ってきました。ベッドにシーツを敷いてくれます。敷き終わって、二人で見つめ合って、ヤマヤマがSlにキスをしようとすると

「ヤマヤマさん、時間はどうするの?30分だったら、キスはなしだよ」

「前回は30分だったけど、今回は60分って言ったじゃん」

キスキスキス、キスキスキスです。ベッドに寝てもキスキスキスです。Slは何も聞かず、生でフェラを始めます。

「Sl、気持ちいいよ。ありがと」

前回の30分コースではSlに挿入できなかったので、フェラは1分ぐらいで切り上げてもらって、レッツファックです。ゴムを着けてもらって、Slは自分のプッシーにジェルをつけて女性上位で挿入です。上下のピストン運動より前後のプッシー擦りつけの方が感じるようです。よく鳴いてくれます。

「ヤマヤマさん、交代」

Slから体位変更要求です。

Slはヤマヤマから降りて、ベッドに仰向けになります。ヤマヤマのいつものパターンで、正常位挿入と見せかけて、プッシーを舐めてしまいます。

「あっ、ヤマヤマさん、ジェルがついてよ」

「OK、OK。甘くておいしいよ」

苦いジェルもあるのですが、Slの使っているジェルはほとんど味がしませんでした。もちろん甘いジェルには、まだお目にかかったことはありません。

Slへの92は、基本、クリ吸いで、時々、クリ上舐めとプッシーの下から上へのベロー舐めを入れます。いい声で鳴いてくれます。だんだん感じてきてくれてます。

Slは「Fuck、Fuck、Fuck」と叫びながら、自分の手で、ヤマヤマの頭を押さえつけ、ヤマヤマの髪をグジャグジャにしてきます。

「Fuck、Fuck、Fuck」

「ああああー」

Slは身体をガクガクさせて、大きく逝ってくれました。大きな逝きでした。この逝きを見せられると、前回のセッションでは、逝ったかなー?と少しの期待があったのですが、逝ってなかったようですね。

Slが逝ったご褒美にヤマヤマのペニスを膣に入れようとすると、

「ヤマヤマさん、少し待って。まだsensitiveだから、入れるの少し待って。2分待って、お願い」

姫の言うことは聞くやさしいヤマヤマでも、この待ったには待ちません。クリ逝きでしたので、クリはsensitiveでも、膣はそうでないことを知っているヤマヤマ。

ジェルをヤマヤマのペニスの先とSlのプッシーにつけて、問答無用に正常位で入れてしまします。密着正常位でCAT(Coital Alignment Tech)を意識します。鳴いてくれますが、逝くまではならないようです。次は足上げから、足折れへ。足折れでは、Slに手を出してもらって、自分自身のクリを刺激してもらうように仕向けます。でも、Slは自分からは、オナニーをしてくれません。もっと気持ちよくなりたくないのか、オナニーをあまりしないのか。クリの上に自分の手を置くだけです。

足上げで高速ピストンを頑張りますが、Slにあまり反応はありません。

「ヤマヤマさん、ごめん、Sl逝ったから、トイレに行きたくなった。ちょっといい?」

「もちろん、行っておいで。でもトイレの床濡れているから、滑らないように気をつけてね」

「ありがとう」

「Slと一緒にトイレに入っていい?」

「だめだよ。恥ずかしい」

「オシッコ飲むのは?」

「いいけど、エクストラ50Eだよ」

「ひえー、聖水飲みも50Eなんだ」

「だって特別だもん。恥ずかしもん」

「じゃあ、今度にするわ。今日はいいわ」

「じゃあ、行ってくるね」

トイレが終わった、Slはジャグジーでシャワーを浴びます。そうだその手があったんだ。ジャグジーのシャワーだったら、シャワーの湯量の調整もできたし、お湯を出す時間だって、好きな時に止めれたし。やっぱ、姫の方がよく知っています。

「Sl、タバコ吸いたかったら、吸ってもいいよ」

「本当?ありがとう。エッチの後のタバコ最高なの。ヤマヤマさんは吸わないの?」

「俺は吸わない。吸うのはあそこだけ」

「アハハ」

「Slは1日何回逝けるの?」

「逝けないよ。FKKじゃ、お客さん、92うまくないし、強く舐めるだけの時もあるし、ヤマヤマさんの92ぐらいだよ、気持ちよかったのは。SEXじゃ逝けないよ。で、ヤマヤマさんはい逝かなくてもいいの?」

「うーん、なかなか逝かない」

「フェラしてあげようか。きっと逝けると思うよ」

「逝けないと思うけど、トライする?」

Slは灰皿代わりに使っていたコップにたばこの吸い差しを捨てて、フェラを始めます。

Slのフェラは上手です。10分間(実際は5分?)頑張ってくれたでしょうか、でもヤマヤマは逝きません。

「Sl、ゴメン、逝けないみたい。あと何分残っている?」

「15分ぐらいかな」

「じゃあ、マッサージしてあげようか」

「わーい」

マッサージは首から、肩、腰、お尻、左足で、右足をしようとする、終わりの合図です。

「ヤマヤマさん、マッサージありがとう。時間だよ」

「おう」

右足マッサージより、時間を取るSlでした。セッション内訳は、92が25分、SEX10分、35分経過でオシッコ、5分たばこ、5分フェラ、10分マッサージだったでしょうか。

「ヤマヤマさん、Sl頑張ったから、チップくれる?」

「今度ね」

貴重品ロッカー前で100Eを渡したのですが、トルコ系の若い男性がやってきて、Slに話かけます。で、Slとはお別れのキスができませんでした。

【姫様】(★★★☆☆)

ボーイッシュで可愛いですが、幼児体型です。

【プレイ内容】(★★★★☆)

Fuck、Fuckと叫びながら92で大きく逝ってくれました。合体では難しいでしょうか。

2時に帰宅です。

駄文にお付き合いありがとうございました。

では、また。

 海外本部 統括調査員 ヤマヤマ (H30.03.11)

トップページへ

海外本部から補足事項
本店舗は他に, ヤマヤマ氏(H25.10.28)(H26.01.26)(H26.02.09)(H26.04.20)(H26.04.27)(H26.08.10)(H26.08.31)(H26.09.14)(H27.02.01)(H27.03.01)(H27.03.22)(H27.03.29)(H27.10.25)(H27.11.08)(H27.11.22)(H27.12.06)(H28.01.17)(H28.05.15)(H28.05.22)(H28.06.05)(H28.06.26)(H28.11.20)(H28.12.04)(H28.12.11)(H28.12.25)(H29.06.11)(H29.06.18)(H29.06.25)(H29.07.02)(H29.07.16)(H29.08.20)(H29.08.27)(H29.09.10)(H29.11.19)(H29.11.26)(H29.12.03)(H29.12.10)(H29.12.17)(H29.12.24)(H30.02.04)(H30.03.04), KG氏(H26.05.26), マリボック氏(H28.01.15), のんくん氏(H28.01.15) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜